橋本英郎が嫁の美希と結婚!賢いの?ヴェルディで元日本代表?

Jリーガーとして、ガンバ大阪の初優勝に貢献し、2007年から日本代表にも度々選出され、ヴィッセル神戸、セレッソ大阪、東京ヴェルディなどで活躍した橋本英郎。

サッカーの経歴や嫁について紹介します。

 

ヴェルディで元日本代表?

橋本英郎は1979年5月21日生まれ。

天王寺高を経て、大阪市立大に進学し、1996年にU-18代表候補としてサッカーの頭角を現します。

まだ大学在学中の1998年にガンバ大阪と練習生契約を結んでいます。

ガンバ大阪のリーグ初優勝に貢献します。

2012年ヴィッセル神戸へ完全移籍するとその年に屈辱のJ2降格を経験します。

2017年からはJ2の東京ヴェルディ1969でプレーしています。

スポンサーリンク

2007年からオシムジャパン、岡田ジャパン、ザッケローニジャパンと日本代表監督が代わっても日本代表に召集され続けました。

39歳になった今でも現役選手として、活躍し続けています。

 

橋本英郎が嫁の美希と結婚!

2008年12月に橋本英郎は29歳の時に結婚します。

日本代表MF橋本英郎(29)がクリスマスに結婚することが2日、分かった。

お相手は愛媛県在住の横川武広さん(64)の次女美希さん(23=会社員)で、交際3年でのゴールインとなる。

05年に知人の紹介で美希さんとの交際が始まり、昨年のクリスマスに自宅でプロポーズ。

それから丸1年となる記念日の今月25日に婚姻届を提出する。

プロポーズから入籍まで1年。サッカー選手は遠征もあるから、忙しいですしね。

橋本は「自然体なところを好きになった」と笑みを見せた。

「子どもは2~3年後をメドに欲しい。(結婚で)より責任を感じますね」

奥様。家族を大切にしそうなコメントです。

 

結婚式は

先日、一月十日土曜日に結婚式をしました!!

結婚式を、昼間と夜と二回披露宴をしたんよ。

めちゃめちゃ大変やったけど、楽しかったわ。

その二部は、サッカー関係の人、親族抜きのパーティ感覚でやったよ。

結婚式で1部、2部があるのは、前半と後半のあるサッカー選手だからでしょうか。

 

子供は?

2009年10月16日に第一子の女の子が誕生します。

子供は2、3年後に欲しいと言っていましたが、結婚から1年でした。

結婚式からはほぼ十月十日ですね。

子供、娘の名前は、「歩希」です。

「ほっき」です。

本当は、「ほまれ」です。

スポンサーリンク

橋本歩希です。

サッカーで「ほまれ」といえば、澤穂希。

将来はなでしこジャパンに入れたいということでしょうかね。

そんなベィビィと嫁は、病院での入院生活を終え、我が家に帰ってきました。

ほまれちゃんの初めての外出です。

チャイルドシートに乗せるのに半端なく時間かかりました、説明書意味わからんし!!

30分は乗せるのにかかったかな。

無事お家に着いてからは、ほまれちゃんを中心に物事が動き出しましたね~。

最初の娘さんということで、嬉しくて仕方ない感じですね。

親バカ満載です。

 

息子も誕生

2012年12月4日に長男も誕生します。

このたび、12月4日(火)にヴィッセル神戸MF橋本英郎選手に第二子(長男)が誕生しましたので、お知らせいたします。

誕生日時:2012年12月4日(火)午後12時39分

「長男の誕生を嬉しく思います。家族が増えたので、より一層頑張りたいと思います。」

結婚4年目に念願の男の子が誕生します。

やっぱりサッカーをさせるんでしょうか。

名前も決めました。

廉太郎です。

れんたろうですね。

古風な名前になってしまいました。

英郎の郎を使いたかったわけではなかったんやけど、家族からの希望もあり、廉太からの郎をつけて廉太郎になりました。

廉には、心が清らかで、私欲がないこと、善悪のけじめがたってる様。

という意味もあって漢字を決めました。

あとは、字画と響きで決めました。

名前はサッカーとは関係ありませんでした。

心が清らかで、私欲がないこと。

父として真面目な子育てをしているのでしょう。

 

賢いの?

40歳目前の今も現役でサッカーを続ける橋本英郎選手。

そのプレイスタイルはベテランならではの賢人プレイと呼ばれています。

橋本のようなベテランが途中出場でバランスを整え、状況に応じてアプローチを変えながら、組織で守る。

戦術も賢人ですが、サッカー界や若い人材についても橋本英郎の考えがあり、賢人ならではの考えを披露しています。

橋本英郎さんの嫁、美希さん、娘さん、息子さんなど家族について紹介しました。

家族を大切にし、家族に頼りにされているので、来年40歳になる今でもまだ現役Jリーガーとして活躍できているのでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)