小林賢太郎の嫁が謎すぎる!多摩美術大学版画科の同級生婚!

小林賢太郎さんのプライベート、奥さんや子供など家族について紹介します。

小林賢太郎が結婚したのは同級生一般女性

小林賢太郎さんが結婚したのは27歳の時多摩美術大学時代の同級生と結婚しています。ちなみに、小林さんは美大では版画科でした。奥さんも、芸術的センス抜群なんでしょうね!

結婚したのは、2000年7月7日。マスコミへの発表は結婚してから3年経った時でした。それまでいっさい秘密を守っていたのは、家族に配慮してのことでしょうか。

奥さんは、名前や出身などプロフィールはいっさい、非公開ですし。

一部で「村山ゆき」という名前があがっていますが、これはラーメンズの小林さんの相方である片桐仁さんの奥さんの名前です。

 

プロポーズの言葉

当時、奥さんは海外へ留学予定だったようなんですが、彼女を見送る空港で小林賢太郎さんが一言。

スポンサーリンク

「留学から帰ってきたら、結婚しよ!」と。

奥さん、そりゃあウキウキ気分で、留学に行ったでしょうね!より一層、留学中の勉強を頑張ろう!と思えたのではないでしょうか。

 

子供は?

小林賢太郎さんに子供がいるかどうかは不明です。プライベートはいっさい明かさない主義なんでしょう。このSNS時代において、有名税は高いですからね。。。

家族情報が公開され次第、追記します。

スポンサーリンク

 

小林賢太郎が家族情報を公開しない理由

小林賢太郎さんは現在、作家として活躍中です。

彼が家族情報を公開しない理由として、「表現者として世界観を崩さないため」と言っています。作品を出すたびに、小林賢太郎さんの人物像が表に出てしまうと、お客さんに偏見を持たれてしまいますからね。

それを避けたいがために、プライベート情報はなるべく出さないようにしているのでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.