大村崑の嫁・岡村瑤子はどんな人?妻との金婚式も話題に!

俳優・大村崑さんの嫁は岡村瑤子さん。

大村崑さんと嫁・岡村瑤子さんは1960年に結婚しています。

今回は、大村崑さんの嫁・岡村瑤子さんについて紹介します。

 

大村崑と嫁・岡村瑤子は1960年に結婚

コメディアンや俳優として活躍している大村崑さん。

現在は87歳と高齢になられましたが、今でもテレビに出演されていますよね。

そんな大村崑さんは、1960年に岡村瑤子さんと結婚しています。

1960年といえば今から59年前。

スポンサーリンク

大村崑さんは28歳の頃に結婚されたみたいですね。

 

大村崑の嫁はどんな人?

大村崑の奥さんの名前は、岡村瑤子さん。

1937年1月19日生まれの兵庫県出身で、主に大阪を中心に歌手をされているそうです。

大村崑さんより6才年下ということは、現在の年齢は81歳。

岡村瑤子さんは、毎年イタリアへ歌の勉強をしに行ったり、ナポリでレコーディングをしたり、「千の風になって」のイタリア語版を収録したりしているそうです。

普段岡村瑤子さんがうたっているジャンルは、カンツォーネといって、19世紀から20世紀初頭に書かれたイタリアの大衆歌曲。

そんな岡村瑤子さんの歌手としての実力は高いようで、エドゥアルド・ニコラルディ賞授賞式に招かれ、表彰されたこともあるそうです。

また、『日本にネイルアートを広めた功労者』としても有名で、2000年までネイルアート業界で活躍されていたとのことです。

 

大村崑と嫁の馴れ初め

二人は1959年にテレビ局で出会ったそうです。

岡村瑤子さんが、オーディションのためにディレクターを訪問している時に、大村崑さんと目が偶然合ったことがきっかけだったとのこと。

お互い一目惚れだったのか、すぐに交際に発展したようで、交際8ヶ月で結婚に至ったそうです。

当時は交際8ヶ月でスピード婚と騒がれ、二人の結婚に関して、メディアでは大きく取り上げられたそうです。

今では交際8ヶ月で結婚なんて、そこまで騒がれるほどのスピード婚ではないですよね。

そんな二人の交際期間は短かったものの、結婚してから59年も人生を共にされている姿を見ると、交際期間なんてそこまで重要ではないのかな…と思わされますね。

 

大村崑と嫁の結婚式

出典:ファイル:テレビ結婚式.jpg

大村崑さんと岡田洋子さんは、1960年3月1日に大阪の天満宮で結婚式を挙げました。

当時の大村崑さんは人気絶頂期で、殺人的なスケジュールをこなしていた最中だったそうです。

そんな中、大村崑さんはなんと、芦屋雁之助さんと芦屋小雁さんと一緒に『合同結婚式』をし、その様子がテレビで全国に放映されたとのこと。

そして、合同結婚式の後は、すぐに生放送の「テレビ結婚式」が行われました。

神社での挙式なのに洋装だったのは、合同結婚式の後に着替える時間がなかったからだそうです。

当時の大村崑さんが、どれほど人気だったのかがうかがえるエピソードですよね。

 

2010年には金婚式も話題に

そんな二人は2010年にロイヤルホテルで金婚式を挙げたそうです。

こちらがその時の画像です↓

出典:注目トピック!!人物を紹介するブログ

スポンサーリンク

奥さんの満面の笑みが、これまでの二人の結婚生活を物語っているのではないでしょうか。

とても素敵な笑顔ですよね。

 

大村崑と嫁に離婚の噂

大村崑さんと岡村瑤子さんは、結婚した当時忙しさのあまり、離婚を噂されたことがあったそうです。

結婚した当時、大村崑さんの家には相撲部屋並に家族がいたそうで、岡村瑤子さんはいきなりそこの主婦になりました。

お手伝いさんはいたみたいですが、仕切るのは岡村瑤子さん。

当時人気絶頂で超多忙だった大村崑さんは、常に大勢の人に囲まれ、身の回りのことを他人任せにしていたようです。

そんなこともあってか、夫婦のコミュニケーションがあまりなく、結婚してから10年後に、岡村瑤子さんはストレスが爆発して家出をしてしまいました。

しかも家出した先はアメリカと、まさかの海外。

岡村瑤子さんの家出先がアメリカだった理由は、「父の知人がいたからその人を頼って」だったとのこと。

もちろん、岡村瑤子さんの家出を知った大村崑さんや家族は、大騒ぎしていたそうです。

そりゃそうですよね。

そして大村崑さんと家族は、岡村瑤子さんを空港へ迎えに行ったそうです。

その後、夫婦二人きりでホテルで話した時に、岡村瑤子さんが『会話がない夫婦は耐えられない』と言ったことから、大村崑さんは改心し、身の回りのことを他人任せにするのをやめ、夫婦の会話を増やしたとのこと。

そして大村崑さんは自分でお茶を入れたり、洗濯もするようになったそうです。

それから長い月日が流れた現在も、大村崑さんは「何かあったらまた出ていくんちゃうか」という思いが残っているそうですが、岡村瑤子さんは

「まさか。今は夫がいなくなってしまうことを考えただけでも泣きたくなります」

と語っていたとのことです。

今ではおしどり夫婦な二人ですが、離婚危機の時期もあったみたいですね。

普段から努力家で我慢強く、行動力がある女性ほど、爆発したらけっこう激しいものがありますよね(笑)

 

大村崑と嫁に子供は?

大村崑さんと岡村瑤子さんの間には、息子さんが二人いるそうです。

年齢などはわかりませんが、長男の大村純治さんは現在、会社を経営したり、YouTuberとして活躍されているようです。

こちらが長男の画像です↓

ネット上では「李優作」といった名前を使っているそうです。

なんだか中国風な名前だなあ…と思っていたら、大村純治さんはブルースリーのコレクターとしても有名みたいですね。

ちなみに次男は「大村政治」という名前で、映像クリエイターをされているそうです。

ハリウッドでお仕事をしているという噂もあるようですが、真偽はわかっていないとのこと。

立派な息子さん達をお持ちなんですね。

 

大村崑と嫁の現在

最後に、大村崑さんと岡村瑤子さんの現在について見てみましょう。

二人は現在、大阪の箕面にある高級マンションでおしどり夫婦として過ごされているそうです。

岡村瑤子さんのTwitterのアカウントを見つけましたが、更新が2017年でストップしていたので、現在の活動については不明ですが、大村崑さんは現在も俳優として活躍されています。

大村崑さんは去年、NHK大河ドラマ「西郷どん」で西郷龍右衛門役を演じています。

また、喜劇俳優としても活躍されているようですが、87歳とは思えないほど背筋がピンとして元気だそうです。

そんな大村崑さんは去年、86歳にしてライザップのダイエットに挑戦したとのこと。

結果は2ヶ月で10キロの減量に成功し、ぽっこりお腹が解消されたそうです。

86歳でライザップに挑戦するってすごいですよね。

そして、キチンと結果にコミットしているのもこれまたすごいです。

しかし、そんな痩せた大村崑さんを見て病気だという噂が広まったり、死亡説まで浮上したそうですが、大村崑さんは生きているので安心してくださいね!(笑)

以上、大村崑の嫁についてのまとめでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)