大浦龍宇一の嫁は22歳年下のゆりえと連れ子再婚。元嫁との離婚理由。

俳優の大浦龍字一さんは元嫁と2007年に離婚。

現在は22歳年下で元フジテレビアナウンサーの寺田理恵子さんの長女でシンガーソングライターのゆりえさんと連れ子再婚を果たしました。

 

大浦龍宇一さんはこんな方

生年月日:1968年11月17日
出身地:京都府京都市
血液型:A型
身長:181cm
体重:66kg
学歴:立命館大学経済学部
事務所:キャストパワー

父親が元俳優の高田由紀夫さんで、父方の祖父が歌手の高田浩吉さん、祖母は宏橋照子さんで叔母は高田美和さんといった感じに芸能一家に生まれました。大浦龍宇一さんも芸能一家に生まれたことの影響を受け、芸能界入りしたのでしょうね。

1994年にフジテレビ系系のドラマ「この世の果て」のオーディションに合格し、俳優デビューを果たします。現在まで、「失楽園」や「天うらら」、「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」など多くのドラマや映画に出演しています。

元嫁との離婚理由は?

スポンサーリンク

出典:http://yumeijinhensachi.com/

調べたところによると大浦龍宇一さんは2000年11月に一般女性と結婚し、3年後に長男が生まれます。
その後、2007年に価値観の理由から離婚することとなります。

離婚の背景にはこのようなことがあったようです。

大浦さんの元嫁としが、嫁母とよく電話していたそうで、その電話料金が7万円を越したらしいです。
その時、義母から、大浦さんに電話料金を払うようにと言われ、すごく理不尽な感じをした。

こういったこともあり、お互いにすれ違いの気持ちができてしまったのかもしれませんね。

元嫁は一般人?高田美和さんってどんな人?

さきほども触れましたが、高田美和さんは大浦龍宇一さんの叔母にあたり元女優です。
大浦龍宇一さん元嫁というキーワードで調べていると、高田美和さんの名前が出てきますが、
関係がごっちゃになっているようです。
大浦龍宇一さんの元奥さんは一般の方であり、名前の公表はありません。

父とのわだかまり?

出典:https://miima.jp

調べていると次のような情報が見つかりました。大浦龍宇一さんは複雑な家庭環境で育ったようですね。

原因は大浦の複雑な家庭環境にあった。実は大浦の祖父は、昭和の大スターと称された俳優:高田浩吉その祖父の大豪邸で大浦と父は暮らしていた。家では祖父の権威が絶大、そして祖父は大浦に対して父親代わりとして振る舞った。そんな華やかな祖父とは対照的に父は祖父のマネジャーを務めていた。父は家の中では日陰の存在。普通の家庭環境ではなかった。
祖父のマネージャーを辞めた後、役員を務めていた会社が倒産し、その際できた数千万の借金を肩代わりするはめになる。当然、父にそんな財産はなく結果、祖父の資産で返済し、膨大な資産を継ぎこんだうえ、自己破産することとなる。

華やかな叔父の姿を見て、実の父親の姿に失望感を感じたといった感じでしょうか。
つらい過去だったのかもしれませんね。

出典:https://columbia.jp/

大浦龍宇一さんは、おじいちゃん子だったらしいです。更にこんな記事も見つかりました。

大浦龍宇一さんも「良く遊んでもらった」と語っており、
子供のころはそのおじいちゃんを、「お父さん」と呼んでしまうほどだったとか。

その一方で、大浦龍宇一さんのお父さんは、多額の借金を作り、おじいちゃんにその借金の返済をしてもらっていたそうです。

そんな大浦龍宇一さんのお父さんには「遊んでもらった記憶がない」とも語っております。

このように、普通の親子とは違う距離感が大浦龍宇一さんお父さんとの間にあるようです。

大浦龍宇一さんは離婚後、多額の借金を抱えお父さんを頼ったそうです。
その後の、話し合いにより、わだかまりも徐々に溶けつつあるようです。
実の親子のわだかまりってとても悲しい感じがしますもんね。
笑って過ごせる日が来るといいですね。

息子がいるの?名前や学校は?

