野島健児が結婚した嫁・石橋千恵と離婚の噂!子供は娘で名前は?宝塚なの?

nojimakenji-yome

父と同じ職業、声優という仕事を選んだ男が、妻にした女性も同じく声優という仕事をしていました。

なぜ彼はそれ程までに声優に魅了されるのか?

奥様や家族、離婚の噂に迫ってみます。

 

野島健児が嫁の石橋千恵と結婚。

父と兄を声優に持ち、さらになんと奥さんまで声優をしているという野島健児さん。

声優一家が選んだお相手は一体どんな奥様なのでしょうか?

 

嫁も声優

野島健児さんのの結婚相手は、沢口千恵さんです。

声優の結婚相手は隠されていることも多いのですが、野島健児さんの場合は奥様も声優

スポンサーリンク

正式に結婚相手が発表されています。

そんな沢口千恵さんは、1997年版の「Dr.スランプアラレちゃん」のガッちゃん役や、ゲームのテイルズシリーズなどに出演されている方です。

沢口千恵さんの妹は音楽家の石橋優子さんで、弟はお元笑い芸人の石橋哲也さんで、芸能関係の身内が多い華やかな家系です。

とはいえ、沢口千恵さんご自身は、2014年から事務所に所属しないフリーの個人事業主になっています。

声優活動は減っており、ライターやナレーターなど、いわゆる「声優」とは違う方面での仕事を主体にしつつあるようですね。

野島健児さんの奥様は、以前、声優事務所に所属し、私が小さい頃大好きだったアニメ・ドクタースランプアラレちゃんのがちゃん役を担当されていました。

妹は音楽家の石橋優子さん、弟はお笑いの石橋哲也さんというとっても華やかな芸能一家のお生まれです。

つまり野島健児さんも、妻の石橋千恵さんもサラブレット同士の結婚ということになりそうですね。

 

離婚って?

声優・ナレーター・ライターなど、とにかく才能があり過ぎて何をやり始めても成功してしまう野島健児さんの奥様。

その上、美人でスタイルもいいとあって、時々グラビア活動までされているのかもしれません。

 

離婚の噂

そんな野島健児さんと沢口千恵さんは、「離婚した」というネットの噂もあるようです。

何か根拠はあるのでしょうか?

調べてみたところ、特に離婚の根拠はありませんでした。

・沢口千恵さんが最近メディアに露出していない
・野島健児さんが家族の話をしない

といった理由により「家族の話がない=離婚したのでは」という説が出ただけのようですね。

人生が上手く行き過ぎている2人への注目度はかなり高いようで、露出や家族についての話が少なくなるだけで、「離婚か!?」と騒がれてしまうようです。

人は自立していると、「離婚しても生活していける」と判断してしまい、離婚に歯止めがかからず別れてしまうケースもあるようですが、野島健児夫妻に限ってはまだそんな状況ではないようです。

野島健児さんの家は、お父様とお兄様も声優をされていらっしゃいます。

義理のお父様やお兄様とのお会いする機会も、相当刺激的でアドバイスをもらえる貴重な時間になっているのではないでしょうか…。

 

謎のリベンジポルノ

↑の画像の寝ている男性は誰なのかというと、石橋健児さんです。

ネット上ではリベンジポルノとして話題になっていますが…誰がこの写真を撮ったのか?

一体何のリベンジポルノだったのかはいまだ不明です。

スポンサーリンク

もしかして、奥様と喧嘩でもしてばらまかれてしまったのかもしれませんね。

 

子供は娘で名前は?

声優夫婦が子供を産めば、子供たちも声優になるのか?

野島健児さん夫妻にはお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

 

3人の子供

沢口千恵さんと野島健児さんの間には、子供はいるのでしょうか?

結論を言うと、子供が3人いるようですね。

お2人とも声優や俳優など、芸能活動をしていますので、子育ての時間などなさそうなイメージがあります。

が、長女が1人と息子が2人生まれているようです。

一般的には、声優はギャラが安く儲かる職業ではありません。

とはいえ、野島健児さんは海外ドラマや映画吹替え版を100作品以上担当しています。

高単価で1本5万円~15万円の作品にこれだけ出演していれば、一般の会社員よりは高年収。

子供も十分育てられるでしょう。

なるほど、野島健児さんの奥様の露出や仕事量が減っていたのは、3人もお子さんを産んで育てていたからだったのですね。

3人もいるということは、今後お子さんの中で声優デビューする子も出てくるかもしれませんね!!

今からとても楽しみです!!

 

宝塚なの?

野島健児さんにはなぜか宝塚との関係が話題になっています。

野島健児さんと宝塚には一体どんな関係があるのでしょうか?

 

嫁は元歌手

かつては青二プロダクションに所属しており、その当時は本名の石橋 千恵(いしばし ちえ)で活動していた。

結婚・出産を機に一時期活動を休止しており、その間に所属事務所をぷろだくしょんバオバブへ移籍、同時に芸名を沢口 りえ(さわぐち りえ)に改名、さらにその数ヵ月後に芸名を現在の沢口 千恵に改名している。

2004年には自らのプロデュースの下、声優の野島健児、妹の優子、友人でミュージシャンの鈴木利宗の4人で朗読と音楽のユニット「BELOVED」を結成した。

2007年には妹の優子と友人でミュージシャンの野上朝生の3人でユニット「CHARMS」を結成している。

調べていくと、野島健児さんと宝塚に関係があるのではなく、奥様が昔バンドを組んでいたことが関係しているようです。

それにしても奥様は声優、ナレーター、ライター…に加えて、バンドまで組んでいたなんて、本当にアクティブで才能があって、羨ましいというか、憧れてしまいます!

 

父と兄も声優一家

――野島さんの「聖闘士星矢」の思い出を教えてもらえますか?

野島:実は、アニメを観たこともマンガも読んだこともないんです。

ただ、親父が声優で「聖闘士星矢」に出演していた関係もあって家にステッカーがおいてあったのは覚えています。

兄もシリーズ(「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」)に出演していて、「親父も兄貴も聖闘士星矢に出れていいなぁ」と思っていました。

長く続いているタイトルですので、声優だったら一度は関わってみたい作品ですよね。野島家で自分は携われないのかな、と思っていました。

野島健児さんは過去に出演した作品についてインタビューされた時、父と兄も出演したことがあると語っていました。

本人からすれば、父、兄に続いて自分の実力を見せないといけないので、プレッシャーになったのかもしれませんが、親子・兄弟で同じ作品に参加するなんて、本当に名誉なことだと思います。

これからも声優・野島一家から目が離せなくなりそうです!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.