立川志の輔の息子・竹内順平は会社経営者!嫁は同級生の一般女性!

tatekawashinosuke-musuko

落語家の立川志の輔さんは、落語家になる前から結婚をしていました。

そんな立川志の輔さんが、結婚した嫁さんは誰で、どのような人なのでしょう?

また、立川志の輔さんの子供についても触れています。

 

立川志の輔の嫁

立川志の輔さんは、落語家になる前から結婚をしています。

立川志の輔さんが結婚した嫁さんはどのような人物なのか調べてみました。

 

名前や写真は?

立川志の輔さんが結婚した嫁さんの名前や写真について気になりますね。

しかし、立川志の輔さんの嫁さんの名前や写真を調べても情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

おそらく一般の方なのでしょう。

当初の結婚についても調べましたが、だいぶ前のことなので、分かりませんでした。

 

高校時代の同級生

立川志の輔さんの嫁さんですが、高校時代の同級生だという情報はありました。

故郷の新湊高校で同級生だった女性と結婚

仮に高校時代から付き合っていたとすれば、長い付き合いですよね。

高校のときから、立川志の輔さんのそばにいて楽しいことや辛いことなど、共に過ごしたということでしょう。

 

落語家に転職したときも支えに

立川志の輔さんは、もともとサラリーマンとして働いており、落語家はサラリーマンを辞めてからなったのです。

明治大学の落研の部長も、後にお笑いタレントとなった三宅裕司でした。

ちなみに二年後輩には、コント赤信号の渡辺正行でした。

三宅裕司の演劇志向が大きく影響し、立川志の輔は大学を出てからしばらく、演劇の道を目指します。

そしてバイトの後、よく飲みにいった新宿のゴールデン街で知り合った人の紹介で、地元に近い金沢市の広告代理店に入社し、28歳まで4年間働くことになります。

しかし、立川志の輔はいろいろまわり道をしたあげく、やはり自分には落語しかないと思い、なんと29歳で会社を辞め、立川流に入門するのです。

落語家としては極めて遅いデビューと言えます。

実はこの時、立川志の輔はすでに結婚をしていました。

奥さんはずっと立川志の輔を支え続けてきました。

だいぶ遅い入門だったようですね。

しかもその時、結婚していたので奥さんが影で支えていたのでしょうかね。

また、奥さんはきっと不安もあったと思います。

 

子供は?

立川志の輔さんの子供は何人いるのか、子供について調べると息子の竹内順平さんのことしか出てきません。

他にも子供がいるのかどうかは分かりませんが、竹内順平さんについてまとめました。

 

大学は?

スポンサーリンク

竹内順平さんの出身校について調べました。

竹内さんは玉川学園高等部を卒業したのち玉川大学芸術学部PA学科に進学しています。

大学の卒業生には篠山紀信さんの息子、輝信さんやDAIGOさんなど。

DAIGOさんなど、芸能人も多いみたいですね。

なお、玉川大学に進学したDAIGOさんは、1年間の休学を経て中退しています。

 

弟子入りを断れ続け…

竹内順平さんは落語家の父親に弟子入りをお願いするも断り続け

大学生のころ、父の立川志の輔へ弟子入りを3回もお願いしたが、全て断られたためだとしています。

息子に落語の才能を見いだせなかったのか、あるいは、厳しい世界であることを志の輔さんは知っているので、苦労させまいと、親心からあえて弟子にしなかったのかもしれませんね。

落語の世界をよく知っている父親は、自分の子供には適していないと思ったのか、親子だと甘えが出てしまうと思ったのか、弟子入りを断った理由は分かりませんが、竹内順平さんは別の道を歩みます。

 

糸井重里事務所に入社

その後、糸井重里さんが社長を務める株式会社糸井重里事務所に入ります。

弟子入りを断られてしまった竹内順平さんは大学卒業後に、株式会社糸井重里事務所(現在は「株式会社 ほぼ日」に社名変更)に入社し、そこでいろいろな経験をしたようです。

株式会社糸井重里事務所(株式会社 ほぼ日)は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の運営およびコンテンツ製作、商品の販売や店舗・ギャラリー・イベントスペース『TOBICHI』の企画、運営、犬や猫の写真を投稿するSNSアプリ『ドコノコ』の運営などしている会社です。

 

梅干しの会社を経営?

ある日、竹内順平さんは梅干しに興味を持ち始めます。

そして、会社を辞めた後は大学の友達である切替瑶太さんと一緒に「株式会社BambooCut」(バンブーカット)を立ち上げます。

最近では「マツコの知らない世界」や「踊るさんま御殿」といったテレビにも出演しています。

立川志の輔の息子で竹内順平さんの経営する会社名バンブーカットが話題となっています。

近年、立川志の輔の息子で竹内順平さんがテレビ出演や雑誌に掲載され梅干しを紹介しています。

そこで立川志の輔の息子で竹内順平さんが紹介していた梅干しがどこで買えるか?と購入方法を気にする人が増えているようです。

どうやら立川志の輔の息子で竹内順平さんが紹介している梅干しは、期間限定でオープンしている「立ち食い梅干し屋」や竹内順平さんの会社で、会社名「バンブーカット」のHPから購入できるようです。

梅干しって本当にいろいろあるみたいですね。

立川志の輔さんの奥さんに関する情報はあまりありませんでしたが、立川志の輔さんや息子さんは今もテレビに出たりして活躍しています。

今後、テレビなどで奥さんについて話をしてくれると良いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.