岸谷五朗と嫁・岸谷香の馴れ初めは?現在や子供の学校について

俳優としてバラエティーでも活躍している岸谷五朗さんの嫁は岸谷香さん。

岸谷五朗さんと嫁・岸谷香さんは1996年に結婚しています。

今回は、岸谷五朗さんの嫁・岸谷香さんや子供、現在について紹介します。

 

岸谷五朗と嫁・岸谷香は1996年に結婚

岸谷五朗さんは1964年生まれ、現在は54歳のナイスミドルです。

今でこそ渋い印象の岸谷さんですが、実は超やんちゃ者。

当時、「三多摩の五郎」という伝説のヤンキーがいたそうですが、この人物が岸谷五朗さんなのではないか、といわれています。

若い頃は地元をうならせる、どヤンキーで、劇団入団の際の履歴書には特攻服姿の写真を載せるなど、今からは想像がつかない破天荒っぷりだったそう。

さら同じ劇団の入団試験のでは、下座する相手を死刑にするという過激な芝居で、劇団の審査員たちを青くさせたそうです。

スポンサーリンク

さらに20代のころには友人の寺脇康文とセンター街を歩いた時にも事件勃発。

若者三人がわざと寺脇さんにぶつかって難癖をつけてきたそうです。

そこですかさず岸谷さんが3人を裏通りに連れていきました。

大丈夫か…と心配する寺脇さんの元へ戻ってきた岸谷さんは、ぶつかった3人の若者を従えていたそう…!

寺脇さんに「すみませんでしたぁ!」と謝らせたそうです。

何をやったのか、どうしてそうなったのかは話せない…と岸谷さんは言っていたそうですが…恐ろしいエピソードですね(笑)

そんなとんでもないワルだった岸谷さんですが役者として次第に地位を獲得し、落ち着いたころに結婚。

お相手はプリンセスプリンセスのメンバーの奥居香さんです。

香さんは1967年生まれですので、岸谷さんよりも学年は2つ下になります。

 

岸谷五朗の嫁・岸谷香はカリスマ的存在

どヤンキー、岸谷五朗さんを夫にもつ香さんですが、実はカリスマ的存在の女性でした。

当時プリンセスプリンセスは人気絶頂期、男も女もカラオケに行けば「ダイヤモンド」を歌う時代。

しかし、1996年5月31日の解散宣言。

そしてすぐの結婚発表でした。

発表された解散理由の中に香さんの結婚は含まれていませんでしたが、それも一因だったのかもしれないですね。

ママさんバンドマン、いいと思うのですが…。

ガールズロックバンドの金字塔でもあるプリプリのメンバー、香さんは、結婚してからは良き妻として夫を支えています。

料理がとても上手で、岸谷さんのためにお酒のおつまみを8品前後、ささっと用意してくれるそう。

妻としても完璧で、現在もそのカリスマ性は衰えることはなく、同世代のママさんたちから熱い支持を得ています。

 

岸谷五朗と嫁・岸谷香の馴れ初め

岸谷五朗さんと香さんの馴れ初めは、ラジオ番組での共演から始まったそう。

岸谷五朗さんがMCを務めるラジオ番組に、香さんがゲストとして呼ばれました。

どういうきっかけなのかはわかりませんが、その後、番組中にお二人は大げんか勃発!

生放送中にもかかわらず、岸谷さんの口からは「このアマァア!!」という言葉が飛び出たほどだとか…。

おそろしい…(笑)

しかし初見でお互いをさらけ出すことで、ヤンキー気質の岸谷五朗さんは気持ちがほぐれたのでしょう。

その後、お二人は友人として6年ほど関係を続け、2人で音楽や芝居の話で盛り上がることもしばしば。

会話の中で香さんが「岸谷さんのプロデュースする芝居、好き」と話し、岸谷さんの舞台音楽を香さんがプロデュースするようになります。

仕事面で距離が縮まることで関係性もじょじょに縮まり、交際に発展したようです。

 

岸谷五朗のプロポーズの言葉

その後お付き合いを継続。

プロポーズの言葉は、岸谷五朗さんからの「一緒に記者会見を開きませんか」というものだったそう!

