里見浩太朗と嫁の馴れ初めは?元嫁との離婚理由や子供について

俳優でも歌手でもある、里見浩太朗さんは2度結婚しています。

今回は、里見浩太朗さんの現在の嫁や元嫁、子供について紹介します。

 

里見浩太朗と元嫁は1996年に結婚

1956年に、芸能界に入られた里見浩太朗さんなのです。

里見浩太朗さんで、思い浮かぶのは『水戸黄門』ですよね。

1971年から、杉良太郎さんに代わり、水戸黄門の助さん役を17年間も演じられていました。

2002年に水戸黄門の黄門様を演じられていた石坂浩二さんが、病気の為に黄門様を降板されたことで、里見浩太朗さんが5代目の黄門様を演じられることになりました。

里見浩太朗さんって水戸黄門のイメージが強いですからね。

水戸黄門では、もともとは格さんを演じられていたので、格さん・助さん・そして黄門様まで演じられたのは、里見浩太朗さんだけです。

スポンサーリンク

水戸黄門ですべの役を演じられてたことは、若い世代の人は知らない人が多いかもしれませんよね。

長年、水戸黄門に出演されていた里見浩太朗さんは、突然番組が終了になった時は、ズバット後ろから切られた感じ。残念というよりも痛いと言われていました。

そんな里見浩太朗さんですが、1966年3月に結婚されていました。

 

里見浩太朗の元嫁はどんな人?

出典 https://www.cinematoday.jp

里見浩太朗さんの元嫁がどんな人か、私も気になりましたが、一般人だという事で何も情報が公表されていませんでした。

詳しい情報はなかったのですが、産婦人科の娘だと言われています。

ミス横浜にも選ばれたことがある、とてもきれいな人という事でした

里見浩太朗さんのような大物の俳優さんが、結婚された嫁なので情報がなくて残念でしたが…

里見浩太朗さん事を少し紹介しますね。

父親は、19歳の時に自分で志願して近衛兵となられたようです。

里見浩太朗が生後8か月のとき、支那駐屯憲兵隊に配属を命じられますが戦没されました…。

俳優になられている、里見浩太朗さんですが、高校生の時は歌手になりたかったという事でした。

高校生の時、NHKのど自慢に出場されたことがあり、その時に合格されていました。

高校卒業後は働きながら歌手になる事を目指されていたのですが…

1956年に第3東映ニューフェイスに合格されて、東映に入られました。

俳優としては『天狗街道』がデビュー作になります。

 

里見浩太朗と元嫁の馴れ初め

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuka Tsukiさん(@ryuka0121)がシェアした投稿

里見浩太朗さんと元嫁の馴れ初めなども何も公表されていませんでした。

 

里見浩太朗と元嫁に子供は?

里見浩太朗さんと、元嫁との間には多い子供さんが一人いました。

結婚された7か月後の1967年10月に子供さんが生まれていました。

里見浩太朗さんと元嫁とは、できちゃった婚という事ですね。

 

里見浩太朗と元嫁は1974年に離婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川菜摘(@natsumi1230)がシェアした投稿

里見浩太朗さんと、元嫁は1974年に離婚されていました。

離婚の原因は、里見浩太朗さんが忙しすぎてすれ違いが原因のようですね。

子供さんの親権は、里見浩太朗さんの嫁が持つことになったそうです。

 

里見浩太朗と元嫁の離婚理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川菜摘(@natsumi1230)がシェアした投稿

里見浩太朗さんは、1970年代は俳優としてのお仕事が凄く忙しい時代でした。

スポンサーリンク

里見浩太朗さんと元嫁とは、多忙により1974年に離婚とという事でした。

忙しすぎて家庭にあまり帰れない日々もあったのかもしれませんね。

 

里見浩太朗と現在の嫁は1976年に結婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

川島ノリコ(@kawashima_noriko)がシェアした投稿

里見浩太朗さんは、1974年に元嫁と離婚されているのがわかりましたが、1976年10月に再婚されていました。

離婚された後に、素敵な出会いがあり結婚されたようですね。

里見浩太朗さんの再婚相手が、どんな人か気になりますね。

 

里見浩太朗の嫁はどんな人?

