松尾伴内に嫁で元女優の栗林知美がプロポーズした理由が感動!子供は父親似の双子ww

matsuobannai-yome

松尾伴内さんといえば、「開運!なんでも鑑定団」の司会進行役など、レポーターとしての活躍はご存知の方が多いかと思います。

もともとは、たけし軍団として芸人としてデビュー、リアクション芸人四天王に数えられるなど、活躍されています。

そんな松尾伴内さんの嫁はどんな人なのでしょうか。まとめてみました。

 

松尾伴内と栗林知美は2001年に結婚!

松尾伴内さんは、2001年1月に元女優の栗林知美さんと結婚されています。

 

栗林知美ってどんな人?

栗林 知美(くりばやし ともみ)
本名:松尾 知美(旧姓:栗林)

1972年1月11日 生まれ

身長161cm

B83、W58、H85

スポンサーリンク

東京都出身

日本の元女優
主にVシネマ中心のセ〇シー系の映画や、オリジナルビデオに出演
2021年現在の活動は不明、実質的には芸能界からは引退しているも同然状態です。

特技はテニス、空手(かつては、正道会館に籍を置いていた)

 

綺麗な方ですね^ ^

年齢は、松尾伴内さんの9歳下です。

 

馴れ初め

明石家さんま主催の合コンが最初の出会いです。

奥さんは、松尾伴内さんの誠実なところに惹かれて結婚したようですね^ ^

 

どこに惚れたのか

合コン後、栗林知美さんが、『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』でアシスタントをしている時に松尾伴内さんから電話番号を渡したことをきっかけに交際がスタートしました。

松尾伴内さんの一目惚れですね!

 

結婚の決め手

松尾伴内さんが栗林知美さんとデートの約束をしていたことを彼女は忘れていたことがありました。

スポンサーリンク

それでも、彼は10時間近く同じ場所で待ち続けたんですよね。

それを知った栗林知美さんから結婚を申し入れたと言われています。

 

プロポーズの言葉はなんだったんでしょうね?気になりますが、不明なんです。。結婚式も挙げたのかどうなのか、情報は出ていませんでした。

なにはともあれ、彼の誠実さにキュンときたんですね!

 

結婚について周囲の声

松尾伴内さんの師匠ビートたけしさんは週刊ポスト内のコラム『ビートたけしの21世紀毒談』にて、「よく松尾なんかと結婚する気になったなぁ、あいつは家に最初に彼女を連れてきて、都はるみのビデオを一緒に見せるんだぜ。結婚なんて一生できないと思ってたよ。」

と記述。

 

結婚報告に驚いたようですね!

 

現在の夫婦仲

2人の仲は現在も良好です。

 

松尾伴内さんは長崎県大村市生まれの東京都育ち。

一方の栗林知美さんは東京都出身。

 

なのにも関わらず、2021年現在、自宅は新潟県新潟市にあるんですよね。

これにはもちろん理由があり、双子の男児が生まれてから栗林知美さんが新潟の実家に帰ったんです。そのために、その近くに自宅を建てたんだとか。

松尾伴内さんは東京での仕事が多いため、長期間留守になることが多いんですが、自宅に帰った時には、家事を積極的に行うそうです。

 

自宅を栗林知美さんの実家近くに建てていることからわかる通り、すごく家族思いですよね!

 

子供は双子

2005年に双子の男の子が誕生。

2人とも松尾伴内さんにそっくりのようですよ。

 

奥さんが美人なので、奥さん似ならよかったのかも、、、、w

 

まとめ

奥さんとのエピソードは、松尾伴内さんの人柄がうかがえましたね。

これからも芸人として、レポーターとしての活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.