藤原道山が結婚した嫁は誰?離婚の噂の真相!娘がいる?本名について。

fujiwaradouzan-yome

尺八演奏家の藤原道山さんのお嫁さん情報を発信!

離婚の噂を検証します。

藤原道山さんには娘さんがいるようですので、娘さんにも注目!

本名まで公開します。

 

藤原道山の嫁

藤原道山さんは「邦楽の貴公子」と呼ばれ、NHKのにほんごであそぼでは不思議な恰好で出演しています。

爽やかなイケメンなのでお若いのかと思っていたら、何と今年で46歳。

ということは結婚していてもおかしくありませんよね。

藤原道山さんはプライベートをあまり公開していないので、少しの情報しかないのですが、結婚されてお嫁さんがいらっしゃいます。

お嫁さんは仙台出身ということまでしか分かりませんでした。

スポンサーリンク

ですが音楽家のお嫁さんは大変だと聞きますので、藤原道山さんをずっと支えてきた方だと思います。

音楽家は一つの才能が認められて、それを維持するのに、また、それより上をいくために、日々の練習はハンパないですよね。

さげまんにならないように、選ばれし音楽家の嫁は色々と気を遣わなければなりません。

 

離婚の噂は本当?

藤原道山さんのことを調べていくと、「離婚」というキーワードが出てくるのですが、一体何があったのか?

そう思って調べ進めましたが、離婚についての記述はありませんでした。

藤原道山さんのお嫁さんの情報もほぼないのに、何故離婚だけ一人歩きしているのか?

さっぱり分かりません。

ただ、藤原道山さんのように有名で才能もあり、かつイケメンという要素が揃っていると、良く思わない人もいるようで、そういう方々があることないことSNSで呟いて、そこに尾ひれがついて「離婚」まで発展したのかもしれません。

実際、藤原道山さんとお嫁さんの離婚は全くありません。

 

藤原道山の娘

スポンサーリンク

藤原道山さんはご自身のことも含め、お嫁さんについてもお子さんについても情報を公開していません。

ですから、わずかな情報を縫い合わせての情報になってしまうのですが、藤原道山さんには娘さんがいらっしゃるようです。

お嫁さんが仙台出身ということもあり、こんな情報がありました。

仙台にいるお筝の先生の「お弾き初め会」があったときに奥様と娘さん、そして藤原道山さんが出演されたとか。

ということは、お嫁さんと娘さんもお筝をされているのでしょうか?

それとも藤原道山さんの尺八とのコラボで、観に行ったという話しなのでしょうか?

どうやら娘さんはお筝を習っているようです。

娘さんは、藤原道山さんの大学時代の同級生である筝曲家・遠藤千晶さんにお筝を習っているのだとか。

やはり、自分の跡を追ってきて欲しいのですね。

娘さんにとっては生まれながらにしての宿命でしょうが。

 

藤原道山の本名

藤原道山さんは芸名なのか?

だとしたら本名は何ていうのか気になります。

道山というのは、こういうところから名付けられました。

14歳から人間国宝・山本邦山氏に師事し、都山流師範となり、「道山」と号するようになります。

名前の下に「〇山」と、山を付けることが流儀となっているそうです。

つまり、「道山」は本名ではない訳ですが、本名は「藤原圭太」さんというお名前です。

ネット上では本名に「道」の字がつくのではないかなどと噂されてきましたが、違ったようですね。

「道山」と「圭太」の使い分け、ONとOFFの切り替えは出来ているようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.