杉良太郎と妻・伍代夏子の馴れ初めは?元嫁との離婚理由を紹介

俳優の杉良太郎さんの前妻は一般女性。現在の妻は伍代夏子さんです。

今回は、杉良太郎さんの前妻や現在の妻について紹介します。

 

杉良太郎と前妻は1972年に結婚

俳優や歌手として活躍している杉良太郎さん。

杉良太郎さんは現在75歳で、慈善事業なども精力的に行っているベテラン俳優です。

そんな杉良太郎さんは、1972年に一般人女性と最初の結婚をされています。

1972年といえば、今から47年前。

杉良太郎さんが28歳の頃ということになりますね。

 

杉良太郎の前妻はどんな人?

杉良太郎さんと最初に結婚した女性の名前は『山田信子』さん。

山田信子さんは元芸能人という噂もありますが、名前以外の情報が見つからないことから、結婚時には一般人であったと言われています。

 

杉良太郎と前妻は1998年に離婚

杉良太郎さんと山田信子さんは1998年に離婚されています。

順風満帆のように見えていた二人の離婚理由についてですが、『倦怠期』が原因だと言われています。

しかし、じつはこの離婚理由は表向きで、本当は現在の杉良太郎さんの奥さんによる『略奪』だとも言われているそうです。

どちらが本当の離婚理由なのかはわかりませんが、きっと本人達にしかわからないこともあったのでしょう。

 

杉良太郎と前妻に子供は?

杉良太郎さんと山田信子さんとの間には、お子さんが3人いるそうです。

長男は俳優として活躍している、山田純大(やまだじゅんだい)さん。

山田純大さんは1973年2月14日生まれの現在46歳。

1997年に、NHK連続テレビ小説『あぐり』で俳優デビューしてから、今までに数々の人気ドラマや映画などに出演されています。

2016年には女優の田京恵さんと結婚しているとのこと。

そんな山田純大さんには、1才年下と3才年下に妹がいるそうなので、3人兄妹ということになります。

ちなみに二人の妹に関しての情報は見つからないので、一般人だと思われます。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子は1999年に結婚

1998年に前妻と離婚した杉良太郎さんですが、翌年の1999年には再婚されています。

再婚相手は演歌歌手の伍代夏子さん。

杉良太郎さんが離婚した1年後に再婚したということなので、略奪婚と噂されるのも無理はないですよね。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子の年の差

杉良太郎さんと伍代夏子さんは、17歳差の年齢差があることでも当時話題になったそうです。

結婚当時の二人の年齢は、杉良太郎さんが55歳、伍代夏子さんが37歳。

けっこう離れていますよね。

 

杉良太郎の妻・伍代夏子はどんな人?

伍代夏子さんは、1961年12月18日生まれ、東京都出身の演歌歌手です。

現在57歳ですが、画像を見てのとおり、とても美しい方ですよね。

1987年に『涙り川』という曲でデビューし、35万枚を売り上げたそうです。

翌年にはアルバムもリリースし、「第21回全日本有線放送大賞」、「第21回日本有線放送大賞」最優秀新人賞を受賞。

その後も次々とヒットをとばし、紅白歌合戦にも出場されています。

そして現在は、「演歌界の女王」として安定の人気を誇っているそうです。

デビューしてからほぼ毎年シングルをリリースされているので、演歌界でとても人気なのでしょう。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子の馴れ初め

スポンサーリンク

そんな二人の馴れ初めについて見てみましょう。

二人の出会いのきっかけは、伍代夏子さんが踊りの先生に、杉良太郎さんの舞台鑑賞に連れられて行ったことです。

伍代夏子さんが舞台を見に来ていることを知った杉良太郎さんは、自身の楽屋に伍代夏子さんを招き入れたそうです。

二人はその後も友人たちを交え、何度か交流があったみたいですが、たまたま二人きりになった時に、互いを強く意識するようになったのだとか。

その後毎日電話をするようになった二人は、交際に至りゴールインすることとなりました。

しかし、二人が出会った時期や交際をスタートさせた時期などについてはわかっていないため、杉良太郎さんが離婚する前から不倫関係にあったのでは?とも噂されているそうです。

たしかに杉良太郎さんの再婚時期を見ていると、その可能性もありそうですよね。

 

妻・伍代夏子は夫・杉良太郎の支えでC型肝炎を克服

伍代夏子さんは2010年8月に『C型肝炎』を公表しました。

伍代夏子さんは杉良太郎さんと結婚する前からC型肝炎を患っていたらしく、病気のため子供を産めるかが心配で、結婚することに対し躊躇していたとのこと。

しかし、杉良太郎さんに『二人で頑張っていこう』と励まされ、結婚を決意したというエピソードがあります。

しかし現在は、C型肝炎に効果的に特効薬が開発されており、伍代夏子さんはC型肝炎を完治されているようです。

そんな伍代夏子さんは現在、「知って、肝炎プロジェクト」の肝炎対策特別大使として、C型肝炎に苦しむ患者さん達を支援する活動をされているとのことです。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子の夫婦共演コンサート

そんな二人は2016年から毎年、夫婦共演コンサートである『杉良太郎&伍代夏子 夫婦詩コンサート』を開催されています。

2016年のチケットは完売と人気だったようで、現在も続行されているそうです。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子の夫婦仲は良好

出典:伍代夏子には離婚歴あり?子供は娘がいた?病気で闘病してたの?

杉良太郎さんと伍代夏子さんは、現在もとても仲良しだそうです。

2017年7月に放送された『ダウンタウンなう』では、二人の親友である高島礼子さんから、このようなエピソードが語られていました。

  • 高島礼子さんが伍代夏子さんと食事をする時には、必ず杉良太郎さんがついてくる事。
  • 写真を撮る時には伍代夏子さんが杉良太郎さんにぴったりくっついて撮る事。
  • 夫妻が互いにべた惚れ状態なのだと暴露。

その他にも、伍代夏子さんいわく、家にいても杉良太郎さんがずっと話しかけてくるとのこと。

また、二人が仕事などで離れている時には、杉良太郎さんが伍代夏子さんに毎日電話をし、その日の出来事を報告。

そのため、毎日2回は必ず電話をしているそうです。

結婚してから20年経過しても、そこまでのラブラブを維持しているなんてすごいですよね。

とても相性の良い二人なのでしょう。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子に子供は?

そんな二人の間には、お子さんはいないそうです。

結婚当時の二人は杉良太郎さんが55歳、伍代夏子さんが37歳だったので、年齢を考えて作らなかったのかもしれませんね。

しかし、実子はいないもの、二人にはベトナムに81人の養子がいるそうです。

ものすごい数の養子ですよね(笑)

というのも、二人は芸能活動の他に様々な慈善活動を行っているとのことで、ベトナムの養子もその一環のようですね。

 

杉良太郎と妻・伍代夏子の現在

杉良太郎さんと伍代夏子さんの現在について見てみましょう。

二人は現在も慈善活動をしながら、芸能活動も行われています。

伍代夏子さんは2019年2月6日にシングルをリリース。

杉良太郎さんは2018年にドラマ『下町ロケット2』に出演し、今年は政府広報のCMに出演されています。

そんな二人は今年も夫婦共演コンサートを開催するそうです。

今年の公演日は2019年12月14日(土) ~ 12月16日(月)。

広島県と岡山県で行われるみたいなので、興味がある方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、杉良太郎の嫁についてのまとめでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)