高田純次と妻・勢子のほっこりエピソードを紹介!現在や子供について

お笑いタレントでもあり・俳優でもある、高田純次さんの妻は日本舞踊の先生。

高田純次さんと妻は1971年に結婚しています。

今回は、高田純次さんの妻や子供について紹介します。

 

高田純次と妻は1971年に結婚

高田純次さんは嫁と1971年に結婚されているようです。

二人の出逢いなど気になりますのでまとめていきます。

 

高田純次の妻・勢子はどんな人?

出典 https://daiki-global.work

スポンサーリンク

嫁さんの名前は高田純次さんが2014年10月31日放送の『中居正広の金曜日のスマたちへ』に出演した時に自ら暴露したことで発覚しました。(※現在の番組名は「金曜日のスマイルたちへ」に変更)

名前は高田勢子さんといいます。

奥さんは日本舞踊の師範免許を持っているため日本舞踊の先生をしていると言われています。

引用 高田純次の嫁・勢子と娘・裕子がCM共演するも障害の噂が!若い頃の画像がかっこいい!

高田純次さんは嫁の名前を、テレビ番組で公表していました。

その時に、高田勢子さんだというのがわかりました。

日本舞踊の師範の免許を持っているようですね。

現在も日本舞踊を教えられているんでしょうかね。

 

高田純次の妻・勢子の職業

出典 https://hachanchuchu.blog.so-net.ne.jp

高田純次さんの嫁・勢子さんの職業が気になりますが、はっきりとは、公表されいませんが、高田純次さんが自分より、一つ年下で日本舞踊の師範だという事を語られていました。

もしかすると、日本舞踊の先生として現在も活躍されているかもしれませんね。

 

高田純次と妻・勢子の馴れ初め

引用 https://meigen.keiziban-jp.com

高田純次さんと嫁・勢子さんとの馴れ初めなど気になります。

高田純次と嫁・勢子さんとの出会いって公表されていませんでしたが、高田純次さんが入団されていたことがある、自由劇団で出会ったのではないかと言われていました。

高田純次さんの嫁・勢子さんは一般人の人のようで詳しい情報がないようです。

高田純次さんが夫婦でCMに出演されていたという情報がありました。

1984年3月に放送された洗濯用洗剤のCM『花王ソフトワンダフル』に夫婦で出演していた。

高田純次さんが夫婦で出演されていたCMってどんなのか、見たかったですね。

 

高田純次と妻・勢子の苦しかった結婚生活

出典 https://bunshun.jp

高田純次さんと嫁・勢子さんの苦しかった結婚生活ってどんな生活だったのか気になりますね。

現在の高田純次さんからは苦しい生活があったのなんて、想像できませんよね。

高田純次さんは結婚するのですが、当時劇団員だけでは家族を養うだけの稼ぎはなかったので、26歳で宝石会社に就職をしました。

しかし、俳優を捨てきれなかった高田純次さんはサラリーマン生活にピリオドをうち、再び俳優を志すために劇団にはいるのでした。

引用 高田純次の嫁は勢子?娘は高田裕子で障害持ち?若い頃の名言で年寄りの自慢話は説教?

高田純次さんは、劇団時代はそんなに収入があったわけではないようです。

芸能界の人ってうれないと、なかなか収入ってない話って聞いたことがありますよね。

高田純次さんが、宝石会社でサラリーマンをやっていたとは想像できないですね。

宝石会社では指輪などのデザインを考えていたようですね。

ダイヤモンドの鑑定士の資格も持っているとテレビで語られていたことがありました。

家庭の為にサラリーマンになられたことのある高田純次さんですが、やはり俳優の道を捨てられないで、劇団東京乾電池に入団されました。

売れない時代は犯罪以外の事は全ての職は一通りやりましたと、高田純次さんらしいコメントもされていました。

テレビで見る限り、適当に高田純次さんに見えますが、実際の高田純次さんは違うという事でしょうね。

 

高田純次と妻・勢子のほっこりエピソード

出典 https://asagei.biz

スポンサーリンク

高田純次さんと嫁・勢子さんとほっこりエピソードってどんなことがあるんでしょうね。

高田純次さんが、自由劇団にいる時にこんなエピソードがありました。

劇団員時代、アルバイト先のロッカーに置いていた1万円がなくなったときのこと。

その際、スタッフに対して「妻にクリスマスプレゼントを買うための一万円なんです、誰かなんて探さないので、僕がしばらく出ている間に戻してください!」と涙を流し訴えかけた結果、一万円がロッカーに戻ってきたとのこと。

引用 高田純次の嫁・勢子と娘・裕子がCM共演するも障害の噂が!若い頃の画像がかっこいい!

