パパイヤ鈴木の嫁が美人!娘・鈴木彩花もかわいい!現在は振付け師で大忙し!

papaiyasuzuki-musume-genzai

今回はTHE沖縄!と見せかけて実は東京都出身のダンサー・パパイヤ鈴木さんとその奥様、さらに娘さんや息子さんについて調べていきたいと思います。

 

パパイヤ鈴木の嫁は?

パパイヤ鈴木さんの奥様は、9歳年下のヘアメークアーティストです。

すごくお綺麗な方ですね!

さすがヘアメークアーティストさん、美容とお洒落に気を使っているのが分かります。

 

娘は鈴木彩花

パパイヤ鈴木さんの娘さんのお名前が彩花(さやか)さんだということが分かりました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

この写真を見る限り、目のあたりはパパイヤさんそっくりですね!

ぱっちり二重でとてもかわいらしい子です。

現在は高校生らしいので、もっと大人っぽくなっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

学校は?

現在高校生の彩花さんですが、中学は沖縄県のインターナショナルスクールに通っていたそうです。

中学を卒業してからは東京に住んでいて、パパイヤさんと二人暮らしをしながら高校に通っているみたいです。

学校名は定かではありませんが、「和光学園」ではないかとの噂がありました。

和光学園といえば、芸能人御用達の学校と言われていますので、その可能性は非常に高いですね。

もし和光学園だとすれば、そのまま大学まで進学するのではないかと考えられます。

 

息子もいる?

また、パパイヤ鈴木さんには息子さんもいらっしゃいます。

息子さんのお名前は「太晴(ひろはる)」君です。

太晴君も、彩花さん同様に沖縄のインターナショナルスクールに通っているそうなので、高校進学を機に東京に来るのではないかと思います。

パパイヤさんとはあまり似てませんが、奥様寄りのお顔ですね。

娘さんも息子さんも端正なお顔立ちをされています。

パパイヤさんは昔は痩せていて、なんと元々はあのジャニーズ希望だったそうです!

確かに現在の姿からは想像も出来ないくらいのイケメンっぷりです。

これならジャニーズにいてもおかしくありませんよね。

しかしある時期から急激な体重増加が始まり、ジャニーズに入ることを諦めてしまったんだそうです。

成長期には何が起こるか分からないものですね、非常に残念です。

しかしながらカッコイイ父と美人な母を持つ子供たちですから、二人とも綺麗なお顔に生まれてくるのは当然といえますね。

もしかすると今後芸能界進出があるかもしれませんね。

 

パパイヤ鈴木の現在について

一時期はバラエティ番組などで頻繁に目にしていたパパイヤ鈴木さんですが、最近はあまりテレビでは見かけなくなりました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

スポンサーリンク

パパイヤさんといえば、一世を風靡したAKB48「恋するフォーチュンクッキー」での振り付けを担当されていたので、主に振り付けのお仕事で忙しいのではないかと思います。

最近ではNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」の振り付けや演出をされていますので、テレビに出ている余裕がないのかもしれません。

そういえば、皆さんが想像するパパイヤ鈴木といえばこういった感じではないでしょうか。

アフロヘアに恰幅の良い日焼け肌のおじさんという印象ですが、最近のパパイヤ鈴木さんは少し変わっていました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

なんと33kgものダイエットに成功したみたいです。

きっかけは大河ドラマ「天地人」に出演するためだったそうですが、太っていたときは110kgあり痛風など生活習慣病の症状が出ていたと言います。

痛風は辛いと聞きますので、必死にダイエットされたのだと思います。

さらにアフロヘアでもなくなっているので、一見違う人に見えるかもしれません。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

また、現在は東京と沖縄を行ったり来たりしている状況だそうです。

パパイヤ鈴木さんは2012年から家族で沖縄に移住し、現在平日は東京で仕事・週末は沖縄という生活をしていると言います。

ちなみに娘さんは週末も東京にいるらしく、パパイヤさんだけが沖縄に帰っているという状態になりますね。

息子さんの高校進学を機に家族でもう一度東京で一緒に暮らすのではないでしょうか。

沖縄移住を決めた経緯をパパイヤさんはこう語っています。

沖縄とは縁がないが、「子供の教育を考えたときに、沖縄っていいじゃないかと。自然児、野生児に育てたかった」と、子供のために自然豊かな沖縄に住むことが浮かんだという。

東京の都会的な子育てより、自然いっぱいの沖縄県で暮らすということを決めたようです。

だが、肝心な子供たちは「あり得ないと思った」「最初は住みたくなかった。友達と離れたくなかった」と大反対。

それでもパパイヤは最初の意思を貫き移住を決定。

大好きな友達と離れ、転校を強いることになってしまった子供たちのために、全力で子供と向き合うことを決めたという。

確かに、子供たちからすれば、お友達と離れるほど悲しいことはありませんよね。

新しい学校で馴染めるだろうかという不安もありますし、反対するのも無理はありません。

さらに、沖縄移住に関して疑問を持つ方も少なくないみたいです。

子供のため、子供との時間を大切にするためと言いながら実際は週末しか帰っておらず、かえって時間が減っているのでは?という意見や、沖縄でなくてはいけない理由がわからずパパイヤさんがただ沖縄に住みたいだけ、という意見などが見られます。

また、東北大震災が関係しているのでは?との声もあり

子供のためを思っての移住なら、就学する前などもっと早くに決断していてもよかったでしょうし、2012年という東北大震災が起こった後に移住していることからそう考える人も少なくないようです。

子供たちが小学校に入学してからの移住だったのでそう考える方がいるのも頷けますが、一応パパイヤさん本人は「子供の教育のため」とおっしゃっているので、そうしておきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.