吉井和哉の元嫁は不倫で離婚も、眞鍋かをりとの再婚を祝福する器が宇宙レベルの良妻賢母だった!

眞鍋かをりさんとのできちゃった再婚で話題を呼んだイエモン吉井和哉さん。

元奥さんとは、イエモンの売れない時代を支えた良妻賢母で、実は今でも交友を続けているようです。

彼の女性事情の真相をのぞいてみましょう。

 

吉井和哉は眞鍋かをりと2015年に再婚


出典:https://twitter.com

吉井和哉さんは、2015年9月に眞鍋かをりさんと結婚していますが、彼は入籍について本望ではなかったようなんです。というのも、前妻との間に子供が4人いることに配慮して・・・。

眞鍋かをりさんは結婚願望が強く、それに辟易した吉井和哉さんが交際途中に別れを切り出した事もある・・・という噂も出たほどです。

しかし、すでに眞鍋かをりさんとの間には子供(=長女)がデキてたんですよね。。「再婚はちょっと・・・」と考えるなら、ハラませたらアカンでしょ・・・と思ってしまいます。そんな勝手な・・・と。苦笑

一方の眞鍋かをりさんは、お腹に赤ちゃんがデキたこともあり、もちろん結婚にノリノリ。2015年6月には自身のブログで、結婚と妊娠を先に発表してしまいます。

ただ、上記の通り、一方の吉井和哉さんサイドが入籍を渋っていたことから、実際に入籍したのは子供を出産した2015 年10月の前月である9月になりました。

眞鍋かをりさんは、先に結婚&妊娠を発表したことで、「デキ婚か!順番を守ろうぜ!」という声を未然に防ごうとしたと言われています。

スポンサーリンク

 

馴れ初め


出典:https://search.yahoo.co.jp/image/

眞鍋かをりさんは、元カレであるお笑い芸人の麒麟川島さんの時もそうでしたが、「好き!」ってなったら、猪突猛進で自らアタックをするタイプ。吉井和哉さんに対してもそれは同じ。

2011年秋ごろに共通の知人から、「イエモンの吉井和哉さんと食事するけど、来る?」と誘われ、もともとイエモンのファンだったことと麒麟川島さんとは2011年2月に破局して彼氏募集中だったことから、眞鍋かをりさんは、「行く!」と即回答。

その後、2012年2月に熱愛交際報道が出て、約4年の交際を経てゴールインしたというわけです。

 

略奪婚の噂はガセネタ

二人の結婚は、吉井和哉さんが前妻と離婚していたことが表に出たのをきっかけに、眞鍋かをりさんが略奪したんだ。と噂されたのですが、これはウソです。

というのも、↓でも紹介している通り、彼が離婚したのは2008年ですから、しっかり籍を抜いてから、眞鍋かをりさんとはお付き合いを始めているのです。

 

離婚危機って本当?


出典:https://jisin.jp/

眞鍋かをりさんは、吉井和哉さんが仕事で出たっきりで、自宅に戻らず育児に参加しないことをテレビで愚痴っています。「旦那が何もしてくれない。もう離婚しようかな」と、周囲に漏らしているという声も。。

イエモン(THE YELLOW MONKEY)は、2004年に一旦は解散したバンドですが、2016年1月から再結成し、活動を再開。しかし、2020年4月のツアーを最後に、「再び、充電期間に入る。新しいイエモンで戻ってくる。解散はしない」と発表。

現在はソロで音楽活動をしているために、忙しいのでしょう。。

 

眞鍋かをりさんは、2016年10月からママタレ枠として、情報番組「白熱ライブ ビビット」にレギュラー出演するようになり、離婚前提に自分で稼ぎを生もうとしてるのでは?と言われました。

とはいえ、同番組は隔週木曜日放送の番組ですから、たいした稼ぎにはならないはず・・・。夫婦不仲という情報は出ていませんので、離婚はあくまで噂レベルです。

 

現在の自宅は世田谷と噂

残念ながら、現在は閉店してしまったのですが、眞鍋かをりさんの両親は以前、東京都世田谷区の二子玉川で、「おがくず酵素浴 SAKURA」という女性専用サロンを経営していたんですよね。

そして、眞鍋かをりさんが、以前から二子玉川でランチをしたり、イベントに参加したり、二子玉川によく出没していたことから、「眞鍋かをりさんは、世田谷区住まいなのか?」と噂されたのですが、本当に住んでいるのか、真相は不明です。

 

1回目の結婚は一般女性と

吉井和哉さんの1回目の結婚は1992年でした。

イエモンのデビューと時を同じくして、一般人女性と入籍をしました。

最初の結婚相手となった一般人女性とは、インディーズ時代からの付き合いでした。

デビュー後もブレイクするまでに時間がかかり苦労したイエモン。当時の月収は10万円が良いところだったそう。

元妻は、それでも売れない時代の吉井和哉さんを献身的に支え続けた「糟糠の妻」でした。元妻との間には、3人の女の子と1人の男の子が誕生しています。

1人目の子供は、結婚から2年後の1994年。

当時3rdアルバムをリリースした頃ですが、イエモンのライブ動員数はそれなりでも曲が売れないという低迷期でした。

スポンサーリンク

 

馴れ初め

そもそも、元奥さんとはいつどこで出会ったのかは不明なのですが、元奥さんはイエモンの衣装デザイナーをしていたことから、仕事関係で出会ったのではないでしょうか。

 

元嫁はどんな人?

