水谷豊と嫁・伊藤蘭の夫婦仲は?ミッキー・マッケンジーとの離婚理由

俳優の水谷豊さん2度結婚しています。

水谷豊さんの元嫁はミッキー・マッケンジーさん。現在の嫁は伊藤蘭さんです。

今回は、水谷豊さんの元嫁や嫁について紹介します。

 

水谷豊の元嫁はミッキー・マッケンジー

昭和の俳優として、多数の映画やドラマに出演されている水谷豊さん。

ドラマ「相棒」シリーズでも人気ですよね。

そんな水谷豊さんは今まで二度の結婚をしており、1982年に最初の結婚をされました。

お相手は、元ハリウッド女優の『ミッキーマッケンジー』さんだったそうです。

水谷豊さんは現在67歳なので、結婚当時は30歳ということになります。

スポンサーリンク

国際結婚だったんですね。

 

水谷豊の元嫁はどんな人?

水谷豊さんの元嫁であるミッキーマッケンジーさんは、ハリウッド女優としてデビューし、その後来日して日本でも女優業をしていたそうです。

来日してから水谷豊さんと『熱中時代・刑事編』で共演したことがあるとのことです。

 

水谷豊と元嫁の馴れ初め

そんな2人が出会ったきっかけは、水谷豊さんの代表作とも言われている『熱中時代』での共演がきっかけだったそうです。

共演したのが1982年、結婚したのも1982年ということは、なかなかのスピード婚だったのではないでしょうか。

そして二人は4年後の1986年に離婚したとのこと。

離婚理由が気になるところですよね。

 

水谷豊と元嫁の離婚理由

2人が離婚した理由は『性格の不一致だった』と、当時伝えられていたそうです。

しかし、実際は結婚してから半年ほどで不仲説が浮上していたとのこと。

というのも、当時の2人は仕事で忙しかったことから、すれ違う日々が生じたのでは?と言われています。

そして2人の離婚の一番の決め手となったのが『流産』だそうです。

とても辛い経験をされたんですね。

その一方で、離婚したもう一つの理由に、ミッキーマッケンジーさんがロスで不倫していたのでは?との噂もあるそうです。

離婚をきりだしたのも、ミッキーマッケンジーさんからだったみたいですね。

それが真実かは定かではありませんが、それらの根本には『文化の違いの影響』が大きかったのではないでしょうか。

日本人同士でも離婚は少なくないのに、国際結婚となると、さらに離婚率が上がるのかもしれませんね。

 

水谷豊の元嫁の自叙伝

出典:amazon

ミッキーマッケンジーさんは1992年に『愛 今も私は熱中時代』とい自叙伝を出版されているそうです。

本の内容は水谷豊さんとのことが書かれているらしく、離婚のことにも触れているみたいです。

本人談いわく、流産がきっかけで二人の仲に亀裂が入っていったと語っているとのこと。

きっと本人達にしかわからないこともたくさんあったのではないでしょうか。

ちなみにこの本は現在絶版となっているそうで、購入するのは難しいそうです。

 

水谷豊と元嫁に子供は?

そんな2人の間にお子さんはいなかったようです。

流産したことがきっかけで離婚の原因になったと言われているだけあり、お子さんは生まれなかったみたいですね。

 

水谷豊の元嫁の現在

そんなミッキーマッケンジーさんは水谷豊さんと離婚した後、アメリカに帰国し、ゴルフレッスンのプロとなったそうです。

そして1993年にPGAプロゴルファーのトッド・ハワードプロゴルファーの男性と再婚したとのこと。

再婚してからは、双子の小さなお子さんと養子縁組を組み、2児の母となったそうですよ。

現在は母国であるアメリカで暮らしているみたいですね。

 

水谷豊の再婚相手は伊藤蘭

水谷豊さんは1989年に再婚されています。

お相手は、元キャンディーズのメンバーで女優の伊藤蘭さんです。

水谷豊さんが離婚してから3年後のことだったみたいですね。

 

水谷豊の嫁・伊藤蘭はどんな人?

伊藤蘭さんは、1973年に歌手デビューした、3人アイドルグループ『キャンディーズ』のメンバーでした。

伊藤蘭さんは5曲目シングル以降からセンターで歌っていたらしく、人気だったそうです。

しかし伊藤蘭さんが『普通の女の子に戻りたい』と言ったことがきっかけで、1978年4月4日、キャンディーズは一時引退となりました。

その後、伊藤蘭さんはしばらくの間プライベートを楽しんだ後、女優へと転身。

スポンサーリンク

1980年には映画『ヒポクラテスたち』に出演し、第2回ヨコハマ映画祭で「助演女優賞」を受賞したそうです。

って、普通の女の子に戻っていない気がしますが(笑)

その後も様々なドラマや映画に出演し、人気女優になっていったとのことです。

 

