三浦浩一の嫁は純アリスで息子は俳優の三浦涼介と三浦孝太?画像は?

今回は俳優の三浦浩一さんについてみていきましょう。

 

三浦浩一について

劇団「東京キッドブラザース」で活躍された、俳優の三浦浩一さん。

退団後はテレビドラマや映画に数多く出演され、最近でも「相棒 season13 元日スペシャル」(テレビ朝日・2015年)や「山本周五郎時代劇 武士の魂」(2017年)などに出演された日本が誇る名俳優さんです。

2013年には大ヒットテレビドラマ「 半沢直樹」で、高木専務役を好演されて話題になった三浦浩一さんですが、その結婚した嫁や息子について調べてみました。

 

嫁は純アリス

1980年、三浦浩一さんは、タレント、グラビアアイドル、女優として活躍されていた純アリスさんと結婚しました。

ちなみに純アリスというのは芸名で、本名は久保真理子さんです。

純アリスさんは、三浦浩一さんが所属していた劇団「東京キッドブラザース」の元メンバーで、21歳の時に入団し、ヒロインを務めていたことで知られています。

スポンサーリンク

純アリスさんはニュージーランドと日本のハーフで、顔だちから見てもかなりくっきりとした目鼻立ちから、当時爆発的な人気を得ていた女優さんです。

1970年代前半に大きな人気を得て、ファッション雑誌をはじめCMや男性誌のグラビアを飾りました。

1980年に三浦浩一さんと結婚し、その後夫婦で番組のMCを担当したこともあったそうです。

2人は当時からとっても仲が良く、おしどり夫婦としてよく知られていました。

純アリスさんの画像を確認してみても、かなり綺麗ですよね!

現在65歳になるようですが、年齢を感じさせませんよね。

現在は芸能活動を引退し、三軒茶屋で飲食店を経営されているそうです。

 

息子について

三浦浩一さんと純アリスさんの間には、3人の息子さんがいます。

長男は塾の講師をしており、一般人のため詳細な情報がありませんでした。

次男・三男はいずれも俳優をしているようなので、ご紹介したいと思います。

 

次男・三浦孝太

次男の三浦孝太さんは現在35歳で、2007年に舞台「abbey」に出演したことがきっかけになり、俳優デビューを果たしています。

その後も舞台を中心に、ドラマや映画などに出演され、さらにCMにも出演されています。

最近では2017年4月に配信されたWEBドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」に出演され、黒崎武役を演じられたことで知られています。

現在のところ、このドラマ以外に目立った活動はされていないようです。

スポンサーリンク

 

離婚?

三浦孝太さんは2013年12月12日に、女優の吹田早哉佳さんと結婚したことを発表しました。

2014年8月には第一子となる娘さんが誕生し、てっきり仲良く子育てをしながら暮らしているのかと思いきや、今回SNSで離婚と再婚を発表されました。

「わたくし三浦孝太は昨年、吹田早哉佳さんと離婚いたしました。

ご報告するのがこの時期になってしまったこと、応援してくださった方々、祝福してくださった皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

関係者の皆様や諸先輩方、友人にもこの様な形での報告になってしまったこと、お許しください」

さらに、吹田早哉佳さんは早々に再婚したことを発表しています。

吹田早哉佳さんは拠点を富山に移したことを発表していたので、すれ違いが生じてしまったのかもしれません。

俳優の三浦浩一(64)の次男で俳優の三浦孝太(33)と女優の吹田早哉佳(33)が昨年離婚し、吹田は幼なじみと再婚したことが24日、分かった。双方のSNSで発表した。

「私事で大変恐縮ではございますが、この度、入籍させてきました。

1人で子育てをしていた私を、ずっと友人として精神的に支えていてくれた30年来の幼なじみです」と報告。

「彼なら大丈夫。と、すべての人が太鼓判を押してくれるような人で、安心して彼に付いていくことを決めました。

娘にとって世界で一番好きなパパができたこと、そして今まで以上に毎日幸せそうに笑うようになり、何よりもうれしく思います」と喜んだ。

「世界で一番大好きなパパ」って三浦浩一さんにとっては複雑な気がしますが・・・

娘さんが幸せなのであればよかったですね。

 

三男・三浦涼介

三男の三浦涼介さんも俳優として活躍しています。

身長181cmのイケメン俳優さんで、芸能界へは親のコネではなく、小学6年生の時にオーディションを受けて入っています。

出演作品も2008年の「ALLDAYS 二丁目の朝日」や、2014年の「るろうに剣心 京都大火編」などの映画を始め、2005年「ごくせん 第2シリーズ」や、2010年の「仮面ライダーオーズ/OOO」などのテレビドラマにも多数出演されています。

三浦涼介さんは、若手俳優の登竜門ともいわれる仮面ライダーにも出演し、演技力、ルックス共にかなり高い評価を受けています。

大変な努力をして、12歳でオーディションから上り詰めて今の人気につながっているようですね。

俳優三浦涼介(24)が3日、写真集「三浦涼介」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを都内で行った。

妖艶で、中性的なイメージの写真も多く含まれており、「以前はかわいいとか言われると、恥ずかしかったけど、今は自分の要素としてファンが好きになってくれるポイントと感じるようになりました。

自分のすべてが込められています」と話した。

父は俳優の三浦浩一、兄は同じく俳優の三浦孝太。

「父も作品をほめてくれて『負けないように仕事を頑張る』と言ってくれました。

兄とは話してませんけど、何か感じてくれるかと思います」。

父とはまた違った形で俳優として精進していくのでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)