みうらじゅんの嫁はbird。前妻は?娘はくどうひかり。逮捕歴あり?

イラストレーターのみうらじゅんさんのお嫁さんはbirdさんです。

2人の結婚生活を調査しました。

また、前妻の情報や、娘のくどうひかりさんについても追記します。

みうらじゅんさんが逮捕されたことについても言及!

 

みうらじゅんの結婚

タモリ倶楽部で独特の存在感を出しているみうらじゅんさん。

みうらじゅんさんは2度結婚をしています。

 

再婚相手はbird

みうらじゅんさんの再婚相手は、シンガーソングライターのbirdさん。

スポンサーリンク

ただ、結婚のことは隠していました。

2005年にbirdのホームページ上で妊娠していることを発表しましたが、その時には、相手の男性のことや、結婚については明かされていませんでした。

2006年1月に長男を出産して、その年の11月に女性誌で父親がみうらじゅんということが報じられたんです。

父親がみうらじゅんだったことで、大問題が起きました。

 

不倫

birdさんがみうらじゅんさんの子供を産んだ時、みうらじゅんさんは1度目の結婚をしていたのです。

ですから、不倫関係だったということです。

奥さんとは別居していて、birdさんとは籍を入れられず同棲生活をしていました。

2006年に第1子を出産し、2009年に第2子を出産したので、さすがに子供の将来を考えて入籍しました。

不倫略奪婚でしたから、もしこれが今の出来事なら、毎日ワイド―ショーで騒がれていたことでしょう。

 

前妻

そんな複雑な結婚関係を続けていたみうらじゅんさんは、前妻とは2007年に離婚しました。

2006年からbirdさんと一緒に暮らしていたのですから、事実上の離婚状態だったのですが、前妻との間にも娘さんがいたことから、奥さんはすぐに離婚という選択は出来なかったのかもしれません。

離婚後、前妻の奥さんとは娘さんを通じて交流があったのかまでは分かりませんでしたが、娘さんの結婚式にみうらじゅんさんを招待したそうですから、娘さんとも前妻の奥さんとも険悪な仲ではないようです。

 

みうらじゅんの娘・くどうひかり

スポンサーリンク

みうらじゅんさんには前妻との間に娘さんがいることに触れましたが、ここで娘さんについてもう少し突っ込んでみます。

 

父と同じ職業

みうらじゅんさんの娘さんは「くどうひかり」さんというお名前で、イタストレーターをされています。

幼い頃からパパっ子でしたが、みうらじゅんさんの離婚などで複雑な思いを抱き、会いづらい時期もあったといいます。

しかし、それでも基本的にはずっと父親のことが好きでい続けており、今では自身のことを「みうらじゅんの一番のファン」であると自認しています。

だから、みうらじゅんさんと同じ仕事を選んだのかもしれませんね。

絵の才能はみうらじゅんさん譲りなのでしょう。

 

親バカ、子バカ

娘さん自身、以前はジェラシーがあって反抗とまではいかないけれど、みうらじゅんさんに素直に好きと言えなかったそうです。

ですが、娘さん自身が今の旦那さんと結婚してがらりと考え方が変わったそうです。

うちの夫が父のことを良く知らない、サブカルチャーとかに全く興味のない人だったんですね。

価値観が違う夫に出会うことで「父にすごく似てて、同じことをしてたんだ」と気付かされて。

気付かされてから、素直にお父さんのことが好きだと言えるようになったそうです。

みうらじゅんさんの方も、娘のくどうひかりさんをとても可愛がっており、お互いに「親バカ」「子バカ」であることを自認。

2016年には親子でコラボして、手作り感満載の「親バカ子バカ展」を開きました。

みうらじゅんさんとくどうひかりさんの愛情あふれる催しものとなりました。

 

みうらじゅんが逮捕

みうらじゅんさんのことを調べていく過程で、「逮捕歴」というキーワードが引っかかりました。

どゆこと!?

と思い更に深掘りしていきますと、全くの誤解だったことが分かりました。

逮捕された強盗事件の容疑者は「ミウラ・ジャン」容疑者です!

一瞬、「みうらじゅん」と見えてしまいますが、おっちょこちょいの誰かがみうらじゅんと勘違いして、ネットに書き込むと瞬く間に拡散されてしまったようです。

よく考えれば、向こうはカタカナで、こちらはひらがなです。

それにしてもみらうじゅんさんが逮捕とは、初めて聞いた時どゆこと?と思ったと同時になぜか、「ああ、やっぱり・・・」と思ってしまうこの心理は何だったのでしょうか?

やはりみうらじゅんさんには独自のセンスと個性があり過ぎるんですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.