水谷隼の結婚した嫁・海那が可愛い!馴れ初めや結婚式の三次会が話題に!

mizutani-jun-yome

卓球選手の水谷隼の嫁は一般女性。二人は、2013年に結婚しています。

今回は、水谷隼の嫁について紹介します。

 

水谷隼と嫁は2013年に結婚

水谷隼が結婚した人は、海那(みな)さんという一般人の女性の人です。

7年間交際の末、2013年11月22日に結婚されました。

 

水谷隼の嫁はどんな人?


出典:https://search.yahoo.co.jp/image

可愛い方ですね。

年齢は、水谷隼より3歳年下です。

スポンサーリンク

 

馴れ初めは部活

水谷隼と嫁・海那さんとの出会いは「卓球」。

実は、水谷隼の嫁・海那さんも元・卓球選手だったんです。

海外遠征もされたことがある本格派。

 

水谷隼の出身高校は、卓球の強い「青森山田高校」。

彼が高校1年生の時に、彼女は青森山田中学1年生だったようです。

二人ともに卓球部で、部活中に出会ったそうですよ。

高校と中学で合同練習ってなことがあって、その時に会った線が濃厚ですね。

 

結婚式披露宴と三次会が話題に

水谷隼はふだん、『ノーパン』で試合をしているのは有名な話。

青森山田高校では、ノーパンが伝統なんです。

常にノーパンでいる事が多いので、何年もパンツを買っていない水谷隼。

ノーパンで常にいるというのが少し驚きますね。

パンツを履いていないとスースーしそう・・・。

 

この習慣のせいで、トンデモなことが起こります。

 

実は、水谷隼。

結婚式の披露宴でノーパンだったんですってww

 

 

また結婚式後の3次会は、カラオケ店で行われたそう。

当時すでに、水谷隼の嫁・海那さんは妊娠していたので、お酒が飲めなかったそうなんです。

 

そこで事件が起こりました。

 

水谷隼がお酒を飲み過ぎて酔った様子で、女生徒とハグしながらカラオケで盛り上がっていたそうなんです。

まぁこれは誰でも起こりえることですよね。結婚式当日で本人が主役で、その後の旧友との時間ですから。

 

しかし、ただただ仲良く歌っているだけなら少しは許せますが、ハグはダメですね。

やはり嫁・海那さんも怒られて、指輪を投げられてタクシーで友達と帰られたそう・・・。

結婚した日に女性とハグは許せませんよね。

嫁・海那さんは妊娠中でお酒も飲めないで退屈していたかもしれませんのに…

 

嫁・海那さんが帰ってしまった姿を見て、水谷隼は、3次会に参加していた人たちに、『もし、離婚したら祝儀は返す』と宣言されたとの事です。

水谷隼には、離婚は絶対にしないという気持ちがあったんでしょうね。

 

その後、水谷隼は嫁・海那さんが投げた指輪を持って帰り、謝りまくったとのことですwww

 

水谷隼が嫁のために三代目JSBがサプライズ


出典:https://search.yahoo.co.jp/image

スポンサーリンク

水谷隼の嫁・海那さんは、三代目JSBの大ファンなんだそうです。

そこで水谷隼が考えたのは、結婚式のサプライズで三代目JSBからお祝いのメッセージをもらえたら嫁・海那さんが喜ぶと思われたようです。

「絶対に無理」だと思っていながら、三代目JSBにお願いしたところ、全員からメッセージを頂けたとのことです。

メッセージの動画が結婚式で公開されたようですよ。

凄いサプライズですよね。

嫁・海那さんも凄く喜ばれたでしょうね。

 

現在の夫婦仲は良好


出典:https://search.yahoo.co.jp/image

2013年に結婚された水谷隼と嫁・海那さん。

結婚式後の3次会では少し問題もありましたが、夫婦生活は良好のようです。

海那さんが海外留学をしようと思われていた時があったそうなのですが、ちょうど水谷隼がスランプになった時だったので、海外留学することをやめて水谷隼のそばにいる事にした出来事もありました。

 

また、海那さんは栄養管理を専門学校で学ばれており、彼女の手料理で水谷隼の体脂肪は順調に減り、同時に持久力も向上させていくことができたそう。

水谷隼には『中国を除けば、あなたが一番よ』と声をかけて、夫のモチベーションを上げたりなどもしてあげているとのことでした。

水谷隼の事をすごく考えて、しっかり支えているのがわかります。

 

子供は娘が一人


出典:https://search.yahoo.co.jp/image

水谷隼と嫁・海那さんとの間にはお子さんが一人います。

2014年5月、第1子の茉莉花ちゃんが生まれています。


出典:https://search.yahoo.co.jp/image

目がクリっとしていて、すごく可愛いですね。

水谷隼が凄く茉莉花ちゃんの事を可愛いがっているのは、水谷隼の母親も語られていました。

こんなに、子煩悩だとは思わなかったそうですね。

水谷隼は茉莉花ちゃんが、可愛いくって仕方ないのでしょう。

 

遠征などに行かれた時は、テレビ電話で娘・茉莉花ちゃんの顔を見るのが楽しみのようです。

水谷準に子供さんが出来てからは、少し変わったと監督さんも言われていました。

「かなり落ち着いて人と接したり、話すことができるようになった。いろいろな人の話を聞いて吸収し、心の中で仕分けできる人間になった。人間として器が大きくなり、卓球の器も大きくなった」と。

 

良い方に変われたという事は、娘・茉莉花ちゃんの影響が凄いんでしょうね。

「父親である」という自覚がそうさせているのでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.