浅越ゴエの嫁や結婚相手はどんな人?子供はいるの?

今回はお笑いタレント・浅越ゴエ(あさごえ ごえ)さんについてみていきましょう。

 

浅越ゴエについて

メガネとスーツ姿でニュースキャスターにふんするネタで、2003年度の「R―1ぐらんぷり」で優勝するなど、ピン芸人としても活躍している浅越ゴエさん。

この架空のニュースを読み上げるネタ「しっくりこないニュース」で知られている浅越ゴエさんですが、解散してしまったメンバーたちが集まって結成したユニット「ザ・プラン9」のメンバーとしても活動しています。

そんな浅越ゴエさんの結婚した嫁は誰なのでしょうか?

 

浅越ゴエの嫁について

2013年7月、浅越ゴエさんは13歳年下の一般女性と結婚することを発表しました。

女性は日本語講師で、英語も堪能。女優の菊川怜(35)に似た美女で、20代ながら非常に落ち着いた雰囲気だという。

関係者によると、女性は妊娠しておらず、同居も披露宴後になる見込み。

スポンサーリンク

結婚相手は当時26歳、浅越ゴエさんが39歳でしたから、一回り以上も歳が離れているということで話題になりました。

嫁と出会ったきっかけは、大阪の地下鉄で、1日に2度も偶然同じ車両に乗り合わせたこと。

何とも運命的な出会いですが、先輩芸人のシルクによると、浅越ゴエの嫁はジュディ・オング似の女性とか。

エキゾチックな雰囲気の美人なのでしょう。

電車での出会いってなかなかないですよね。

浅越ゴエさんから勇気を出して話しかけたそうですから、よほどタイプだったのでしょう。

浅越は「予想外にたくさんの祝福のお言葉を頂戴しておりまして、とても驚いてます!

とても嬉しいです!」とファンに感謝。

さらに、「8月以降も引き続き舞台があります。

その中で報告できる舞台もあるかと思いますので、その時は是非耳を傾けて下さい!

本当にありがとうございます!」と喜びを綴っている。

それにしてもお笑い芸人の方は若い奥さんと結婚する方が多いですよね!

やっぱりかなりモテるんでしょう!

 

子供はいるの?

浅越ゴエさんと奥さんの間にはまだお子さんはいらっしゃらないようです。

驚く周囲に浅越は、子供はいないことを説明しながら、「(自分の)母親が子離れし過ぎている。この5年間母親から電話がかかってきたことない」と母親からの干渉がないことを告白。

母親は70歳過ぎで、浅越は3人兄弟の一番下であることを述べた。

浅越の夫人は「会いに行きたい」と話しているというが休みが合わず、時間だけが過ぎていった。

お子さんはタイミングもありますから、あせる必要もないですよね。

スポンサーリンク

確かに孫でもできれば母親に会う理由ができそうですが・・・

 

家族と疎遠?

浅越ゴエさんとお嫁さんは5年の交際を経て結婚し、今でも夫婦仲は良好です。

しかし、浅越ゴエさんの実家とは疎遠気味であることを、2015年にテレビ番組で告白しています。

お笑いタレントの浅越ゴエ(41)が25日、読売テレビ系のバラエティー番組「特盛!よしもと 今田八光のおしゃべりジャングル」に出演し、家庭が「危ない」と弁護士から指摘された。

番組では「芸能界の嫁姑問題」について特集。

2013年に13歳下の夫人と結婚した浅越は「嫁姑の接点がない」と述べた。

浅越の実家は岡山で、「結婚前に1度連れて行って2回目が結婚式の時。それから1回も会ってない」と明かした。

浅越が事情を明かしていくと、コメンテーターの篠田恵里香弁護士が「危ない」と漏らした。

同弁護士は「夫婦カウンセラー」の資格も持っている。

同弁護士は「お姑さんは、お嫁さんが2人いたら比べるケースが多い」と“危ない理由”を説明。

浅越には兄と姉がおり、2人とも既婚者。兄には「お嫁さん」がいることになる。

浅越ゴエさんのお兄さんと母親は仲が良いようですが、浅越ゴエさんはなぜか母親と疎遠だそうです。

もっと家族が親密になれればいいですね。

 

激やせの理由

浅越ゴエさんは、2017年にダイエットに成功してスリムになったことで話題になりました。

浅越ゴエさんが行ったのは、食べ過ぎないように気を付けるという「食べ方の意識改革」です。

「お腹いっぱいになるまで食べることを辞める」というのを3~4カ月続けたことで、見事にマイナス6~7キロのダイエットに成功した浅越ゴエ。

食べ方を意識するのは家にいる時のみで、外食をする際には気にせずにお腹いっぱい食べていたと言います。

この方法なら、今まで何度ダイエットにチャレンジしてもダメだったという方も気軽に試せそうですね!

 

「ザ・プラン9」とは?

浅越ゴエさんが参加している「ザ・プラン9」は、それまでコンビなどで活動していたものの解散してしまったメンバーたちが集まって結成したお笑いユニットです。

初期メンバーは、浅越ゴエとお~い!久馬、ヤナギブソンの3人で、翌年には鈴木つかさとなだぎ武も交えた5人体制になりました。

しかし、方向性の違いなどにより、2008年に鈴木つかさが、2015年にはなだぎ武が脱退し、現在の3人体制に落ち着きます。

現在はテレビ出演も多い浅越ゴエさんですが、やはりダイレクトにお客さんの反応が返ってくる生のステージを、一番大事にしているようですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)