出典 https://newstopics.jp

里見浩太朗さんが、再婚された嫁ってどんな人なのか気になります。

1976年10月に、風間栄一さん(元レスリング選手)の娘さんと結婚されました。

風間栄一さんは、ベルリンオリンピックの日本代表に選手だった凄い人です。

里見浩太朗さんより、嫁は13歳年下ということです。

パンアメリカン航空に勤務されていた、名前は信子さんという人です。

航空会社に勤めていたというと、綺麗な人なのでしょうね。

里見浩太朗さんの嫁・信子さんの画像などは、残念ですがありませんでした。

 

里見浩太朗と嫁の馴れ初め

 

この投稿をInstagramで見る

 

もうとく(@kurokawa_takeo)がシェアした投稿

里見浩太朗さんと嫁・信子さんの出逢いが気になりますね。

嫁・信子さんも一般の人なので、やはり出会いなど何も公表されていませんでした。

里見浩太朗さんと嫁・信子さんが出会った時は、パンアメリカン航空に勤務されていたという事なので、里見浩太朗さんが飛行機に乗られた時に出会っていたのかもしれませんし。

知人の紹介の可能性も、あるかもしれませんよね。

里見浩太朗さんは、嫁・信子さんと食事に行ったときでも、出されたお酒を一杯飲むだけでも酔ってしまうほどに自他ともに認めるほどにお酒に弱いそうです。

どちらかというと、お酒に強そうに見えますよね。

自宅で、スタッフや役者仲間などを招待して、打ち上げや宴会の時も、歌を歌ったり接客をしたりしているとのことでした。

里見浩太朗さんは、アメリカのカリフォルニア州に別荘を所持されていて、舞台の公演が終わった後の長期の休みの時は、長期で別荘に滞在することが多いようです。

別荘がカリフォルニア州にあるっていうとこも、さすが里見浩太朗さんですよね。

別荘には、嫁と二人で行かれるんでしょうね。

幸せいっぱいだという事が、伝わってきます。

趣味も色々とあるようですね。

50代の時に、コンサートでいつも同じことをやってもつまらないという事で、ピアノを習い始めたという事でした。

水墨画をやっていて、展覧会をされると展示されている作品は、すべて売れてしまうほどとのことです。

俳優だけの才能ではなく、水墨画のほうも才能があるなんてすごいですね。

 

里見浩太朗と嫁に子供は?

里見浩太朗さんと嫁との間には、子供いるのか調べてみたのですが、元嫁との間にしかお子さんはいないようでした。

里見浩太朗さんの元嫁との間の息子さんは、佐野圭亮(さのけいすけ)さんといいます。

1967年10月15日生まれ、2019年7月現在51歳です。

父親の里見浩太朗さんの影響で、高校時代から俳優になりたかったそうなのです。

俳優をされている父親・里見浩太朗さんなのですが、息子・佐野圭亮さんが俳優になりたいというのを、猛反対されていました。

父親・里見浩太朗さんは猛反対されていましたが、俳優になりたいという意志が固く大学に入ってから、演劇科に進学されて卒業された後は、俳優座の研修生になっていました。

1990年に、父親里見浩太朗さんと共演されていました。

新春時代劇スペシャル『樅の木は残った』で、俳優としてデビューされました。

父親と里見浩太朗さんとの共演が、俳優としてのデビューされるのって凄いですよね。

初舞台『波-わが愛』では、映画監督の今井正さんに演技の評価をされていました。

1991年には、『戦争と映画』では、オリーブ新人賞と日本アカデミー新人俳優賞を受賞されていました。

父親・里見浩太朗さんの息子さんなので、演技の才能があるんでしょうね。

里見浩太朗さんの息子・佐野圭亮さんの嫁は、おおたにまいこさんという人です。

出典 https://xn--u9jy52ge5h3h9am3d61c.net

2005年に女優の、おおたにまいこさんと結婚されていました。

佐野圭亮さんと、嫁・おおたにまいこさんの間には子供はまだいないようです。

佐野圭亮さんの嫁・おおたにまいこさんも2019年現在45歳なので、子供さんは作らないのかもしれませんね。

水戸黄門にも出演されていたこともあるようでした。

 

里見浩太朗と嫁の現在

里見浩太朗さんと嫁・信子さんの現在はどうなのでしょうね。

2019年の6月は舞台『赤と黒サムライ・魂』をされていたようです。

2019年現在82歳の里見浩太朗さんですが、舞台をやられているって元気ですよね。

テレビ番組のドラマにも出演されています。

『特捜9SEASON2』警視総監役で出演されていました。

『執事 西園寺の名推理2』にも出演されていました。

2018年には、CDも出されています。

約2年ぶりの新曲が完成という事でした。

里見浩太朗さんの、甘い声や艶のある雰囲気が醸し出されている凄い作品のようです。

里見浩太朗さんの18番ともいえる、バラードになっているとのことです。

歌手としても、俳優としても現在も活躍されいる里見浩太朗さんだというのがわかりました。

82歳だとは思えない里見浩太朗さんですよね。

里見浩太朗さんが、元気なのは毎日飲まれているジュースにあるのかもしれません。

材料は、りんご、しょうが、ニンジン2本、シークワーサーをおちょこに1杯入れて作くるようです。

30年位は続けて飲まれているそうです。

里見浩太朗さんの、元気の源になっているジュースってことですね。

これからも、歌手・俳優・舞台でも活躍していってほしいですね。

里見浩太朗さんの息子・佐野圭亮さんとの、また共演することがあれば見てみたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)