吉井和哉さんの元妻(A子さん)は、女性セブンによるとスレンダーで小麦色の肌が特徴的だそうです。

元嫁は兵庫県加古川市出身と、吉井和哉さんの自伝には書かれてあります。

2chや5chなどの怪しいスレッドでの書き込みを覗き見すると、「加古川」「いわくつきの加古川」「吉井、やっぱり加古川元奥さんやお子達への想いが・・・」などが散見するだけなので、イタズラ的に飛び火しただけのキーワードに過ぎないかもしれません。

一般の方なので、お名前も公表されていなくて、離婚されてしまっているので、今となっては当然の事でしょうが、お顔などのわかる写真も公表されておりません。

元嫁のFacebookアカウントがあると言われていますが、本人のものなのか定かではありません。

家族写真など公開するようなロックミュージシャンがいたらすごいことのように感じますしね。。

ロッカーやバンドマンって秘密主義徹底してそうなイメージがありますから。

吉井さんと奥さんは子宝に恵まれて、2007年には山梨県に大豪邸を建設していますが、吉井さんは妻と子ども4人を置いて、単身赴任の形で東京で仕事をしていました。

子煩悩な吉井さんの考えで、自然豊かな土地で伸び伸びとお子さんを育てたかったからではないかと推測します。

この豪邸は広大な敷地で、富士山をバックに眼下には河口湖

地元ではかなり有名だったようですよ。

 

離婚理由は浮気

しかし、山梨に自宅を構えてから、わずか1年後の2008年に元妻とは離婚しています。原因は吉井の度重なる浮気であることが、本人の口からも語られています。

彼は、単身東京で仕事していましたが、家族と離れて暮らす遠距離生活はすでに離婚への伏線だったかもしれないですね。

同情する余地があるとすれば、吉井和哉さんは小学校入学前に父親を亡くしており、母親との関係も良いとは言えず、家出。一人でいることに耐えられないくらい寂しさに飢えている人なので、単身生活というのは彼には難しすぎたのかもしれません。

とはいえ、不倫が肯定されるわけではありません。

ひとり育児に追われた元妻との間にも、次第に距離がどんどんと開いてしまうことになり、夫婦間の開きに輪をかけるように、吉井和哉さんが度々浮気をしていたと言われています。

結果、山梨県の豪邸は元妻に残し、慰謝料はなく、吉井側が養育費を支払うことで離婚は成立しています。養育費は滞ることなく、しっかり支払われているようですよ。

元奥さんは、「彼のことが好きだったから、離婚した。本当に幸せになってほしい」と言っているんですよね。真意はわからないですが、彼の思う通りにやらせたかったということなのでしょうか?

とはいえ、吉井和哉さんの不倫による精神的なダメージは相当だった。という情報もあります。

深すぎて、ちょっと理解ができません。。

 

元妻との関係は現在も良好?

吉井和哉さんは離婚後も元妻を尊敬しているそうです。元妻との関係は離婚後も良好であるという噂はあちらこちらで言われています。

離婚した後でも元妻と子供たちがいる家に遊びにいくくらいなんだとか。夫婦でなくなったとしても何かしらの信頼関係があるのかもしれませんね。

元妻が吉井和哉さんの不倫を怒りに思っているとしたら慰謝料をとるでしょうから、元妻との離婚は比較的円満なものだったのかもしれません。

お互いに憎しみ合って別れたわけではなく、お互いにそれぞれの幸せを願い合っているようでもあるので、吉井和哉さんと元嫁A子さんは、本当に性格が良いのでしょう。吉井和哉さんからすれば、そこが救いでしたね。

ただ、離婚が成立し、山梨の自宅を出ていく時、当時中学2年生の長女はいっさい口を効いてくれなかったそう。そりゃあ、「お父さん、最低」ってなりますよね。。

 

太っ腹な元嫁

2012年3月に発売された女性セブンで、記者が元嫁のA子さんに直撃取材しており、彼女は眞鍋かをりさんとの交際発覚報道について、以下のように語っています。


出典:https://www.news-postseven.com/archives/20120302_91729.html?DETAIL

何ともおおらかな奥さんですよね!豪快と言えるのか、懐が大きいというのか、文面からわかるくらいに、心がおおらかな方ですね。

吉井さんもキチンと事前に報告するところが清々しいですね。

 

吉井和哉さんには、子煩悩な一面が!

2007年に発売した自伝では吉井さんのパパ振り度がわかりますよ!

「ミルクをやったり、おしめを替えたりしていた」
「全部っつったら変だけど、ミルクもあげて、おしめも取っ替えて…うん、かわいかった」
「子供は好きですね。特に赤ちゃんは好きですね」

などなど子供さんのことをたくさんと語っている事から、子煩悩であり、良き父親であった一面が伺えます。

吉井和哉さんのそれぞれの子供たちの名前についてはわかりませんでしたが、現在の状況については少なからず情報が出てきています。

それは吉井さんがおじいさんになっているというもので、吉井和哉さんの子供の中には、すでに結婚して子供がいるのだとか。

その孫にあたる子供が現在の妻・眞鍋かをりさんとの間にできた子供と同い年というからビックリです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.