遠回しだけどロマンチック!

ちなみにそれを聞いた香さんの返事は「あ〜やっときますか」だったとか。

スポンサーリンク

かなりあっさりしていますが、香さんらしいといえばらしいですね。

プロポーズをしたのはプリプリ解散前の時代だと思われますが、解散をしていなくても記者会見は開くつもりだったのかもしれないですね!

 

岸谷五朗と嫁・岸谷香の子供

その後、お二人は二児の親となります。

一姫一太郎に恵まれた岸谷夫妻、長男を「チビゴ」、長女を「チビカ」と名付けました。

…嘘です、これはただのお二人の間でのニックネームだそう。

  • チビゴ=小さい吾郎
  • チビカ=小さい香

という意味合いを持っていることから、性格や顔の何かしらがそれぞれの親とよく似ているのでしょうね。

香さんのモットーは「育児に手は抜かない」とかかげており、子供を想えばこその教育ママとなります。

子供たちにはたくさんの習い事をさせ、長男には

  • ピアノ
  • 水泳
  • 英会話
  • サッカー
  • テニス

長女には

  • 英会話
  • スケート
  • ピアノ
  • フットサル

を習わせているとか。

さらに家庭教師もつけるなど、徹底した教育っぷり!

この教育ママっぷりに世間からのバッシングもたびたびあるようですが、岸谷夫妻の見解は「子供の選択肢を広げられるように」という理由で、習い事を多くさせているそう。

子供のうちは何事も経験ですから、いろいろなチャンスを与えてあげることで、できることやりたいことが見つかるのでしょう。

 

岸谷五朗と嫁・岸谷香の子供の学校はどこ?

そんな教育ママの香さんと岸谷さん夫婦、お子さんの学校はどこにしたのでしょうか?

  • 長男はトキワ松学園小学校
  • 長女が成蹊小学校

ではないか、とされています。

兄弟で違う学校に通わせるのは珍しいですね…それぞれの性格を見て、よく合った校風を選んだのでしょう。

実は香さんには学歴コンプレックスがあるそうです。

ブログで「プリンセスプリンセスの活動があったから大学には行けなくて、学歴コンプレックスみたいなものがある」と語っていました。

岸谷五朗さんも中央大学商学部を中退しており、お二人とも学歴は高卒で止まっています。

自分たちと同じ想いをさせたくない、と思うからこそ熱心になるのでしょうね。

 

岸谷五朗と嫁・岸谷香の現在

お二人は現在も、とても仲睦まじく生活しているそうです。

2016年には日本武道館で開かれた「Act Against AIDS」と呼ばれるチャリティーイベントで、夫婦共演も果たしています。

内容は、岸谷五朗さんや三浦春馬さんが歌を歌いますが、どれもど下手くそ、という演技からスタート。

「やっぱり俳優がミュージシャンの聖地、日本武道館で歌うなんて無理がある!」「助けてミュージシャン!」となったところで、香さんが登場。

プリンセスプリンセスの代表曲を熱唱し、会場を沸かせたそうです。

共演とはいっても一緒に歌ったわけではないのですが、同じメディアに立ったのは結婚後初めてだたそう。

香さんは「やりにくい(笑)」と笑っていました。

客前では圧倒的カリスマ性をまだまだ持続している香さん。

家では朝は食事を作りながら、「起きなさいつってんでしょう!!!」と怒号で子供らを起こし、習い後へ送迎をするそうです。

本当にどこにでもいるお母ちゃん、といった感じですね!

ステージでキラキラ輝く香さんも、お母ちゃんな香さんも、岸谷さんを支える奥様な香さんもどれも素敵です。

岸谷五朗さんはそんな家族の風景を眺めながら、今日も俳優業に精を出しているそうですよ。

岸谷五朗さんの記事については以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)