串田和美の嫁は串田明緒で再婚なの?息子は?元嫁は誰?

串田和美さんは、13才の頃に劇団「文学座」に入団したことをきっかけに芸能界デビュー。

その後、俳優としてだけでなく演出家としても活躍。

自身の演出する作品に俳優として出演されることもあります。

 

一般的には、NHKの朝ドラ『おひさま』にヒロインの陽子(井上真央さん)が嫁いだ先の義理の父親・丸山道夫役を演じられたことが有名かもしれません。

今回は、串田和美さんの嫁や息子さんについてや元嫁についても迫っていこうと思います。

 

串田和美の嫁は串田明緒?

串田和美さんの嫁は誰なんでしょうか?

串田和美さんは、プライベートなことをほとんど公開していないようでWikipediaにも嫁や家族のことは一切記載されていません。

地道に調べてみると、ある女性が嫁だという情報がありました。

プライベートでは写真家でもある明緒夫人(34)

スポンサーリンク

嫁の名前は、明緒さん。

2007年の記事に34歳と書かれていました。

現在は45歳でしょうか。

 

串田明緒ってどんな人?

串田明緒さんはどんな女性なんでしょうか?

串田明緒さんについて詳しいプロフィールがありましたので、そちらを紹介します。

串田和美は、モデルであり写真家としても活躍している串田明緒と再婚しています。

串田明緒は、日本大学芸術学部文芸学科に通っていましたが、学生時代にパリで撮ったセルフポートレイトが篠山紀信の目に留まり、雑誌モデルや、CMに出演するなどして活躍。

その後、独学で写真を勉強し、舞台や映画のポスターやパンフレットを数多く手掛けるようになりました。

また、串田和美が手掛けた舞台に関する書籍も数多く出版。

2013年には、串田和美の代表作「上海バンスキング」の再演に衝撃を受け、「上海バンスキング」にまつわるさまざまなことを、自らの視点から綴った「わたしの上海バンスキング」を出版しました。

アーティスト同士、お互いに尊敬し合える良い夫婦関係を築いているようです。

八戸出身の写真家であり、以前はモデルとしても活動されていたそうです。

現在は、Canon EOS学園東京校の講師を務められているそうです。

 

再婚なの?

調べてみると、明緒さんとは再婚だったようです。

現在は再婚を果たし、新しい女性と新たな人生を歩んでいるのです。

かなりの売れっ子演出家だったことから、結婚生活も気難しいことが多かった串田和美。

再婚をしたことで、より自分のキャリアに集中できるようになったのです。

俳優や演出家として気難しい印象のある串田和美さん。

最初の結婚ではそのことが影響したのか息子さんをもうけながらも離婚したそうです。

その後、明緒さんと再婚されたそうです。

串田和美さんと明緒さんはいつ頃ご結婚されたのでしょうか?

スポンサーリンク

2004年頃に「息子より年下のモデルと再婚した」とネット掲示板に書き込みがあり、2004年には明緒さんと再婚していたことがうかがえます。

2007年の記事に2人の息子さんの年齢が7歳と書かれていたので、2000年には再婚されていたのではないでしょうか。

 

元嫁について

串田和美さんの元嫁についてはほぼ情報がなく、顔写真なども公開されていません。

演出家・俳優として活躍する中、串田和美は最初の妻と結婚します。

その妻と息子をもうけますが、のちに離婚。

いつ頃結婚されたのかは不明ですが、元嫁との間には息子さんが一人いるようです。

 

元嫁は吉田日出子?

元嫁を女優の吉田日出子さんだと思っていた人がいたようです。

元嫁は吉田日出子さんなんでしょうか?

日出子さんはずっと独身だったと思います。

串田さんと交際があったかどうかはわからないのですが、自由劇場旗揚げ前のうんとお若い頃からのお仲間です。

日出子さんやお仲間が串田さんの家(お父様は文学者の串田孫一さん)の家に入り浸っていた、という話を日出子さんがトーク番組で語っていらっしゃいました。

1966年に串田和美さんは吉田日出子さん達と自由劇場を旗揚げ。

その当時からの付き合いのようですが、2人が結婚したという話はないようです。

 

串田和美の息子

串田和美さんは明緒さんとの間に息子さんが一人います。

また、元嫁の間にも息子さんがいるそうです。

プライベートについてはあまり明かすことのない串田和美ですが、息子は2人いると言います。

1人は、串田十二夜。シェークスピア作品の「十二夜」から名付けたと聞くと、舞台に携わり続けている串田和美らしい名前の付け方だと感じさせられます。

串田十二夜が小学生だった頃から、芝居や歌舞伎に連れて行っていたそうですが、いつも大人しく見ていたとか。

幼い頃から舞台に慣れ親しんでいれば、自然と演劇の世界に興味が湧いてくる可能性もあるので、今後、串田十二夜がどのような道に進むのかも楽しみです。

串田十二夜さんは、2000年に生まれたみたいなので現在は18歳で高校3年生でしょうか?

元嫁との息子さんのお名前は、串田杢弥さん。

串田和美さん同様に俳優や演出家として活躍されているそうです。

そしてもう1人の息子の名前は串田杢弥。

自ら「大正直劇団」を率い、小劇場での舞台の演出を手掛けるほか、自らも俳優として出演しているようですから、いつか親子共演が叶う日が来るかも知れません。

調べてみると、最近、演劇の仕事をしつつ喫茶店をオープンされたそうです。

演劇に携わりながらさまざまな仕事を経験してきた店主の串田杢弥(くしだもくや)さんが「喫茶店ブームがきている」と、昭和の面影を残す狭い路地の飲食店街に、注文を受けてから一杯ずつサイホンで入れたコーヒーを提供する店をオープン。

店名の「MIDIPILE」は串田さんが演劇留学で約2年滞在したパリの食堂の名前で、常連だった同店が閉店した際に正式に受け継いだ「公認」という。

長男の串田杢弥さんは好きなことを突き詰められているようですね。

串田十二夜さんもいずれ父親や兄のように演劇の世界に進まれるのでしょうか?

もし、そうなったとしたら親子共演が楽しみですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)