出典:https://www.sanspo.com/

息子さんの画像です。一部でブサイクでは…と言われていますが、そんなことはないですよね。

息子さんの名前は主之和(すのわ)くんといいます。

主之和すのわ 主之和の主は
平和の人よ 大きな心

主之和の之は
大事なのです 仲良し言葉

主之和の和は
平和の和です 日本の和です

こういった意味があるとのことです。奥深い意味があるんですね。

出典:https://www.news-postseven.com/

離婚当初は親権は母親にありましたが、経済的な事情により母親が自営業に専念せざる得ない状況になったことにより、大浦さんが息子さんを育てることとなりました。
現在は、シングルファザーとして6畳一間のアパートの2人で暮らしているとのことです。

現在は中学生とのことですが、学校名などの情報は見当たりませんでした。

元々料理経験はなかったそうですが、お子さんと2人暮らしを始めるようになってから、料理を始めたようです。
お子さんの為にキャラ弁を作っているのだとか。
素敵なお父さんですね。

出典:https://officehit-trend.com/

出典:https://matome.naver.jp/

出典:https://matome.naver.jp/

離婚後に仕事のトラブルで借金を抱えてしまい、6畳一間のアパートで暮らし、節約をしているのだとか。
現在も借金は完済していないようです。

早く幸せな日々が訪れると良いですね。

そんな息子さんは、大浦龍宇一さんと同じく離婚しシングルファザーとなったココリコ田中さんに対して、テレビ番組のバイキングを通じてメッセージを送りました。

「上から目線になっちゃうかな 焦らず、ゆっくりいけばいろんな事が考えられるし 子供の気持ちとか分かってあげれて いい方向に進むと思うので焦らずに頑張ってください」

何とも立派なコメントですね。

また、息子さんのキーワードで調べていると「多動」や「障害」といったものが出てきますが、これらの情報については見当たりませんでした。特に障害とかなないと思われます。

それと、息子の主之和くんは中学校の卒業式を終え、次は高校に進学すると思うのですが、どこの高校に通っているのかはまだわかっておりません。

https://ameblo.jp/ohura-ryuichi/

先日MAXNANAさんに、テレビで公開告白し「お友達から…」という返事をもらったという記事を見つけましたが、その後の進展はないようでした。しかし2019年3月25日に大浦龍字一さんが再婚を発表します。

 

大浦龍宇一がゆりえと2019年3月25日に連れ子再婚を発表

シンガーソングライターゆりえさんのプロフィール

東京都出身のシンガーソングライター。

シンガーソングライター・夕夏とのユニット「ユカリエ」、

ポップロックバンド「うねり」のギター&ヴォーカルとしても活動中。

​舞台やミュージカル、ドラマに出演するなど、女優としても活動。

作詞・作曲家ワークでは

 「Castella(カステラ)」として活動。

タレントや声優、CMや映画などにも楽曲提供。

2013年春、昭和音楽大学作曲学科サウンドプロデュースコースを卒業。

スポンサーリンク

引用:https://yukariemusic.wixsite.com/mysite

大浦龍宇一さんは2007年に一般女性と離婚後、2019年に再婚するまで約12年間、一人息子の主之和をシングルファーザーとして育てるイクメンパパ。

今回の再婚をご自身のブログで発表しています。

 

ファンの皆様、関係各者の皆様へ

いつも支えてくださってありがとうございます。

桜色の大切な報告をさせてください。

 

この度、3月22日に入籍して、3人家族となりました。

妻は、ゆりえと言ってシンガーソングライター、楽曲提供など音楽の仕事をしています。28歳です。

歳の差は22歳も離れているのですが、かけがえのない人生の相棒として、これからの道を息子ともに一歩一歩大切に歩んでいきます。

 

人生に授かった相棒と小さな幸せに気づき、時間を積み重ね、ステップアップファミリーとして、3人で幸せを掴みたいと思います。

 

息子と妻。新しい家族3人をこれからもあたたかく応援してくだされば幸せです。

日々の感謝をこめて。

 

平成31年3月25日

大浦龍宇一、ゆりえ、主之和

引用:https://ameblo.jp/ohura-ryuichi/

家族3人の素敵な写真です。

そして再婚し妻になったシンガーソングライターのゆりえさんもブログにて発表しています

いつも支えて下さってる皆様にご報告があります。
もうタイトルに書いちゃいましたが、3/22㈮に入籍しました。

私の旦那さんになる人は、大浦龍宇一という名前で25周年を迎えた俳優です。

一昨年のクリスマスに出逢い、去年の3月からお付き合いしてきました。
彼には主之和(すのわ)という、ユーモア溢れる息子くんがいます。

結婚願望の全くなかった私ですが、まさか初婚で、ふた周りも年上の、すでに子供のいる方にプロポーズしてもらうとは思いもしていませんでした(笑)

