小林顕作の嫁は?父は誰?坂本美雨との関係について!

俳優の小林顕作のお嫁さんについて調べました。

お父さんは有名人なのかについても合わせてリサーチ!

坂本美雨さんとの関係まで言及します。

 

小林顕作の嫁

小林顕作さんと言うより、「オフロスキー」と言ったほうがピン!とくる人が多いのではないでしょうか。

小林顕作さんは、CMナレーション、舞台やテレビドラマの俳優、演出家、脚本家、ダンサーとマルチに活躍している方です。

今年で47歳になるのですが、NHKの「みいつけた」では「オフロスキー」として子供向けのコーナーを担当しているので、ある意味年齢不詳でありました。

47歳なら結婚されて子供もいてもおかしくありません。

調べていくと小林顕作さんは結婚されて2人の子供に恵まれていることが分かりました。

スポンサーリンク

ですが、お嫁さんについては分かっていることがありません。

小林顕作さん自身もプライベートは謎にしているようです。

 

子供について

お嫁さんについては全く情報がありませんでしたが、子供についてはちょっと記述がありました。

上の2人の子供が小さいころ、朝の食事と子供の見送りは、小林さんの担当だったそうで、夜は舞台稽古と大忙しの生活をされていたようです。

「子供は生きてるだけでいい」と思っている小林さん。なぜそう思っているのか。

それは一番上のお子さんは病弱だったようで、命の危機に直面したことがあり、生きていることだけでいいと思うようになったそうです。

お嫁さんになった方も、小林顕作さんの理解力と行動力のお陰で、だいぶ子育てや家事も助かったのではないでしょうか。

またお子さんが生まれてからは、子育てのためにこんなことをしました。

最初のお子さんが生まれたときに、子供のことに集中するため家ではインターネットにつなげないようにしたという小林さん。

そこまでするお父さん、なかなかいないですよね。

今のネット社会でそれを切断するのは勇気のいることだと思います。

お父さんになってもネット漬け、ゲーム漬けの人もまだまだ多いですよ。

スポンサーリンク

お嫁さんにとっては当たりくじを引いたくらいのいい旦那さま、お父さんですね。

 

小林顕作の父

小林顕作さんの父親は作詞家の小林幹治さんです。

NHKの「みんなのうた」などの作詞を手掛け、主に外国民謡の「訳詞」をされているそうです。

なんとあの「ゆかいな牧場」の日本語訳を手掛けた方でした。

♪いちろうさんの 牧場で イ―アイ イーアイ オー♪

他、「海のマーチ」「赤い河の谷間」などが代表作です。

小林顕作さんご自身も「みいつけた!」の番組内でオフロスキーが歌う曲は、全て作詞・作曲をしています。

「オフロスキーのかぞえうた」「エビバデオフロスキー」「オフロスキーのちゃんぽんぶし」など。

子供向けの歌って実は大人の歌の三倍くらいは難しいと言われています。

子供の目線で詞を書き、覚えやすく踊りやすい曲を作らなければなりません。

小林顕作さんもお父さんの血を引いて、才能ありだと思います。

 

小林顕作と坂本美雨の関係

坂本美雨さんと言えば、お父さんが世界的ミュージシャンの坂本龍一さん。

お母さんが矢野顕子さんという音楽一家に生まれたお嬢様。

どうして、小林顕作さんの記事にサラブレッドの坂本美雨さんが出てくるのか不思議に思っている方もいらっしゃるでしょう。

実は坂本美雨さんと小林顕作さんは、以前交際していたという噂があるからなんです。

それが本当ならば今流行りの不倫ということになります。

ですが、小林顕作さんは長い間NHKに出演していて、しかも子供向けのコーナーに出演しています。

そんなクリーンな環境に不倫などということがあれば、既に小林顕作さんは番組を降ろされていると思いますので、坂本美雨さんとの噂は嘘だと思います。

確かに、小林顕作さんも作詞作曲し歌を歌う職業で、坂本美雨さんも同じ歌手ですから、通じ合うものがあるのかもしれませんが、それは才能と才能の結びつきだけであって、交際という現実的なものとはちょっと違う気がします。

坂本美雨さんは先日ご結婚されましたので、いい加減、小林顕作さんとのことは騒がないであげてほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)