都築龍太は嫁と結婚して子供はいる?タトゥーの噂や現在について!

イケメンサッカー選手として活躍後、なぜかさいたま市議会議員になった都築龍太さん。
一体彼に何が起こったのでしょうか?
嫁や子供はいるのでしょうか?

 

都築龍太は嫁と結婚して子供はいる?

元サッカー選手の都築龍太さん。
現在はサッカーを引退して、なんと政界に進出しているのだとか…。
この噂は本当なのでしょうか?

 

嫁はいない

結婚相手、つまり「嫁」の有無ですがこれは完全にただの噂だと思われます。

記事を探してみましたが都築さんが結婚されたというものは見つかりませんでした。

とはいえ彼女ならいても可笑しくはないですね。

身長は185㎝、これだけイケメンな都築龍太さんですから、サッカー現役時代からさぞモテてきたことだろうと思います。
結婚したかったお相手も数人いたのでは?と推測できますが、実は都築龍太さんには奥様がいない…まだ結婚していないのではないかという噂があるのです。

 

驚きの声

え!?独身!?

スポンサーリンク

情報が一切見つかりません。

まじで独身?

サッカー関係の番組に出演すれば、可愛いタレントさんとも共演することが多い都築龍太さん。
これだけ出会いがあるというのに、なぜ結婚していないのでしょうか?

 

実は結婚しているという話

既婚者です。正式発表ではなく浦和の情報番組でポロッと出たぐらいなのであまり公表はしてないようですが、インタビュー等でよく『嫁が~』『嫁が~』って言ってますよ。

お子さんの話は今まで聞いた事がないのでいらっしゃらないかと。

そんな都築龍太さんには「実は結婚しているんじゃないか!?」という噂もあるんです。
しかしその数少ない情報も、公式に発表されたものではなく、かなり曖昧な様子。

サッカー選手の嫁といえば、キングカズの妻・設楽りさ子さんや、長友佑都選手の妻・平愛梨さんなど、表に出てくる方も多いので、逆に結婚しているのに、発表もしていない…なんていうのは不自然で気になってしまいます。

 

タトゥーの噂や現在について!

都築龍太さんにはタトゥーがあるという噂があるのですが、ネイマールやメッシのようにタトゥーをしているのでしょうか?

 

タトゥーは嘘

この項目ではネットで実しやかに囁かれる都築さんの噂を検証していきます。

まずは「タトゥー」について。

サッカー選手のタトゥーといえばベッカム選手のものが有名です。

日本の選手でも体に彫っている方は少なくないようですが都築さんはどうなのでしょう?

スポンサーリンク

いくつか画像検索して検証を行いましたがぱっとみえる範囲には見られません。

「背中に彫ってある」という噂もありましたがそれを証明する手段もないので当サイトでは、この噂は「嘘」だと予想します。

都築龍太さんにタトゥーがあるという噂は全くの出たらめでした。
芸能界・スポーツ界などには時々、ありもしないことが独り歩きしてしまうことがありますが、一体どうやって噂というものは生まれてしまうのか不思議で仕方がありません。

そもそも日本人のプロサッカー選手で目立つくらいのタトゥーをしている人なんてまずいないですよね!

 

さいたま市市議としての一歩

4月12日の統一地方選に当選し、さいたま市市議としてのスタートを切った都築龍太。
2011年春の埼玉県議員選挙にも立候補したが落選。
2度目のチャレンジで議員の座を手にした。

都築は、長崎県の国見高校から1997年にガンバ大阪へ加入し、日本代表にも名を連ねるGKとして活躍した。2003年に浦和レッズへ移籍すると、2007年のAFCチャンピオンズリーグ優勝などに貢献した。2010年に湘南ベルマーレへレンタル移籍後、2011年に浦和との契約も満了し、引退を表明。その直後に県議選挙へ立候補している。

「1月末で契約が終わり、その後1カ月くらいは浦和ユースで練習をさせてもらいながら移籍先を探したけれど、見つからなかったんです。『都築は大丈夫か?』とクエスチョンマークのつく評価しか得られず、(獲得してくれる)チームがなかったのは、僕がやってきたことのすべて。カテゴリーを下げて、たとえば社会人チームでプレーすることも考えたけど『その状況でモチベーションが維持できるのか?』、『自分の色を消してまで現役を続けられるのか?』と考えて、引退することを決めました」

都築龍太さんはサッカー現役時代、Jリーグのガンバ大阪→浦和レッズダイヤモンド→湘南ベルマーレを移籍してきました。
これだけの経歴を考えれば、引退後は解説者とか、コーチかな?と思いそうですが、実は都築龍太さん、埼玉県議会議員選挙に、さいたま市緑区から無所属で出馬しました。

きっと元同僚たちもかなり驚いたのではないかと思いますが、残念ながら、1回目は落選してしまいます。
しかし2回目の出馬で見事当選。
現在はさいたま市議会議員として活躍されています。

将来は東国原英夫さんのようになる日が来るかもしれませんね!!

 

元サッカー選手の政策

ずっとやってきたので、スポーツはもちろん得意分野ではあります。
生涯スポーツについてやりたいこともあります。
市議という立場で浦和レッズやサッカーに恩返しができるんじゃないかと考えています。
そういう『やりたい政策』を曲げたらいけない。

だけど、やりたいこととやらなくちゃいけないことは、分ける必要もあります。
最優先にするのは、“やらなくちゃいけないこと”なんです。
地域の問題をしっかりと聞いて、それに対する答えを地元へ持って帰る。
最初は出来ないことも多いだろうけれど、『出来ません』じゃなくて、問題を解決することを前提に、『こういう状況だから、今は難しいけれど、継続していきます』という風にやっていきたい。

政治家としてはまだまだ危なっかしい雰囲気が漂う都築龍太さんですが、サッカー現役時代に培った精神力は改革を起こす可能性も秘めているかもしれません。
今後埼玉がどう変わって行くのか、注目していくしかありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)