実はバツイチ古賀稔彦の嫁は不倫略奪愛だった!子供は全員、柔道家!

1992年のバルセロナオリンピックでは、大会直前に左膝内側側副靭帯損傷の大怪我を負いながらも金メダルを獲得し、大きな雄叫びをあげたシーンの印象が強い柔道の古賀稔彦さん。

古賀稔彦さんの生涯二人の嫁、息子と娘について紹介します。

古賀稔彦はバツイチ

すでに亡くなってしまいましたが、生前、古賀稔彦さんの最後の奥さんは2人目の奥さんでした。

元奥さんは国士舘の柔道指導者の娘さんです。

離婚原因は不倫でした。

福岡県のホテルで密会しているところを「古賀稔彦 金メダル捨てた“不倫愛”」と1996年3月22日号でフライデーされてしまいます。お相手は、日体大出身でスポーツインストラクターでした。

二人は福岡のホテルで密会。当時の奥さんは古賀稔彦さんの実の父親がガン(悪性リンパ腫)であったことから、佐賀県の実家に看病しに行ってたんですよね。

これは、重大な裏切り行為・・・。。そりゃあ奥さんからしたら、「なんでやねん!ふざけんな!」ってなりますよね。病気のお父さんも残念だったのではないでしょうか。

 

二人目の奥さんはどんな人?

スポンサーリンク

そして実は、その不倫相手が現在の奥さんなんです。

結果的には、不倫から始まって略奪という形になっちゃいました。。

二人目の奥さんの名前は早苗さん。古賀稔彦さんより3歳年下の女性です。馴れ初めは不明ですが、大学ないし柔道関係で知り合ったのでは?という声が大きいです。

 

元嫁はどんな人?

古賀稔彦さんの元奥さんの名前は、里美さん

1994年7月3日に結婚しました。年齢はお互い27歳でした。

馴れ初めは、世田谷学園高等学校。同級生だったんですよね!

彼女の父親は当時、国士館大学の柔道部指導者で、彼女自身も柔道三段の腕前でした。

 

子供は、二人目の奥さんとの間に3人生まれています。

長男は古賀颯人

1997年9月13日生まれ、長男の颯人(はやと)さんも柔道家です。階級は73kg級。

父と同じ日体大に進み、2017年の日本一決定戦「全日本ジュニア体重別選手権」では3位になっています。2020年4月からは、慶應義塾高校の教師として活躍していますよ。

スポンサーリンク

 

彼女も日体大柔道部だった?

公表されていたわけではありませんが、どうやら同じ日体大の柔道部女子に彼女がいたという噂があります。かなり長い間交際しているようでしたから、もしかしたら現在は結婚したのかもしれませんね。

 

次男は古賀玄暉

1998年12月19日生まれ、次男の古賀玄暉(げんき)も柔道をしています。階級は60kg級。父、1つ上の兄の背中を追って、やはり柔道の名門・日体大に進んでいます。

2021年4月からは旭化成に所属して、柔道を継続しています。

 

ちなみに大学時代にやりたいことは?というインタビューには、「恋がしたい」と回答。愛知・大成高校時代は恋愛禁止だったようですね。好きなタイプは「変わった感じの人がいい」と明かしていました。

現在、彼女がいるかどうかはわかりませんが、

「恋愛禁止だけど、彼女がいた時とか好きな人がいた時は、試合に勝ちまくってたしなんか変なパワーみたいなのが出た。減量とかも頑張れたし、全体的に調子良かったから、やっぱり愛の力とかってありますかね〜。絶対恋愛禁止とかいらないと思う。おやすみ。」

と自身のツイッターにアップしており、高校時代も恋愛禁止でしたが、実は彼女がいたようですww

まぁそんなもんですよねw

ちなみに↑の写真はどちらも実は彼女ではなく、妹さんです。

とても仲良しのようですよ。

 

長女は古賀ひより

生まれ年がはっきりしていないんですが、2001年と言われています。

娘のひよりさんも柔道(女子57kg級)をしています。

2018年3月に行なわれた全国高等学校柔道選手権大会では、岡山・創志学園高校3年生で出場。惜しくも優勝を逃し2位に終わっています。

その後は、環太平洋大学に進学。

彼氏についてはわかりませんでした。

 

総括

以上、古賀稔彦さんの奥さんと柔道一家の子供たちについて紹介しました。

お父さん、お母さんが不倫からの略奪婚ということもあり?次男も女の子好きのようですねww

古賀稔彦さんはお兄さんも柔道家ですし、現在の家族も揃ってスポーツインストラクターと柔道家でサラブレッドの子供たち、天国にいる古賀稔彦さんも喜んでいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.