漫画家・鈴木信也の嫁は?顔はイケメンなの?娘や育児について!

『Mr.FULLSWING(ミスターフルスイング)』『バリハケン』などの週刊少年ジャンプで連載作品を描く漫画家・鈴木信也さん。

鈴木信也さんはいつ結婚したのか、奥さんはどんな方か、娘さんの育児について紹介します。

 

漫画家・鈴木信也の嫁は?

鈴木信也さんがいつ結婚したのか、奥さんの名前や顔写真などは一切公開されていませんでした。

ただ、平塚に住む鈴木信也さんが仕事が多忙で一時東京の西部に引っ越しますが、

上京したてのまだ右も左も分からない20年前のボクが、まさか20年後、同じその土地で嫁と子どもに恵まれて住んでいようとは、思いもよらないでしょうね。

と書いてあるように、現在も奥様と子供たちと平塚で暮らしているようです。

「はじまりはいつも雨」という名曲がありますが、ボクと鬼ワイフの出会いは土下座から始まりました。

それからはもう土下座の日々。

スポンサーリンク

LIFE IS DOGEZA です。

便器を外して大をしてしまっては土下座、家を半焼させては土下座、顔の前におならをしては土下座、どれも全く土下座に値しない過失でも土下座強要ですよ。

謝り倒して、ついにはボクの額に土下座ダコができてしまいました。

とブログにありますから、結構強い奥さんなのかもしれません。

 

顔はイケメンなの?

鈴木信也さんは顔写真などは公開していませんので、イケメンなのかどうかわかりません。

1975年6月11日生まれですから、現在43歳。

いいパパであることは間違いないようです。

スポンサーリンク

 

娘や育児について!

 

2児の父である鈴木信也さんは自身のブログに「いつかいじめなどの悩みで『死にたい』と思ったときに読む漫画」を掲載したところ、とても大きな反響があり、これがきっかけでこの育児漫画を連載することになります。

鈴木さんの漫画には、現在5歳だという娘が「将来死にたくなった時」に父親として伝えたいメッセージが込められており、ネット上では「愛がある」「とても泣けました」「といった声が多数寄せられている。

漫画の中で鈴木さんは、人生について、「私達は完全密室の軽くガス漏れしている部屋で暮らしている」と表現。

そのガスは「いじめ」や「暴力」といった悩みが発生源で、放置しておくと部屋中に充満してしまい、いずれ本当に死んでしまうと説明している。

このように、自殺に至るまでの経緯を「部屋のガス漏れ」に例えた鈴木さんは、「困難に遭遇したらもう戦ったりしなくていい」「ただひたすら『逃げろ!!』って言いたい」と綴り、苦しみが限界に達した時は逃げていいという娘への愛情を込めたメッセージを伝えた。

この漫画をブログにあげた目的は「生きているだけでも………例えばうまいもん食ってるだけでも楽しいよ」という思いを娘さんへの漫画として伝えたかったそうです。

鈴木信也さんについて紹介しました。

奥さんのことについては全く語っていらっしゃらないので、情報が全くありませんが、鈴木信也さん本人が緑内障を患っていることもあり、子供への想いはとても強いことはわかりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)