石塚英彦の嫁は雑貨店のオーナー!馴れ初めや子供について

お笑いコンビ、ホンジャマカのボケ担当・石塚英彦さんの嫁は一般女性。

石塚英彦さんと嫁は1988年に結婚しています。

今回は、石塚英彦さんの嫁や子供について紹介します。

 

石塚英彦と嫁は1988年に結婚

ホンジャマカの石塚英彦さんは、1988年に結婚されています。

石塚英彦さんのイメージっていつも笑顔でニコニコしている感じがしますよね。

仕事には凄き厳しい所もあるようです。

約束の時間などに贈れたりする共演者がいると注意したりもするようですね。

自分の芸風は、毒舌・頭を叩くという芸はしないと決めているようです。

スポンサーリンク

ロケ地でいきなり握手してくださいと言われたら笑顔で対応しそうな石塚英彦さんですが、もうおわったからと冷たくあしらっていた場面をスタッフが目撃したこともあるようです。

ネット上でも、笑顔ではなく無視されたという書き込みもあるようです。

そんな、厳しい一面もある石塚英彦さんと嫁の、馴れ初めなど気になります。

石塚英彦さんの嫁が、どんな人なのかも紹介していきますね。

 

石塚英彦の嫁はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TSUNEI (ツネイ)(@tsunei_neitsu)がシェアした投稿

石塚英彦さんの嫁がどんな人なのか気になります。

石塚英彦さんの嫁は、初めてのデートでこんなエピソードがあったようです。

石塚英彦さんが、アメリカンハンバーグとライス大盛りと頼んだ時に、私も同じのを注文されたようです。

好きな人と一緒の物を注文されたいと思ったのでしょうかね。

大盛りライスを注文された石塚英彦さんに、合わせた嫁って可愛い感じがしますよね。

石田えりさんに似たスリムの嫁だったのですが、現在は石塚英彦さんに負けないほどの貫禄になってきたようです。

石塚英彦さんの、食の量に合わせていたら、仕方ないですよね。

大食いの石塚英彦さんにも、嫌いな食べ物があるんです。

ネギが大嫌いなようです。

食レポをしている時にネギが入っていると、カメラに写らないように死角にやってしまうようです。

ラーメン好きそうなので、ネギが嫌いだなんて少し驚いてしまいました。

ネギが入っているだけでテンションがめっちゃ下がるようです。

 

石塚英彦と嫁の馴れ初めは「劇団ひまわり」の同期メンバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoro Mizuno(@tomoro.m)がシェアした投稿

石塚英彦さんと嫁との出会いが気になりますね。

出会いは、石塚英彦さんが『劇団ひまわり』にいた頃の同期のメンバーという事です。

石塚英彦さんの嫁の名前は、石塚直美さんです。

若い頃は、歌手を目指されていた時も、あったという事でした。

石塚英彦さんと嫁は、9年間の交際をされた後に結婚されていました。

9年間の交際期間って長いですよね。

色々と厳しい所もある石塚英彦さんと9年間も続いていたという事は、嫁の事をすごく気に入ったという事ですよね。

9年間の長い交際期間の間は、石塚英彦さんは嫁のアパートに泊まり続けていて半同棲状態だったようです。

半同棲状態から結婚を決意された理由は次のような事でした。

初めてのデートの時に、石塚英彦さんがアメリカンハンバーグと大盛りライスを頼んだ時に嫁も同じのを注文された時なこの女性とは合うと思ったようですね。

石塚英彦さんの嫁の父親が、9年間の半同棲状態に早く娘を幸せにしてあげてほしいという気持ちがあり、『娘にも幸せになる権利はあるんだぞ』いわれたようです。

親戚に米屋もいるとも言われたようです。

石塚英彦さんが売れる前だったら収入の方も少なく結婚に踏み切れないと思っていたのかもしれないですね。

よく食べる石塚英彦さんに、食べるほうは心配いらないよって意味だったのでしょうね。

現在は、食の心配はいらないほどの生活が出来ていて良かったですよね。

デビュー当時みんなが脱退していく中で、石塚英彦さんと、恵俊彰さんと二人が苦労して頑張って結果でしょうね。

 

石塚英彦の嫁は雑貨店のオーナー

 

この投稿をInstagramで見る

 

nobuko.miyazaki(@miyazaki_nobuko)がシェアした投稿

石塚英彦さんの嫁が、雑貨店のオーナーだと噂がありますがどうなのでしょうか。

石塚英彦さんの嫁は、『モヤモヤさまぁ~ず』に出演されたことがありました。

その時の画像です。

石塚英彦さんの嫁が持っているぬいぐるみがドドロッキーです。

2017年に放映されていました。

出典:http://bokunolog.com

雑貨屋『トゥエニィナイン』東京都世田谷区にあるようです。

主にトドロッキーのグッズがたくさん置かれているようです。

トドロッキーって何っていう人もいますよね。

私も何って思いました。

『トド』『ロッキー』というキャラがモデルになっているようですね。

ご当地ゆるキャラのようです。

テレビに出演された石塚英彦さんの嫁ですが、グッズの売り上げが2倍に増えてそうです。

テレビの影響ってスゴイですね。

スポンサーリンク

東京に住まれている人は、見に行かれるのも良いかもしれませんよね。

私も東京に行ったときはもお店見に行ってみたいと思いました。

 

