ニブンノゴ大川が嫁と離婚!天才と言われる理由は?鳥山明と友人なの?

芸歴20年を超えるキャリアで高知出身のお笑いトリオのニブンノゴ。

トリオの1人であるボケ役の大川知英はバツイチですが、離婚した嫁、天才と言われる理由などを紹介します。

 

ニブンノゴ大川のプロフィール

生年月日:1978年05月24日

身長/体重:179cm /83kg

血液型:A型

出身地:高知県

趣味:フィギュア/古着/レアヌード収集/ネオン缶収集

特技:バスケットボール/UFOキャッチャー

高知県の高知東高校時代の2年先輩の宮地謙典と大川が文化祭がきっかけでコンビを結成し、その後、大川の幼なじみの岡豊高校の森本英樹が加わり、トリオとなりデビューします。

スポンサーリンク

 

大川が天才と言われる理由は?

宮地と森本は「さすが芸歴20年」と思わせるような自然な流れで展開していきますが、大川のいきなり「七面鳥が逃げて早八年……」と言い出すなど、設定やキーワードを無視した自由すぎるボケがあるため、なかなか最後までたどり着きません。

そんな大川について、宮地は客席に向かって「みんな甘い! 大川が天才なんじゃない! どんだけ宮地と森本が頑張っているか、これでよくわかるでしょ!」と訴えると、客席からは共感の笑いと拍手で大いに盛り上がったのでした。

奇妙なボケや奇行のセンスなど、身内からも天才と言われ、今では天才・大川と大川を表現する際の枕ことばにまでなっています。

 

ニブンノゴ大川が嫁と離婚!

お笑いトリオ・ニブンノゴ!の大川知英(34)が一般女性と結婚し、離婚していたことが10日、わかった。

「(大川は)結婚してたんです。籍入れてた。

このバンド結成前に離婚調停に入ってて、1年ぐらいで終わるのかなって思ってたけど、7年かかった。

高嶋(政伸)さんよりも時間がかかったけど、このたび、離婚が成立しました」と経緯を説明した。

所属事務所によると、大川はデビュー間もないころに結婚していたが、今まで公にしていなかった。

2012年にライブ会場でビジュアルバンドのボーカルhaderuこと、ロンブーの田村がバラしてしまったことで、ニュースになってしまいましたが、離婚調停になるほど、大変な離婚だったようです。

スポンサーリンク

結婚相手や離婚の原因などは事務所も公表しないほどなので、詳しいことはわかりませんが、7年間調停に時間がかかっているくらいですから、いろんな理由や条件があったのでしょう。

 

鳥山明と友人なの?

鳥山先生と大親友だというニブンノゴの大川さんによれば、普段の鳥山先生は「普通のおじさん」とのこと。

普段からメールのやりとりもしており、過去にドラゴンボールの実写版が公開されたときも「実写版でドラゴンボールをやるんだけれど、大川君どう思う?」という相談のメールが来たほど。

それに対し大川さんは「僕は、ドラゴンボールは実写化するのは無理だと思うのでやめてください」と言ったそうです。

親友とも公言する大川さんですが、そもそも親友になった理由は、鳥山明さんの娘さんが、大川知英さんがギタリストを務める「jealkb」の大ファンで、そのライブを娘さんと見に行ったことから仲がよくなったそうです。

ドラゴンボールの大先生とはいえ、娘さんのファンであれば、尽くしますね。

 

アメカジ好き

アメカジをこよなく愛する芸人「アメカジボーイズ」の“チョ~ゆるゆる”お笑いファッションバラエティー「アメカジボーイズTV」

アメカジボーイズとは、アメカジ好きの芸人のグループで、フルーツポンチ・亘健太郎(アメカジボーイズのボーイズ長)、パンクブーブー・佐藤哲夫、ニブンノゴ!・大川知英、オニオンリーグ・玉代勢直、LLR・伊藤智博、サルエル・米女翔、バニラボックス・吉野晋右、シュラム・和田べこが所属。

この番組は千葉ローカルの千葉テレビで放送されていますが、ファッションだけでなく、ハーレーも乗りこなす大川さん。

アメリカンライクのようです。

ニブンノゴの大川さんの嫁との離婚、天才と言われる理由、鳥山明との友人関係について紹介しました。

現在40歳。メンバーの宮地謙典も2018年2月に結婚していますし、離婚調停から6年が経ちますし、天才ですから、改めて再婚なんてこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)