水谷豊と嫁・伊藤蘭の馴れ初め

次は水谷豊さんと伊藤蘭さんの馴れ初めについて見てみましょう。

ある記事によると、2人が出会い、交際に至ったのは1982年に日本テレビ系列のドラマ『あんちゃん』での共演で、6年間の交際を経て再婚したとありました。

しかし、1982年といえば、水谷豊さんがミッキーマッケンジーさんと結婚した年で、2人が離婚したのは1986年です。

なので、この情報が真実なら、水谷豊さんが不倫していたということになりますよね。

実際に2人はとても仲良かったらしく、水谷豊さんは結婚していたにも関わらず、伊藤蘭さんとの熱愛報道まであったそうですよ。

ちなみに水谷豊さんは、伊藤蘭さんと知り合う前からキャンディーズのファンだったんだとか。

水谷豊さんとミッキーマッケンジーさんが、結婚してから半年で別居状態になったという噂は、あながち嘘ではなかったのかもしれませんよね。

そんな水谷豊さんと伊藤蘭さんは1989年にハワイで挙式をしたとのこと。

伊藤蘭さんは初婚だったそうです。

 

水谷豊のプロポーズの言葉

1989年に結婚した2人ですが、プロポーズは水谷豊さんからで、伊藤蘭さんに「一緒に住まないか?」と言ったそうです。

しかし伊藤蘭さんはすぐには答えてくれず、水谷豊さんは自身が一度離婚しているのでダメかな…と後ろ向きになっていたんだとか。

それに対し伊藤蘭さんは、「突然なんだもの、でも分かりました。ただし条件が一つあります。挙式の時には一回目とか同じものを着ないでくださいね」と言って承諾し、2人は結婚に至ったとのことです。

 

水谷豊と嫁・伊藤蘭の夫婦仲は良好

そんな2人は結婚してから30年経った今でも、新婚のように仲が良いそうです。

そんな2人の仲良しエピソードを集めてみました↓

  • 水谷豊さんは、その日にあったことを伊藤蘭さんに話さないとすっきりしないため、毎日のようにお茶をしながら話している
  • 伊藤蘭さんもそんな水谷豊さんがいないと「つまらない」と言っている
  • 伊藤蘭さんは、水谷豊さんが仕事で3、4日ぐらいなら留守にしても平気になったけど、1ヶ月以上不在となると「もういい加減にしてほしいなって思います」とすねるらしい
  • 今でも2人は互いの名前を「さん付けで呼んでいる」
  • 互いに俳優、女優としてリスペクトしている

今でも毎日「さん付けで呼んでいる」ことに少し驚きました。

しかし水谷豊さんは、『死ぬまでに一度はちゃん付けで呼びたい』と話していたとのことです。

素敵な夫婦ですよね♪

 

水谷豊と嫁・伊藤蘭に子供は?

水谷豊さんと伊藤蘭さんの間には、一人娘がいるそうです。

名前は『趣里』といい、現在女優として活躍されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

個性のある雰囲気と可愛さが素敵な女優さんです。

そんな趣里さんは今年29歳になるそうです。

趣里さんが芸能界デビューすることに対し、水谷豊さんは反対だったようですが、今では実力派女優として活躍する趣里さんを応援しているとのことです。

 

水谷豊と嫁・伊藤蘭の現在

水谷豊さんと伊藤蘭さんの現在はどうなのでしょうか?

それについて調べてみたところ、伊藤蘭さんは2019年6月から歌手活動を再開されたようで、コンサートなどを行っているそうです。

コンサートではキャンディーズ時代の歌も歌ったそうです。

見た目がとても64歳には見えませんよね。

いくらアンチエイジングをしているとしても、これだけ肌が綺麗で若く見えるのはすごいと思います。

お次は水谷豊さんですが、現在も俳優としてドラマや映画で活躍されています。

一番最新の出演作は『轢き逃げ 最高の最悪な日(2019年5月10日、東映) – 時山光央 役』です。

そして相変わらず水谷豊さん夫婦は、離婚の噂もなく、仲良く過ごされているみたいですね。

 

水谷豊の嫁が逮捕って本当?

伊藤蘭さんにまさかの『逮捕』の噂があるそうですが、これは一体どういうことなのでしょうか?

それについて調べてみたところ、逮捕されたのは、水谷豊さんとドラマ「相棒」で共演していた『高樹沙耶』さんのことだそうです。

どうやら高樹沙耶さんはドラマの中で、水谷豊さん演じる「杉下右京」の元嫁を演じていたそうですが、大麻所持使用により現実で逮捕されたとのこと。

このことから、「水谷豊 嫁 逮捕」というワードで検索され始めたのでしょうか。

逮捕された高樹沙耶さんは、すでに芸能界を引退しているそうです。

伊藤蘭さんもいい迷惑ですよね(苦笑)。

以上、水谷豊の嫁についてのまとめでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)