けれど、二人とたくさん遊んだり喧嘩したりしていくうちに、この二人と幸せな家庭を築けたら、という想いが芽生え、結婚を決めました。

もちろん、周囲からはとても心配されたり、親友や恩師にはたくさん悩みや相談話を聞いてもらいました。たった1年の交際期間ではありますが、とても悩みました。しかし、こんなにも心がリンクする人と出逢ったことがない、くらい不思議なことが重なったので、決意を固めました。

また、新たに家族になるすのわ、そして私の最愛の母や妹も「あなたが心から選んだ人ならば」と応援してくれたことも、大切な決め手です。

話は変わりますが、私自身、両親が私の生後に離婚、再婚、そして死別となかなか刺激的な経験をしてきました。

思春期と重なり、義父とはかなりぶつかりました。

当時は本当に辛く逃げ出したいことも多々ありました。
事実、ステップファミリーは一筋縄ではいかないものです。
私はすのわに「お姉ちゃんができたと思ってね」とお願いすると、間もなく笑顔で理解してくれました。

私は敢えて「お母さん」を演じることを諦めました。

すのわには心から大好きで尊敬するお母さんがいるからです。

「親」にはなりますが、家族の在り方は様々です。

私の義父は私の「お父さん」になろうとして必死にアプローチしてくれましたが、私はあくまで「ママの大切な人」と思うことで心穏やかになれたものでした。
その新しい父との間に産まれてくれた妹は世界一可愛くて頭も良く、自慢の妹です。(姉バカですね笑)

最初こそ複雑でしたが、今ではそんな妹を産んでくれた両親に感謝しています。

今一番感謝を伝えたいのは、私を産み育ててくれた母、いつも心で支えてくれる私の大切な妹。天国にいる父と祖父母。

そして、日頃から支えてくれている友人たちやバンドメンバー、恩師たちです。

俳優と音楽家なんて、とんでもない夫婦になりそうですが(笑)、新たな3人家族で手を取り合い、話し合い、多難をも乗り越えていきたいと思います!!

また、引き続き私は音楽家としてのお仕事を続けますし、4月末の初フルアルバムリリース、そして6/23㈰には音楽ユニット「ユカリエ」のレコ発ワンマンライブ@代官山 晴れたら空に豆まいて)の開催に向けて準備中です!!

また、楽曲提供させていた伊藤蘭さんのアルバムリリースも待ち遠しいですラブラブラブラブ

これからも私達家族をあたたかく見守って頂けたら幸いです(*^^*)

引用:https://ameblo.jp/ta-ro-ro/

ゆりえさんと息子さんとのツーショット

引用:https://ameblo.jp/ta-ro-ro/

大浦龍宇一さんとゆりえさんとお母さん・寺田理恵子さんと3人の写真

引用:https://ameblo.jp/ta-ro-ro/

やっパリ最後はラブラブツーショット

引用:https://ameblo.jp/ta-ro-ro/

 

みなさん笑顔でいいですね。

それとゆりえさんのブログの最後に「クイズ・プロポーズの言葉は何だったのか?」というのがありました。

実に気になるところですが、ゆりえさんに公表してもらうまで待ちましょう。

 

大浦龍宇一とゆりえの再婚に対する世間の反応

みなさんから祝福されて嬉しいでしょうね。

また大浦龍宇一さんが50歳だったことに驚きの声、ふた回り年の差に驚きの声、そして私も年下と結婚してもいけるかもという後押しもこの再婚でされてますね。

価値観が同じなら年の差なんて関係ねぇっていう世の中ですから自分の気持ちに正直に生きて人生を歩むことが一番大切ですよね。

再婚した嫁のゆりえさんも数々の方から祝福され、幸せいっぱいで今日を過ごしている模様です。

これからは家族3人になり、息子のすのわくんには「お姉ちゃん的存在」のポジションで幸せな新しい家族の形を作って行ってほしいですね。

そして大浦龍宇一さんとゆりえさんに子供を授かること。つまり妊娠しまた家族を増やし更なる幸せになるような予感の今後にも期待していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)