若林久弥が嫁で結婚相手はどんな人?本名は?

今回は俳優の若林久弥(わかばやし ひさや)さんについてみていきましょう。

 

若林久弥について

劇団青年座に所属されている俳優の若林久弥さん。

現在45歳になりますが、昔から俳優として活躍しています。

青年座に所属されているだけあって、舞台を数多くこなしてますね。

俳優の若林豪さんの三男として、端正な顔立ちを活かし、2時間スペシャルドラマや、サスペンスなど幅広く活動されているようです。

そんな若林久弥さんの結婚した嫁はどんな人なのでしょうか?

 

嫁で結婚相手はどんな人?

若林久弥さんが結婚したの奥さんは、ある有名な芸能人の親戚だそうです。

スポンサーリンク

そのため、いったい誰なのかと特定しようとするファンがいましたが、誰なのかは特定されていません。

以前、久弥さんがテレビに出演した時に「嫁はブサイク」などといった情報が出たみたいですが・・・

画像も公開されていないので真相は不明です。

若林豪さんが2013年10月21日に『はなまるマーケット』に出演した際に、「三男のお嫁さんが有名な人の親戚って本当ですか?」と聞かれた際、肯定したそうです。

よって、事実であることは間違いなさそうです。

いったい誰なのか気になりますね!

 

本名は?

父である若林豪さんの本名は森武 久明(もりたけ ひさあき)。

ということは、若林久弥さんの苗字も「森武」ということになりますね。

しかし、残念ながら下の名前は分かりませんでした。

 

父親について

若林久弥さんの父親といえば、映画やドラマなど様々な作品に出演し、日本を代表する名俳優でもある若林豪さん。

サスペンスのイメージが強い若林豪さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょうか?

最近の若林豪さんはというと、2016年には渡辺えりさん主演の舞台「おばこ/渡辺えり愛唱歌」に重松役で出演していました。

11月には徹子の部屋にも出演し、2017年2月には関西ローカルではありますが、上沼恵美子さんの「えみちゃんねる」に、香西かおりさんや海原ともこさんらと共に出演しています。

俳優としての活動はもちろんのこと、バラエティー番組にも出演しており、現在も幅広く活動していることがわかりますね。

しかし、2018年現在では78歳という高齢。

なぜ現在でも舞台に立ち続けるのでしょうか?

若林豪さんの師匠と言えば島田正吾さん。

98歳でお亡くなりになられているのですが、亡くなられるまでは日本で一番高齢の俳優として活躍されてこられました。

師匠の頑張っている姿を見てみたからこそ、年齢に関係せずに活動を叩けているのでしょう。

まだまだこれからも現役として、頑張って欲しいですね!

 

ハーフ?

昔からはっきりとした顔立ちがとても印象的である若林豪さん。

スポンサーリンク

ファンの間ではハーフなのでは?との声もあがっています。

顔立ちが堀が深いので、ハーフ?クオーター?と思っている人も多いみたいですね。

しかし、調べたところそういった情報は出てこなかったので、単なる見た目のイメージだけでは?と思われます。

若林豪さんのハーフ疑惑は見た目からのイメージからくるもので根拠はありませんでした!

俳優さんにはこのように顔立ちがはっきりとしている方も多く、よくある噂の一つでしたね。

ちなみに若林豪さんの娘さんですが、長女がスウェーデン人、次女がドイツ人と国際結婚されています。

ということはお孫さんはハーフということになりますね!

若林豪さんの血を引く娘さんですから、もともと端正な顔立ちをしていることでしょう。

家族勢揃いの写真を見てみたいですね!

 

若い頃は?

78歳という年齢ですので、若林豪さんは現在は渋めのタンディ俳優としてお馴染みとなっていますよね。

実は若い頃からこのダンディさはあり、昔から渋かったようです!

若林豪は、トレンチコートが似合う苦み走った二枚目俳優で、もみ上げや、少し溜めのある台詞回しが特徴です。

現代劇では、TBSの「Gメン75」に、立花警部補(後、警部)として出演。

そのダンディなスーツ姿で、人気を不動のものにしました。

毎回レギュラー出演を果たしており、当時から男性・女性問わず「ダンディ」「かっこいい!」という声がたくさんありました。

また俳優の丹波哲郎さんからも、若林豪さんの演技がとにかくクサく、そのクサさがGメンではよくマッチしていると絶賛していました。

今は爽やかな笑顔でテレビショッピングの司会やバラエティ番組にも出演していますが、当時の視聴者からは性格がかなり丸くなった!と驚きの声もあります。

 

次男がお坊さん?

若林豪さんには3人の息子さんと2人の娘さんがおり、次男については静岡県にある東寿院というお寺で住職をされているそうです。

この寺院は次男の嫁の実家で、住職でのお名前は『宗温』さんです。

結婚した妻の実家ということで、住職に転職したわけですが、父親である若林豪さんはかなり戸惑ってしまったとか。

確かに兄弟の中でもかなり異色の経歴をお持ちでしょね。

まさか自分の息子が出家するとは思わないでしょう。

ある時突然、「お坊さんになる」と言って家を出て行ったという。

「女房が『行かないで!』と言って追いかけたのに、裸足で出て行きました」と若林。

京都で修行中の次男に夫人と一緒に会いに行ったときには「1年くらいしかたってないのに、全く変わっていましてね。

あかぎれが1センチくらいかかとの裏とかに出来ていました。別人でした」と振り返った。

本当にいきなりの決断だったようですね。

しかし今では結婚もされていますし、次男はお寺の庭木の剪定を担当されており、楽しく過ごしているようです。

ちなみに長男は一般人であり、愛知県今治市で公務員をされているとの噂があります。

今後も若林久弥さん、若林豪さん共に活躍することを期待しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)