篠宮龍三が結婚した嫁は智子!子供はいる?離婚の噂あり。現役時代の収入は?

shinomiyaryuzou-kekkon

こちらではフリーダイバーとして世界的に有名な篠宮龍三さんの結婚事情についてまとめています。

また、現在の活動状況についても合わせてチェックしていきましょう!

 

篠宮龍三の結婚事情

篠宮龍三さんは、一般女性の名前は「智子さん」という女性と2013年に結婚されています。

人間関係が煩わしいので海に潜っている方が楽と言っていましたが、きっと仕事に対して理解がある奥様なのでしょうね^^

篠宮龍三さんは、今から5年前に現在の奥さんと結婚していることがわかりました。

一般人女性ということで残念ながら職業や年齢などの情報も挙がっておらず↓

嫁の画像もリサーチしてみたところ、もしかしてこの女性!?という写真もいくつかありましたが全て仕事関係の写真でした(*△*;)w

スポンサーリンク

篠宮龍三さんはフリーダイバーとしての活躍はもちろん、ルックスもイケメンなのできっと綺麗な奥さんとゴールインしたのではないでしょうか?

 

離婚の噂は本当?

篠宮龍三さんの結婚情報について調べていると、「離婚」というキーワードがよく検索されていますが、信ぴょう性のある情報はどこにも載っておらず。

ただ、篠宮龍三さんは現在41歳ということでまだまだ遊びたい男盛りな時期でもあります。

しかも、爽やかで女性からモテるタイプですし、「もし浮気していたらどうしよう…」という不安もあるかもしれませんね><(笑)

 

篠宮龍三に子供はいるの?

また、子供さんはまだいないようでブログやインスタグラムにも妊娠や出産を思わせる写真はUPされていません。

いつか生まれたとしたら、フリーダイバーとして教育していくのでしょうか?^^

もしくはお父様の遺伝子を継いでいるので水泳選手なども向いているでしょうね!

 

篠宮龍三の現在

人類史上5人しか達成していないといわれる水深115メートルを、特殊な潜水服も着けず、酸素ボンベも無しで潜るフリーダイビングという競技の日本記録保持者で2008年にバハマ バーティカルブルーにてアジア人初の水深100m越えを達成し、史上7人目となる100mダイバー篠宮龍三さん。

篠宮龍三さんについて初めて知る方も多いと思いますので、簡単に彼のこれまでの経歴についてご紹介します^^

篠宮龍三さんは人類史上7人しか達成していない100m超えを達成した世界的にも実力の高いフリーダイバーです。

彼が何より驚いたのが篠宮龍三さんがアジア記録を達成した時の深度。

115m潜るということは浮上も115m。

スポンサーリンク

往復230mの距離を4分前後の間、息を止めていなければいけないという事でした。

海の中は浮きやすく、中々深くまで潜るのは容易いものではなく、ましてや皮膚呼吸ができる陸上の息止めとは比べ物ならないと。

そこで、篠宮龍三さんから“水の中で動かなければ8分以上息止め”できると聞いた武井さんは“嘘!?”と絶句したそうです。

皆さんは海やプールの中で最大何分くらい息を止めることができますか?

おそらく、長くても1分程度が限界かと思いますが篠宮さんの場合8分以上息を止めることができるとのこと><!!

まるで本物の人魚のようですね…!

ちなみに大麻所持で全国ニュースや2chで話題になった高樹沙耶さんもフリーダイバーとして活躍経験があり、過去には準優勝した経験があるそうです♪

そんな素晴らしい実績を残してきた篠宮さんですが、2016年に引退しました。

引退した理由としては以下のように語っています。

いつも応援してくださる皆さんへ。

18年目となる2016年シーズンもおかげさまで無事に終わろうとしています。
今季も応援ありがとうございました。

そして、18年間応援ありがとうございました。

篠宮龍三は今シーズンをもって現役を引退することにしました。

2004年に5年間勤めた会社を辞めてプロになり、常に「プロとは何か」を考えてきました。

「記録を更新し続け、世界で活躍する」これが以前から変わらない自分の思うプロのあり方。

そして来年はおそらく記録もメダルもないだろうなと今年のバハマで感じました。

あくまでも記録を更新し続けることが大切と考えている篠宮さん。

体力的にはまだまだ潜ることができたと思いますが、結果を優先的に考えた篠宮さんは引退を決意したそうです。

長い間だらだらと続けるより、綺麗な間にスパッとやめると自分の中でも一生のいい思い出として残りますからね^^

引退するにはちょうど良い時期だったのかもしれません!

 

現役時代の収入は?

ちなみに篠宮さんの年収は正式には公開されていませんが、これまでに本もたくさん出版しており、ダイビングスクールなども開いているので年収600万以上は堅いのではないか?と予想しています。

一般的なダイバーの場合、プロでも200〜400万円と意外と報酬が低いため、掛け持ちしている方が多いとのことです◎

こちらでは篠宮龍三さんの結婚事情をはじめ、現在の活動状況・年収などの情報についてお届け致しました!

最後までご覧頂き有難うございます^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.