藤田寛之の嫁は?木戸愛と密会とは?森田理香子との関係は?

2010年辺りからメキメキと頭角を表し、日本のトッププロゴルファーとして定着した藤田寛之さん。

賞金王にもなった遅咲きのゴルファーの嫁はどのような方なのかを調べていこうと思います。

なにやら、同じプロゴルファーとの間で、道ならぬおつきあいがあるとも言われているのですが・・・

 

藤田寛之について

藤田寛之さんは1969年、福岡県生まれ。

小さい頃からゴルフに親しんでいたわけではなく、中学までは野球少年だったそうです。

高校3年生の時に全日本ジュニアで4位の成績を納めて大学に進学、大学在学中にプロに転向します。

プロに転向してから5年で初優勝と幸先のいいスタートを切りますが、その後は勝利から遠ざかってしまいます。

しかし、芹沢信雄プロの元で研鑽を積み、40を過ぎた頃からあらためて実力が開花します。

スポンサーリンク

2010年につるやオープンを制したのを皮切りに、最終的には日本シリーズでも優勝、その年の賞金ランキング2位となります。

また、世界ランキングも48位となり、プロゴルファーにとっての夢の舞台「マスターズ」に出場する資格を得ることができたのです。

翌2011年にマスターズ初出場となりましたが、残念ながら予選を通過できませんでした。

一方、国内ツアーでは日本シリーズを連覇し、通算賞金額も10億円を越えるまでになりました。

2012年には日本シリーズ3連覇を含むシーズン4勝を上げ、賞金王に輝きます。

40歳を過ぎてから頭角を現していることから、「中年の星」、「遅咲きの花」とも言われています。

ゴルフは経験がものをいうスポーツですから、このまま50代になっても勝ち星を挙げていってほしいですよね。

 

藤田寛之の嫁

藤田寛之さんは1998年に奥さんとなる優合子さんと出会い、翌年結婚します。

「誠実な人柄に惹かれた」という優合子さん、その後ふたりの子宝にも恵まれます。

ただ、シーズン中は全国を飛び回るプロゴルファー、家にいる時間は非常に少ないようです。

賞金王を獲得した2012年のシーズンの時に、「俺は家族より、ゴルフを取るから」と衝撃発言をした藤田寛之さん。

ですが、優合子さんは藤田寛之さんを責めることなく、「ああ、やっぱりね」と悟ったような気持ちになったそうです。

最近は「イクメン」等といって子育てを率先して行うお父さんが増えていますが、藤田寛之さんは全くの真逆。

試合がない週末には家族でどこかに行くでもなく、長めの休みにも「合宿してくる」と出かけてしまうのだそうです。

「仕事と家庭は両立しない」、「家族よりもゴルフ」

というのが藤田寛之さんの持論だそうで、とことん自分の技術を磨いて少しでもいい成績を残せるようストイックに努力し続けてるのです。

スポンサーリンク

ただ、家族のことを全く忘れているわけではなく、ある年の夏休みに4泊5日の北海道へ旅行に行き、旭山動物園などを訪れ、子供たちも喜んでいたそうです。

それも、翌週に北海道で試合があったので、帰りは家族別々だったということですが・・・

ですが、こうして自分の仕事=ゴルフに集中できるのも、奥さんがしっかりと家庭を守っているからこそ。

藤田寛之さんも、

「今どきこんな家庭はない。いつも自分のやりたいようにやらせてくれる奥さんには感謝しないといけない」

と少なからず奥さんのことを大切に思っているようです。

 

木戸愛と密会?

「男性は外で仕事、女性は家庭を守る」という前時代的な夫婦関係にありながら、良い関係を保っていると思われる藤田寛之さん夫婦。

ですが、順調に行っているときほど思わぬ落とし穴が待っているものです。

その一つが女性プロゴルファー木戸愛さんとの密会疑惑でしょう。

同じ芹沢信雄プロのグループに所属していて、スポンサーの自動車会社が一緒ということで、会う機会が多いことは何となく想像がつきます。

ですが、特にマスコミが大きく取り上げることがないので、密会という話はネット内での噂の範疇でしかないように思われます。

そもそも、プロレスラーである木戸愛さんのお父さんの許しを得ずに、道ならぬ恋を進もうという度胸のある男性はそうそういないでしょう。

もしも不倫関係がバレようものなら、お父さんからプロレス技で締め上げられそうです。

 

森田理香子との関係は?

また、藤田寛之さんは森田理香子プロとの関係も話題になっています。

森田理香子さんは2013年の賞金王にもなり、将来が嘱望されたプロゴルファーですが、2014年にトレーナーとの交際が公になるとともに、年々成績が落ちていっています。

ゴルフはメンタルに大きく左右されるスポーツ。

高い精度でプレーしていくには、ちょっとした気持ちの揺れでも影響しかねません。

交際が順調であっても、色恋のせいで練習に身が入らなくなったり、失恋などしようものなら、精神的動揺が大きく、スイングやショットのが乱れてしまいそうです。

ですから、プロゴルファー同士がつきあう、ましてや片方が所帯持ちなんてことはちょっと考えにくいです。

その他に関係性を調べてみると、藤田寛之さんと森田理香子さんのキャディが一緒だったということがわかりました。

梅原敦さんは長年藤田寛之さんとともにやってきて、その後、森田理香子さんのキャディも務めたそうです。

単に共通のキャディがいたというだけで、ふたりの関係が終わっていればいいのですが・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)