本並健治は嫁の美千代と結婚!息子は祐斗。ハーフか日本人なのか?

大阪府出身、元サッカー日本代表のゴールキーパー・本並健治さん。
第一印象はどうみても「外人顔」ですが、一体彼は何人なのでしょうか?
想像以上に苦労していた彼の現役時代、そしてご家族のことをご紹介します。

 

本並健治は嫁の美千代と結婚!

身長は186㎝、街を歩けば見た目は完全に外人と間違えられてしまいそうな本並健治さんですが、彼は一体どんな奥様を選んだのでしょうか?

 

1991年に結婚

本並健治さんは現在52歳です。

なので当然結婚されて家族もいらっしゃるであろうと思い調べてみました。

本並健治さんは結婚されています。

奥様の名前は「美千代」さん

結婚したのが1991年なので、健治さんが27歳の頃です。

まだ松下電器のサッカー部時代ですね。

スポンサーリンク

お名前は美千代さんということは分かっているのですが、結婚したのが1991年とかなり前だったこともあり、残念ながら、それ以上の情報は公開されていらっしゃらないようです。

 

結婚後に腎臓が飛び出た

本並健治さんの経歴ですが、本並健治さんは大阪商業大学を卒業後、ガンバ大阪の前身である松下電器産業サッカー部に所属。

その後、1993年にプロサッカーのJリーグが発足し、ゴールキーパーとしては珍しいほど自陣から飛び出すような超攻撃的なスタイルが話題を呼び、たちまち人気選手の仲間入りとなった本並健治さん。

本並健治さんはコーナーキックの競り合いの際に、激しく接触しなんと腎臓破裂の大けがを負い、1/4を摘出するほどの手術となりました!
Jリーグのオールスターの出場をキャンセルせざるおえないほどの大けがを負ったにも関わらず、翌年には復帰!

その後の活躍ぶりにガンバの顔になる選手となった本並健治さん、「ミスターGAMBA 銀の脚」賞と「ミスターGAMBA 黄金の脚」賞を受賞!

その後、本並健治さんはヴェルディ川崎に移籍し、2001年までプレーし、引退!

本並健治さんは引退後、サッカー中継の解説者として働き、リポーターなども務める!

サッカーコーチとして、東海大学付属仰星高等学校や京都産業大学に就任し、なでしこリーグ・スペランツァFC大阪高槻に監督として本並健治さんはその手腕を発揮!

見た目はクールで落ち着いた雰囲気の本並健治さんですが、ひとたび試合に出場すると、ゴールを死守することに全力投球。
ゴールを阻止しようとしたその瞬間、腎臓が破裂してしまうという事態が起きてしまったのです。

先日終了してしまった2018年ワールドカップでは、各国、ゴールキーパーが「止めて当たり前」かのように声援を送られていましたが、その陰には、大きな怪我を抱えています。
ゴールを阻止しなければならない反面、怪我との闘いも相当な負荷がかかっているようですね。

本並健治さんが怪我した時、献身的に支えていたというのが奥様なんだそう。
夫婦の協力が良い方向へと導き、腎臓が飛び出たにもかかわらず、本並健治さんはたった1年で復帰してしまうのです。

スポンサーリンク

手術では¼の腎臓を摘出してしまったんだとか。
また同じ事故が起きるかもしれない恐怖があったはずですが、本当に、まったくそんな雰囲気を感じさせない彼のプレーが続いていきます。
きっと本人よりも周囲の方が「あ~もうそれ以上はやめてくれ!!」と焦っていたんだと思います。

 

息子は祐斗。

そんな男気溢れる本並健治さんには息子さんが一人いらっしゃいます。
闘志あふれる本並健治さんですから、息子への教育もかなり厳しかったのではないでしょうか…。

 

大事な一人息子

①本並健治の息子や妻の家族構成

本並健治さんの息子や妻の家族構成について、調べてみました!

1991年に、妻の美千代さんと結婚し、1993年に、長男の祐斗さんが誕生しています!

本並健治さんの長男の祐斗さんは、プロのサッカー選手なのか、調べてみましたが、それらしい情報は見当たりませんでした。

ま~、なんでも「2世」は、注目されると同時に比較されるので、そういう意味ではプロのサッカー選手にならなくても良かったのかもしれませんね。
比較される限り、比較される本人たちは、色々とストレスに感じるのは間違いないのですから。

比較されているのは本並健治さんの息子さんだけではありません、あのキングカズにも息子が2人。
現在は父のようにサッカー選手を目指していらっしゃるそうです。

父が有名でいいこともあると思いますが、その分プレッシャーも相当…というところですよね。

 

ハーフの日本人なの?

どうみても…どうみても…外国人、ギリシャ人系にしか見えない本並健治さん。
映画「テルマエ・ロマエ」に出演して欲しかった逸材です。

 

まさかの日本人

本並健治さん、結構濃ゆい顔立ちをした堀の深いイケメンなのでハーフではないかとが多々あったそうです。

しかし両親や本人ともに正真正銘な純粋な日本人なんだそうですよ!

まあそれだけイケメンということなんでしょうがハーフでもないのに何度もハーフに間違われるってちょっと複雑な気分でしょうね(笑)

でも本当に見た感じ、イタリア人と間違われてもおかしくないような感じもしますよね!

もしかして息子さんもこんな感じの堀の深いイケメンなんでしょうか?

息子さんのお顔も気になっちゃいますね!

もしかして息子さんもハーフに間違われているかもしれないですね!

まさかのまさか!!本並健治さんのご両親はどちらも日本人なのでした。
どういうDNAを組み合わせれば、本並健治さんのような外人顔になるのか、果たして息子さんはどんなお顔をされているのか、とても気になるので、今後は是非テレビで親子共演を果たして欲しいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)