峯田和伸の嫁・結婚相手は?上野樹里との関係は?足の障害の噂が!

今回はバンドやシンガーソングライターだけでなく、NHK連続テレビ小説の『ひよっこ』に出演など演技派俳優としても大活躍の、峯田和伸さんの嫁さんについて紹介していきます。

どんな嫁さん・結婚相手なのか、子供はいるのか・・それに峯田和伸がどんな方なのかも気になりますね!

 

峯田和伸の経歴

はじめに峯田和伸さんとはどんな方なのか、峯田和伸さんの経歴を紹介しますね。

1977年12月10日生まれ、山形県出身。A型。パンクバンド・銀杏BOYZのボーカル&ギター。

1996年、バンド・GOING STEADYを結成。2003年の解散後、銀杏BOYZを結成。

同年、映画『アイデン&ティティ』で主演を務め、役者デビューを果たす。

以降、映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』『少年メリケンサック』『色即ぜねれいしょん』『ピース オブ ケイク』などに出演。

2016年、NHK BSプレミアムドラマ『奇跡の人』で連続ドラマ初主演を務め、『第71回 文化庁芸術祭』でテレビ・ドラマ部門の大賞を受賞。

2017年、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演。

スポンサーリンク

峯田和伸さんといえば、バンドマンと『ひよっこ』のイメージが強いかと思いますが、こんなに俳優として仕事をこなし評価を得ていることに驚きました。

 

峯田和伸の嫁は上野樹里!?

峯田和伸さんの嫁は女優の上野樹里さんであるといった噂が囁かれていますが、本当だったら超個性なビッグ夫婦ですよね!

お互い個性的なだけに喧嘩も多そうな気もします(笑)

噂通り大女優の上野樹里さんなのでしょうか?

すごく気になりますね~!

 

上野樹里との噂の真相

この噂について調べてみると意外な人物の名前が出てきました。

実はこれには理由があって、上野樹里さんと旦那の和田さんとのツーショット画像が流出していたようで、画像の和田さんが峯田さんに似ていることから浮上した噂のようです!

他にも雑誌の特集で2人(峯田さん&上野さん)が取り上げられた事もこの噂が浮上するきっかけになったかもしれませんが。

実際は上野樹里さんと峯田さんの共通点は特にないんですよね。

やはりただの噂だった模様です。

でもロックやパンクのバンドという共通点はありますよね!

でもこれはたしかに似てますね!勘違いするのもわかります。

上野樹里さんの本当の旦那さんはロックバンド「トライセラトップス」の和田唱さんでした。

 

上野樹里の姑

ちなみに・・

上野樹里さんと結婚した和田唱さんのお母さんは、料理愛好家の平野レミさんだそうです。

上野樹里さんの姑は大ヒットしたレミパンでお馴染みの平野レミさんでした!

スポンサーリンク

お料理に関してはかなり厳しそうな姑さんですね(笑)

上野樹里さんと平野レミさんの嫁姑関係も気になってしまいます。

 

嫁は臼田あさ美!?

もう一人、峯田和伸さんの嫁と噂なのが女優の臼田あさ美さんです。

臼田あさ美さんと熱愛報道や結婚の噂が浮上しましたが、峯田さん本人は『娘のような存在』として語っています!

どうやら臼田あさ美さんも、峯田和伸さんの嫁さんでも彼女でもなかったです。

 

臼田あさ美と噂になった理由

噂になった火種はいったいなんでしょう?

田口トモロヲ監督の映画『色即ぜねれいしょん』という映画なんですが、この時の試写会で報道陣向けに行われた記者会見で、共演者の臼田あさ美さんに対してとある記者が『フリー○ックス派ですか?』といったセクハラ質問をした際に、峯田さんが『どういう意味で聞いたの??』と顔を強張らせ20分以上も問いただす。といった事件があった。

これが熱愛報道になり、噂は嫁へと発展していったんですね。

これを読んで、男らしくてカッコイイと思ったのは私だけではないハズです!!

 

本当の嫁

では本当の嫁は誰なんでしょう?子供はいるのかも気になります。

残念ながら峯田和伸さんは結婚はしておらず、嫁さんも子供もいないようです。

インタビューでもこのように語っています。

これは自分のしょうもないところなんですけど、「汚れたくない」って、どっかで思ってるんですよね。

もう汚れてるんだけど、でも自分からは汚れたくない。そういう気持ちがどっかにあるんです。

例えば伴侶がいるのにそれでも孤独だっていうその孤独よりは、自分が誰とも結婚しないその孤独のほうを選びたい。

結婚して浮気もして不倫もして、それでも孤独なんだったらもう最初から1人のほうがいいやって。

峯田和伸さんには、結婚願望自体あまりないようですね。

 

足の障害

峯田和伸さんには、足に障害があるという噂があります。

峯田和伸さんはライブなどもこなす方ですし、この噂も気になりますね。

「小児麻痺で足に障害を持って生まれた僕は、親が共働きのため一歳の頃から山形市の保育園に預けられた。」

詳細には「少しの」との記載もあったらしく、

小学三年生の時には走れるまでになったそうです。

峯田和伸さんは軽い症状だったようで安心しました。

これからも峯田和伸さんの過激な歌と個性的な演技は要チェックです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)