高橋広樹が結婚した嫁は一般人!子供や裏名について

takahashihiroki-wife

今回は声優の高橋広樹さんについてみていきましょう。

高橋広樹について

マックミック所属の声優で、イケメンと甘いボイスで女性人気が高い高橋広樹さん。

1994年に『マクロス7』の金龍役でデビューし、7人組の男性声優ユニット「謎の新ユニットSTA☆MEN」のメンバーを務めました。

2000年代以降は洋画吹き替えへの出演が多くなり、『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』『トップガン』『ギャング・オブ・ニューヨーク』『バットマン ビギンズ』と、有名なヒット作に立て続けに主役を務めています。

韓流ドラマの吹き替えも多く、音楽活動も活発な高橋広樹さん。

気になるその嫁や子供について調べてみました。

 

嫁と結婚したのはいつ?

高橋広樹さんは既婚者ですが、お相手は一般人のようで詳細は不明です。

スポンサーリンク

結婚した時期も不明ですが、2012年のインタビューで既婚者であることを語っていることから、それより前だということは間違いなさそうです。

・高橋広樹は奥さん連れて実家に帰るのを何度も目撃されているので相手が皆川純子じゃないのは間違い無いです。
・既婚者ですが、相手は公表していないと思います。おそらく一般の方なのでは。

嫁さんの画像がないのが残念です。

 

事務所と揉めたの?

高橋広樹さんのような人気声優の結婚とあって、事務所に結婚したい旨を申し出たたところ、かなりの大事になってしまったようです。

「CDをリリースしているようなアイドル声優は、演技力よりもアイドルとしての魅力が支持されているので、ファンを失うのは生命線を失うということなんです。

『ヘタリア』(アニメイトTV)の日本役の高橋広樹も、『結婚したい』と事務所に言ったところ、結婚するなら事務所を辞めろと言われて移籍したそうですからね」(同)

人気声優の結婚といえば、山寺宏一さん・田中理恵さん夫妻や、アイドル声優の鈴村健一さん・坂本真綾さんなどが有名ですね。

声優は俳優にくらべて結婚を公表している方がかなり少なく、わざわざ言わないけれども「実は」結婚しているという声優がほとんどです。

「声優は、一般的な知名度が低い分、タレントや俳優より身近に感じられるんです。

2008年の人気絶頂期に公表した宮野真守は、直後に発売されたCDの予約分がかなりの枚数残ってしまったそうです。

結婚を公表するということは、ファンを手放す覚悟を持たなくてはなりません。

今回騒がれている小野とセットで売られている神谷浩史は、特に熱狂的なファンが多い。

スポンサーリンク

この2人は『モテないキャラ』で売っているので、今回の結婚発覚はファンにとっては青天の霹靂だったのでは」(声優業界関係者)

ファンと結婚を同時に手にするというのはかなり難しいようですね・・・

アイドル扱いである以上は、私生活を明かさないほうが賢明のようですね。

 

子供は?

高橋広樹さんの奥さんとの間には、息子さんがいらっしゃるようです。

遅ればせながら、息子さんお誕生日おめでとうございますー!!!!!!

きっとこれから立ったり、喋ったり年を重ねる毎に嬉しい思い出が増えるわけですね♪

それを共有できる幸せを楽しみにしております。

奥さんも公表していないので、お子さんもその姿をSNSに載せたりはしないでしょうね。

イケメンの高橋広樹さんのお子さんですから、きっとかわいい顔をしているのでしょうね!

 

裏名について

声優さんは普段の仕事以外にも、歌手活動や裏番組に出演する際に使う「裏名義」というものがあります。

高橋広樹さんは以下の通りです。

裏名義:沖野靖夫・沖野靖宏・沖野靖広・出汁満・JOE
主な出演作品:DRAMAtical Murder(沖野靖夫)
・星の王女2(沖野靖夫)
・花町物語(沖野靖宏)
・メイド★はじめました(沖野靖宏)
・愛玩人形あるいはアダムの肋骨シリーズ(沖野靖広)

だいたいの声優さんが裏名義を持っているようですね。

 

声優までの道のり

高橋広樹さんは小学生の頃プロレスラーに憧れていて、当時はプロレスラーが一番のスターだったそうです。

中学に入ったら「何か格闘技をやりたい」と思って柔道部へ。

高校に入ったらレスリングをやりたかったけど、レスリング部のある高校には進学できず、スタン・ハンセンがアメフト出身ということで、アメフトに近いラグビーを始めました。

しかし高校3年間でケガばかりしていて、それまで「将来はプロレスラー」と思っていたので、他の進路を考えるようになりました。

そんなときに声優養成所の広告を目にして、エンターテイナーに向いてないだろうか?と気になり応募したそうです。

レッスンを受けていくうちに、お芝居をすることの面白さに引き込まれてしまって。

声優の養成所だけど、原稿を読むだけじゃなく、ちゃんと心のこもった演技ができるように指導されていたので、そこで演技をする楽しさというか・・・

その当時は不思議さだったけど、「何だ、この不思議さは!?」って。

その後は専門学校で勉強し、オーディションにてアニメにレギュラー出演することになりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.