遠藤航の嫁や子供は?画像あり!下手なの?タトゥーの噂が!

浦和レッズ所属の遠藤航選手の嫁や子供について紹介します。

遠藤航選手が下手との噂やタトゥーの噂がありますので、見ていきましょう。

遠藤航について

遠藤 航(えんどう わたる、1993年2月9日 – )
神奈川県横浜市戸塚区出身
愛称 ワタル、フルーツ王子
身長 178cm
体重 75kg

遠藤航選手の現在の年齢は25歳。

フルーツ王子って遠藤航選手はフルーツが大好きなのでしょうか?

遠藤航選手は小学校1年生の時サッカーを始めたそうで、小学校6年生の時に横浜マリノスジュニアユース入団テストでフォワードとしてテストに臨み結果不合格となったそうです。

ユースの入団は本当に厳しいですよね…

その頃は、フォワードでありながら試合で得点を取り確実に勝てるような点差がつくと自ら志願して、キーパーになったり、ディフェンスに加わったりと当時からその柔軟なプレースタイルだったそうです。

スポンサーリンク

色々なポジションでプレーすることは良いことだと思います。

中学ではサッカー部に所属してセンターバックがいなかったため、初めてのセンターバックというポジションに付くことになったそうです。

これが転機となって、その半年後に当時のベルマーレの監督だった曺貴裁(チョ・グィジェ)さんに認められ、湘南ベルマーレU-18からオファーを受けたそうです。

本当にこういうのって運ですよね^^

ちなみに曺貴裁監督の現在の年齢は49歳です。

高校進学と同時に湘南U-18に入団。

高校2年時に出場した第64回国民体育大会では神奈川県少年選抜のキャプテンとして優勝に貢献しました。

曺貴裁監督は当時の遠藤航選手を振り返って「当時から一つ聞いたら3つか4つをやってくる選手だった」と当時から、そのクレバーさのある選手だったそうです。

言われたことをやるだけではなく、自分で考えてプレーしていたのですね!

2011年から2015年まで湘南ベルマーレで活躍。

ボールを動かせて、身長が低いのにヘディングが強いという特徴を評価され19歳ながらチームのキャプテン、PKキッカーを任されたりその信頼感は年々増していきました。

2016年から浦和レッドダイヤモンズで活躍しています。

DFでヘディングが強いのは本当に信頼されます。

これからの活躍のまだまだ期待したいです!

 

遠藤航の嫁

2013年19歳でフリーアナウンサーの夏目三久さんに似てい同級生の女性と結婚。

こちらが嫁さんの画像になります↓

嫁さんの名前は愛実さん。

スポンサーリンク

嫁さんは、遠藤航選手の1つ上とのことなので、現在の年齢は26歳。

19歳で結婚って早いですね!

嫁さん可愛いですね♪

 

馴れ初めは?

遠藤航と嫁は、高校時代の同級生だったそうで、高校卒業後に、プロ選手でありながら神奈川大学に進学しました。

その時に、今の嫁と出会ったようで、嫁さんに猛アタックしたようですね。

猛アタックするほど、嫁さんは可愛かったのでしょう。

初めは、20代で結婚をする予定だったような話がありますが、子供が出来てしまったそうで、結婚を決意したようですね。

結婚の良いきっかけだったのかもしれませんね。

そして、神奈川大学を中退して、プロの道を歩むことになりました。

さらに、嫁まで大学を中退したみたいですね。
プロサッカー選手遠藤航を支えるために!

スポーツ選手の嫁さんは、本当に大変ですからね。

嫁さんの覚悟は凄いと思います

 

子供は?

遠藤航選手には子供が3人います。

この画像の2人は、長男・理玖(りく)くん、長女・妃愛乃(ひなの)ちゃんという名前だそうです。

長男が2013年4月に、長女が2015年3月に生まれています。

長男が5歳、長女が3歳ですね。

2人とも可愛いですね♪

そして2016年5月18日に生まれた次男・理将(りお)くん。

次男の現在の年齢は2歳です。

次男の理将くんは、リオオリンピックが開催されることから付けられたようですね。

将来はブラジルでプロサッカー選手として活躍してほしいです(笑)

 

タトゥーの噂

タトゥーを入れているかどうか、情報がなかったのでわかりませんでした。

なぜこのような噂が浮上したのでしょうか?

おそらく浦和レッズのチームメイトの槙野選手が入れているので、その影響だと思います。

ちなみに槙野智章選手は31歳です。

日本選手でタトゥーを入れてる選手になります↓

・槙野智章選手(浦和レッズ/左肩)
・柿谷曜一朗選手(セレッソ大阪/左足)
・杉本健勇選手(セレッソ大阪/右上腕、右脇腹)
・栗原勇蔵選手(横浜F・マリノス/右肩、右手首)
・佐藤寿人選手(名古屋グランパス/左肩)
・小野伸二選手(コンサドーレ札幌/左肩)
・井手口陽介選手(クルトゥラル・レオネサ/右手首、右上腕)
・宇佐美貴史選手(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/右腕、脇腹)
・小林祐希選手(SCヘーレンフェーン/左腕)

海外の選手では当たり前ですが、結構日本の選手もタトゥーを入れているのですね!

 

下手との噂

「遠藤航とかいう選手はド下手のくせになぜA代表にも呼ばれている?」なんてコメントも目につきます。

視野が狭い、散らしが下手、カバーリングも得意ではない、CBにしては背が低く中盤にしては技術に不安があるとも言われていました。

何かこれといったプレースタイルが欲しいですね。

どんな選手にも欠点はあると思いますが、得意なプレーを伸ばしてほしいです。

遠藤航選手は日本代表でこのようにコメントしています↓

「いろいろなポジションで使われているなかで、A代表レベルではすべてのポジションで自信を持ってプレーしている感覚がありません。」

自信をなくしてしまうといいプレーはできないですよね…

「どのポジションでもコイツは使えるというところを見せていかないといけないですね」

ロシアワールドカップでの活躍期待しています♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)