大出俊と嫁・工藤明子の馴れ初めや現在は?前妻はどんな人?

俳優・大出俊さんは、2度結婚しています。

大出俊さんの現在の嫁は工藤明子さん、元嫁は一般女性です。

今回は、大出俊さんの現在の嫁や元嫁について紹介します。

 

大出俊の嫁は工藤明子

大御所俳優として、様々なドラマや映画に出演してきた大出俊さん。

大出俊さんは現在78歳ということもあるからか、テレビへの露出が少なくなってきましたよね。

そんな大出俊さんは1976年に、女優の工藤明子さんと結婚しています。

1976年といえば今から43年前。

大出俊さんが35歳の頃に結婚したということになりますね。

スポンサーリンク

 

大出俊の嫁・工藤明子はどんな人?

工藤明子さんは1944年1月1日生まれ、東京都出身の女優です。

大出俊さんより3歳年下で、現在の年齢は75歳。

工藤明子さんも今までに数々のドラマや映画に出演されてきましたが、主に時代劇、現代劇、任侠物やサスペンスなどに出演することが多いそうです。

こちらが若い頃の工藤明子さんですが、とても綺麗な方ですよね。

 

大出俊と嫁・工藤明子の馴れ初め

次は二人の馴れ初めについてですが、調べてみたところ、馴れ初めに関する情報は見つかりませんでした。

しかし、二人はドラマ『荒野の素浪人』で共演したことがあるとのことで、それがきっかけで交際に発展したのでは?と憶測されているようです。

『荒野の素浪人』が放送されたのは1972年~1974年。

二人が結婚したのが1976年なので、時期的にも合いますよね。

 

大出俊の嫁・工藤明子が大腸がんを発症!

そんな工藤明子さんは、2009年に大腸がんを患っていたそうです。

2008年に夫の大出俊さんが先に胃がんを患ったことがきっかけで、工藤明子さんにもがん検診を勧めたところ、大腸がんが発覚したとのこと。

しかもステージ3まで進行していたそうです。

しかし二人とも手術は無事成功し、現在は回復しているみたいです。

ちなみに大腸がんは場所によっては症状が表れにくいみたいなので、検査して初めて気づくといったこともあり得るそうです。

 

大出俊と嫁・工藤明子に子供は?

そんな二人の間には、現在娘さんが一人いるそうです。

娘さんは一般人なのか、名前や年齢などの情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

しかし、大出俊さんの結婚が43年前なので、工藤明子さんが30代のうちに出産したとなると、娘さんの年齢は現在30代後半~40才ぐらいなのではないでしょうか。

ちなみに現在娘さんは結婚し、二人のお子さんがいるそうです。

 

大出俊と嫁・工藤明子の現在

そんな二人の現在について見てみましょう。

現在二人は、二人の孫達に囲まれ、幸せな日々を送っているそうです。

そしてお仕事に関しては、妻の工藤明子さんはwikiを見る限り、2007年以降からの出演情報はありませんでした。

一方、夫の大出俊さんですが、現在もドラマなどに出演されています。

  • 刑事7人(2018年8月8日、EX) ‐ 長田健太郎
  • 科捜研の女(2019年) ‐ 後藤了胤
  • クイズ!脳ベルSHOW (2018年2月12日・13日、BSフジ)

など、去年はドラマだけではなく、バラエティ番組にも出演されたみたいですね。

生出俊さんは現在78歳ですが、まだまだ元気に俳優として活躍されているとのことです。

 

大出俊の元嫁はどんな人?

じつは大出俊さんは工藤明子さんと結婚する前に、一度結婚しているそうです。

大出俊さんの最初の結婚相手は一般人だそうで、情報は公開されていないみたいです。

工藤明子さんとは再婚だったんですね。

 

大出俊と元嫁に子供は?

大出俊さんと前妻との間には、息子さんが一人いたそうです。

名前は『大出真也』で、元俳優をされていたとのこと。

しかし、大出真也さんは皮膚がんによって、16歳という若さで亡くなられているそうです。

事の発端は大出真也さんが中学生の頃、太ももにピンクのアザができたことでした。

当時バスケットボールをしていた大出真也さんは、短パンになるとそのアザが目立ってしまうので、母親に手術を勧められたそうです。

そうして病院に行くと、それはただのアザではなく、皮膚がんだったとのこと。

もちろんその皮膚がんは手術で摘出されました。

しかし、大出真也さんは若かったため、がんの転移が早く、初期の段階でリンパにがんが転移していたそうです。

その後、転移したがんは脳にも影響を与え、闘病生活を送った大出真也さんは、高校2年生でこの世を去ることになりました。

大出俊さんはこのエピソードを「徹子の部屋」に出演した時に語っていたそうですが、とても辛く悲しいエピソードですよね。

大出俊さんも胃がんを経験されているので、もしかしたらがん体質が遺伝してしまったのかもしれません。

ちなみに皮膚がんは、ヨーロッパ系の人に多く、アフリカ系やアジア系人種はメラニン色素の関係でほとんど発病しないと聞いたことがあります。

しかし、日本人でも発病するケースがあるみたいなので、色白の人は気をつけたいところですね。

と、日焼けをしないと、ロシア人並に色白の私が注意を促すのでした(笑)

色白だと逆に日焼け肌に憧れるので、余計に要注意ですよね。

以上、大出俊の嫁についてのまとめでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)