26歳の時に結婚されていた高田純次さんですが、劇団時代は生活も大変だったと思うのですが、嫁・勢子さんにはプレゼントあげられていたんですね。

嫁・勢子さんの事を大切にされているのが伝わってきますね。

結婚当時は生活するのも、大変だったと思うのですが、嫁・勢子さんにはプレゼントしてあげたいと思われていたんですね。

どんな、プレゼントをされたのかなって少し気になりますね。

 

高田純次と妻・勢子の現在

出典 https://suke-up.com

高田純次さんの嫁・勢子さんは現在はどうされているんでしょうね。

高田純次さんは、現在は個人事務所で頑張っておられます。

高田純次さんの収入も気になりますよね。

高田純次さんの現在のテレビ出演の1本のギャラは100万円と言われているので、現在は地方も含めると7本のレギュラーがあるので、週一回700万円稼ぐ事になります。

なので、単純に計算すると月4回として月収は2,800万円で、年収にすると3億3,600万円ですね。

また、これはテレビ出演だけの物なので、高田純次さんは連続ドラマにも役者としてちょくちょく出演しています。

仮にドラマ1回の出演料が50万円~100万円としたら、1クール10話とすると1ドラマ500万円~1000万円の収入となります。

CMにもちょくちょく出演されていて、1本の契約料は4,000万円と言われています。

それらのギャラが入ると年収は4億円を超えるかも知れません。

もちろん、全てのテレビ番組のギャラが1本100万円では無いかも知れませんので、正確な数字では無いと思いますが、少なくとも余裕で億を超える年収があるのは確実でしょう。

ちなみに高田純次さんのお金の使い所は車で、愛車は「アストンマーティン・DB9」と言ったイギリスの名車に乗っています。

引用 高田純次の年収と嫁や子供は結婚して孫もいる?娘の職業はデザイナーと画家って本当!

高田純次さんほどの、タレントになると収入が凄いですね。

昔ほどテレビで見かけなくなったような気はしますが、年齢も72歳なのでそこまでテレビに出なくてもやっていけるのでしょうね。

嫁・勢子さんの情報はなく、現在はどうしているのかわかりませんでしたが、日本舞踊の師範の免許も持ってぃるので、日本舞踊教えられている可能性も高いですね。

 

高田純次と妻・勢子の子供

出典 http://xn--u9j001jhxfs7vtln6nc40p.com

高田純次さんと嫁・勢子さんとの間にはお子さんがいるのか気になりますね。

高田純次さんには2人の子供がいるようです。

性別は二人とも女性みたいですね。

高田純次さんと嫁・勢子さんとの間には娘さんが二人いるのがわかりました。

高田純次さんの長女さんから紹介します。

引用 https://kiko-news.com

長女は高田裕子さんという名前だそうです。

1976年生まれの、2019年現在42歳。

目元が高田純次さんに似ている感じがしますね。

高田裕子さんはなんと、現在はファッションブランド「タージュ(TAGE)」をスタートしてデザイナーとして働いています。

文化服装学院を卒業後、イギリスへと留学してロンドンの「kei kagamiLtd」でデザイナーアシスタントとしてミラノコレクション、ロンドンコレクションに参加するなどの輝かしい経歴をお持ちの高田裕子さん!

しかし当初は、高田純次さんの娘であることを隠して活動していたようです。

引用 高田純次娘は高田裕子?アパレルで障害の噂…嫁の勢子との馴れ初めは

高田純次さんの娘・裕子さんってスゴイですね。

自分でブランドを立ち上げているんですね。

娘・裕子さんは高田純次さんが父親だという事を隠して仕事しているようですね。

高田純次さんがテレビ番組で娘・裕子さんの事を発言したことで、裕子さんの存在がわかったようですね。

高田純次さんの娘・次女さんは一般人という事で名前や画像は詳しい情報は少ないようですね。

現在アルバイトをしながら美術活動(銅板画作家)をしているという情報がネットに公開されていました。

姉である高田裕子さん同様、芸術方面で活動しているんですね。

次女は結婚していて小学生くらいの子供がいるみたいです。

引用 高田純次娘は高田裕子?アパレルで障害の噂…嫁の勢子との馴れ初めは

高田純次さんもダイヤモンドの鑑定士の資格や、指輪やネックレスのデザインもされていたことが若い頃にありました。

娘さんたち二人も高田純次さんの才能を引き継いでいるんでしょうね。

これからも、高田純次さんも娘さん二人も活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)