白石稔の結婚した嫁はどんな人?今野宏美との関係は?逮捕や死亡の噂について

shiraishiminoru-kekkon

今回は声優の白石稔さんについてみていきましょう。

 

白石稔について

2006年、『涼宮ハルヒの憂鬱』にて谷口を演じ、中でも歌いながら教室に入るシーンがインターネット上でカルト的な人気を呼んだ白石稔さん。

『らき☆すた』アニメ版にて白石稔さんをモデルとした「白石みのる」というキャラが登場したり、エンディングが白石稔さんを主役とした実写映像だったりと大人気になっています。

かなり多芸な白石稔さんは、イベントなどで司会を任されることも多いほか、歌唱力もかなりのものです。

そんな白石稔さんの結婚相手について調べてみました。

 

嫁で結婚相手は誰?

白石稔さんは2011年に自信のブログで結婚していたことを明らかにしました。

顔を隠した“嫁”との2ショットも公開しています。

スポンサーリンク

ブログによれば、入籍は8月に行ったという。

「表現者として、まだまだ未熟者ではありますが、皆様に素敵なものを届けられるよう、これからもより一層、仕事に励んでいきたいと思っておりますので、皆様にも、あたたかく見守って頂けたら幸いです。

これからも応援のほど、よろしくお願い致します」とブログに綴る。

肝心の“嫁”に関しては非公開にしているようだ。

この件に関してファンの反響は大きく、Twitterではトレンドに「稔結婚」が入ったほど。

アニメキャラアイコンのユーザーからのツイートが多い。

このように相手の素性はあきらかになっていませんが、かなり前に結婚していたのですね。

2012年9月16日に長男が誕生し、2016年10月31日には長女が誕生しているようで、幸せな家庭を築いています。

こちらも奥さん同様名前など詳細は非公開ですが、うまれたばかりの様子をブログにアップしていました。

 

今野宏美との関係は?

「らき☆すた」で共演してから親交がある白石稔さんと今野宏美さん。

今野宏美さんは2007年、『ゲゲゲの鬼太郎』の5代目猫娘役と『らき☆すた』の小神あきら役で注目を集めました。

前者はデビュー以来演じた役の中で最も歴史が古く知名度も高いうえに、歴代以上にヒロインとしての扱われ方が大きく、更には演出面でスタッフが製作に当って演じる今野の意見も聞いて参考にするという、声優としては破格の厚遇ぶりであった。

かたや後者は特に普段の本人のキャラと懸け離れた暴走気味のハイテンションさと、ぶりっ子らしい二面性キャラによってそれぞれ評判を集めている。

スポンサーリンク

この2人はたびたび恋愛関係なのでは?と噂されていますが、結論からいうとデマのようですね。

2009年3月には武道館単独公演も大成功させ、TVアニメ放送終了後も人気の衰えを見せない『らき☆すた』。

番組内の1コーナーだった『らっきー☆ちゃんねる』がラジオにもなり、そのラジオは大人気となりました。

その好評を博した大人気パーソナリティ、今野宏美演じる「小神あきら」と白石稔演じる「白石みのる」の二人が再びCDで爆笑トークを巻き起こします!

爆発的人気となった2人ですが、白石稔さんは柊つかさ役の福原香織さんがタイプのようです。

今野宏美さんはあまり白石稔さんのことを好きではないようです。

付き合ったらお似合いの2人と言われているため、このような噂に発展したのですね。

 

逮捕されたの?

白石稔さんは以前自身のTwitterにパソコンのキャプチャ画像をアップしましたが、その画像が違法アップロードされた青年漫画のファイルをダウンロードしたらしきものでした。

批判が殺到し、白石稔さんは当該ツイートを削除した上で3日にブログで謝罪しました。

白石稔さんは作者にも正式に謝罪したことを報告し、「深く反省しております」とつづっています。

なお、この謝罪文は程なくして削除されており、現在は閲覧することが出来ないようです。

逮捕という噂はこの事件から派生したようですね。実際には逮捕されていません。

 

死亡の噂について

白石稔さんは死亡説がささやかれていますが、これは自身が告白した病気から由来しているようです。

12月29日、声優・シンガーソングライターの白石稔さんが、顔面神経麻痺になったことを自身のブログで報告した。

白石さんは、「顔面神経麻痺になってしまいました。現在、顔の右半分が全く動きません」「驚くほどに動かないので、明らかに違和感があります」と現在の状態を明かした。

病院で診察を受け治療中で、「とても元気」と体調には問題がないとコメント。

顔面が麻痺していることを「言うか言わないか迷った」が、映像などで見られることを考え発表することにしたという。

「表情の力は半分になってしまいましたが、その分、芝居とトークは2倍くらいのパワーでやって行きたい所存です」と力強い言葉でブログを締め括っている。

顔面麻痺はストレスなど精神的なものからくる可能性があります。

声優だけでなく歌手活動やアニメイベントの司会など超多忙な白石稔さんですが、無理せず今後も様々な作品に出演してほしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.