石塚英彦は嫁にディナーショーをプレゼント

 

この投稿をInstagramで見る

 

NHKあさイチ(@nhk_asaichi)がシェアした投稿

石塚英彦さんは徹子の部屋に出演された時に次のようなエピソードを語られていました。

石塚英彦さんは嫁にいきなり、50歳の誕生日に『記念に、私のディナーショーを開きたい』と言われたようです。

自分のディナーショー開きたいという人っていないですよね。

ディナーショーに行きたいというのならわかりますけどね。

やはり家族みんな驚いたようですね。

そんな嫁を石塚英彦さんは叶えてあげていました。

司会は石塚英彦さんが務めたようですね。

最初はカラオケでと言っていたようなのですが、石塚英彦さんの嫁が生ライブでやりたいと言い出したそうです。

お客も最初は10人から15人と言われていたようですが…

近所の呼ぶ人を書き出していると、だんだん人数が増えてきて、50人以上も増えていったようですね。

人前に立つのが大好きな嫁のようです。

石塚英彦さんの嫁のワンマンショーになり20曲ほど熱唱された嫁のようでした。

近所の人達もみんな盛り上がり今年もやると気合入れていた嫁だったのですが、石塚英彦さんが何か理由を付けて現在は阻止しているようですねw

毎年ディナーショーやられるのは大変ですよね。

 

石塚英彦と嫁の夫婦仲は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴリけん(@goriken1024)がシェアした投稿

石塚英彦さんと、嫁との夫婦仲って良いのでしょうかね。

次のような夫婦間のエピソードもありました。

石塚英彦さんは、レギュラー番組が終わると収入も減るので、気付いていないようなときは、自分から切り出すそうなのですが。

石塚英彦さんの嫁は、『へぇー。よかったじゃない。番組終わったなら、新しいことや、やりたいことができるじゃない。』と言ってくれるようです。

旦那の立場としては、石塚英彦さんは収入が減るのは悪いなって思っているところに、そんな風に言ってくれる嫁って素敵ですよね。

夫婦仲が良いからそんなセリフが出るのでしょうね。

仲が悪かったら、早く次の仕事してよねって言われているかもしれませんよね。

 

石塚英彦と嫁に子供は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuo.d.Shiotani Japón(@kazuo_d_shiotani)がシェアした投稿

石塚英彦さんと嫁との間にはお子さんはいるのでしょぅか。

夫婦仲が良いという事は、いない可能性もありますよね。

石塚英彦さんと嫁の間には、二人のお子さんがいました。

息子さんと娘さんがいました。

出典:https://candy17.club

石塚英彦さんの息子の画像になります。

優しそうな目元は父親の石塚英彦さんに、似ているように思います。

息子の名前は石塚幸作さんです。

中学生の頃から、ドラムを習っていました。

父親・石塚英彦さんと2016年に一緒にライブもされたことがありました。

一緒にライブされたのは、このライブ1回限りのようですね。

息子さんは他の人のライブに、参加させてもらったりという感じのようですね。

現在は、自分でバンドを結成されているかもしれませんね。

息子さんも、石塚英彦さんのようにぽっちゃりとしていたようなのですが、好きな人が出来てこのままでは駄目だと思ったようで、急激に痩せたそうです。

父親も母親も、ぽっちゃりしているという事は、食生活を変えないとぽっちゃりになってしまいますよね。

息子さんは痩せる努力をされたのでしょうね。

息子さんの痩せた姿を見て、石塚英彦さんの嫁も少しダイエットに目覚めたようですね。

年齢が行くとぽっちゃりだと病気になりやすいとも言うので良いかもしれないでよね。

次は娘さんを紹介します。

出典:https://mdpr.jp

名前は、石塚くるみさんといいます。

驚くことに、父親の石塚英彦さんと同じで芸能界でお仕事をされているようです。

画像を見ると、優しそうな目元は父親の石塚英彦さんに似ている感じがしますね。

石塚英彦さんの、トレードマークのオーバーオール娘さんも着ていますねw

親子でオーバーオール着ている所も観てみたいですよね。

芸能界にデビューという事は共演される可能性も高いですよね。

歌のレッスンなども、受けられている娘・石塚くるみさんです。

所属されている事務所は、『アヴィラ』。

学校に通いながらの芸能活動になるので、学校名までは公表されていませんでした。

石塚英彦さんの娘さんは、子供の頃から芸能界に憧れていたようです。

夢が叶って良かったですよね。父親の石塚英彦さんの事を尊敬しているので、父親の様なタレントになりたいようですね。

兄・石塚幸作さん同様、ドラムも叩けるようですね。

音楽活動もやりたいと言われていた石塚くるみさんです。

父親、石塚英彦さんも、娘さんには凄く期待しているとのことです。

石塚英彦さん、子供さん二人しっかりと自分の道を進んでいるようでした。

石塚英彦さんの娘さんくるみさんも、テレビでお見かけする日が多くなると良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)