恵俊彰の年収3億円は嫁・松本美貴のおかげ!デキすぎの内助の功。

最近では、ホンジャマカよりピンでの活動が多い恵俊彰さん。

今回は、恵俊彰さんのデキすぎた奥さんと子供たちをご紹介します。

恵俊彰が結婚したのは松本美貴

恵俊彰さんが伴侶に選んだ嫁は、松本美貴さんという方です。

松本美貴さんは、恵俊彰さんよりも年齢は2つ下。彼が1964年12月21日生まれで2021現在57歳ですので、松本美貴さんは55歳です。

結婚したのは1996年。結婚当時、恵俊彰さんは31歳、奥さんは29歳でした。

 

馴れ初め

ホンジャマカのことを世間の人は、恵俊彰と石塚英彦の二人組のコンビだと思っていますが実は、デビューした当時は、11人もいる大所帯のユニットだったんですよね。

結局は、ほとんど全員が抜けて、恵俊彰は石塚英彦とともにホンジャマカを再結成することに。最初こそ、11人もいたんですが、みんなが結婚などでどんどん抜けていき、最終的に2人になってしまったんですね。

そして、松本美貴さんというのは、恵俊彰さんが芸能界デビューした際に所属していた11人の「ホンジャマカ」のメンバーの1人なんです。↑の写真に写っている2人の女性のうちどちらかなんですが、予想は右の女性かな。と。

なぜそう言えるか・・・?

スポンサーリンク

・・・それはご想像にお任せします・・・w

 

てか、奥さんは若い頃の恵俊彰さんの苦労も知っており、更に芸能界という仕事に理解のある、ほんと人格者なんですよね。

 

恵俊彰はヒモだった?

奥さんの父親はTBS幹部という噂があり、恵俊彰さんがまだ売れてない若い頃は、奥さん側からいろいろと援助をしてもらっていたようです。つまり、ヒモ生活

でも、お笑い芸人ってみんなそんな感じですよね。決して裕福とは言えない生活を覚悟して、奥さんも結婚したのでしょう。もともとは、同じグループでしたしね!

 

恵俊彰さんは、芸人下積み時代は、東京は下北沢にある鈴木荘という家賃3万円のお家に住んでいたそうで、その時から奥さんとは付き合っていて、彼女が帰る時に恵俊彰さんは「ねぇねぇ。2000円だけ置いていかない?」とお願いしていたそう。

1987年、地元鹿児島から上京してきた時は、お笑い芸人としての活動に加えて、新聞配達で生計を立てていたようですが、それでも家賃を支払うのはかなり苦しかったようですね。

テレビ初出演時のギャラはなんと1本数千円。。奥さんからはテレビ番組に必要な衣装代やお小遣いをもらっていたんだとか。

 

結婚当時のエピソード

1996年に二人は結婚するのですが、恵俊彰さんは奥さんに対して、「結婚はするけど、ごめん。幸せにできるかはわからない」と弱気な発言をしたそう。芸能界でのし上がっていく自信がなかったんだとか。

それでも、結婚してからは、テレビ番組出演回数も増えて、子供も誕生。奥さんは当時のことを「ほんとに最初は家事もしないし、稼ぎも少ないヒモ状態だったけど、だんだんナワくらいにはなった」と言てますw

それにしても、奥さんの根性はスゴイですね。

その後、恵俊彰さんは、「王様のブランチ」や「東京フレンドパーク」、「サラリーマン金太郎」と有名テレビ番組に出演し、順調な活躍ぶりと言っていいと思うんですが、当の本人はやはり芸能界で生き残っていく自信はなかったようで、奥さんはそんな彼をいつも励ましていたようです。

子供が大きくなったこともあってか、恵俊彰さんはマイホームを購入します。奥さんは繰り上げ返済を提案するのですが、手元の現金がなくなることを理由に恵さんは拒否

その時も、奥さんは「大丈夫だよ。なんとかなるよ。そんなに弱気にならないほうがいいんじゃない?」と、ここでも家族のために頑張る旦那さんを励ました。というエピソードがあります。

スポンサーリンク

 

恵俊彰の現在の年収は推定3億円!

2009年から始まった「ひるおび!」の司会業。出演料は1本100万円。ひるおび!だけで、週5日で500万円!これだけで、1ヶ月で2000万円とは驚きですね!

他のテレビ番組やCMにも出演していることから、年収は3億円以上と言われています。

 

自宅は豪邸

2017年4月には、東京都内の高級住宅地(世田谷区成城、と言われています)に一戸建てを新築。不動産関係者によると、土地は164坪。土地だけでも2億円、家は1億円という評価額だそう。

ほんと、ビッグになりましたね!

支払いはもちろんニコニコ現金一発払いかと思いきや、恵さんは、ローンを組んだそうです。今後も何があるかどうかわからないから、手元に現金を置いておきたかったのかもしれません。

 

夫婦仲

夫婦仲は良好。

恵俊彰さんは今でこそ売れっ子なイメージがありますが、これまでの苦労を支えてきた奥さんに感謝していないわけがないですよね。

現在、彼は情報番組「ひるおび!」で司会を務めています。毎朝5時頃に起きては新聞を読み、気になるニュースがあれば、奥さんに意見を聞いているんだとか。

お互いにしっかりコミュニケーションをとっている様子が目に浮かぶようですし、信頼関係がしっかりしていますよね!

 

子供は?

お子さんは3男1女

なかなかの子だくさんですね!

今の時代、4人のお子さんはなかなかいませんw

 

高齢出産だった?

1997年誕生   長男 俊太くん
2004年誕生   次男 楓徒くん
2008年誕生      長女 愛結さん
2012年誕生   三男 暖真くん

と、恵俊彰さんは子どもたちの生まれ年も名前を公開しています。

長男と三男は、15歳も年齢差があるのですね。

長男が生まれた時は恵俊彰さんは30代前半ですが、三男が産まれた時には恵俊彰さんはもう48歳。奥さんも恵俊彰さんと年齢が同じくらいと考えると、高齢出産と言われているのも納得ですね。

 

高齢出産の上に自宅出産?

実は8歳、5歳の子供たちが末っ子(三男)を取り上げたんです・・・!!

出産日は向こう10日前後という時、奥さんが自宅でくつろいでいる時に急に陣痛が来てしまい、次男が救急車を呼ぼうとしても、年末だったために、なかなかつかまりませんでした。

その間に、奥さんが次男と長女に的確な指示を出して自宅で出産したんです。

へその緒がついたまま、駆けつけた救急隊と一緒に病院に行ったようです。

その時、恵俊彰は仕事中でどうにもならなかったのに、よく子供たちだけでできましたよね。いや、スゴすぎます。。普通、パニックですよ?

いくら指示があってもそれくらいに小さな子供なら泣き出してしまって何もできなくなってしまいそうな感じもしますが、しっかりとした子供たちで、普段からいいしつけをされているんでしょうね。

小さな子ども達ががんばって生まれた末っ子。

家族みんなに愛されて育つ様子が目に浮かびますね!

 

子供たちの小学校はどこ?

長男の俊太くんは成城学園中高を卒業後、中央大学法学部へ進学。次男も長女も成城学園出身と噂です。

子供たちの将来が楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.