中村福助の嫁・夫人の画像は?子供は息子がいるの?病気の病状・近況が気になる!

歌舞伎役者の中村福助。

女形の才能が秀でていると言われている役者です。

そんな中村福助ですが、結婚して子供もいます。

どんな嫁なのか気になりますね。

子供の情報もあるのかも気になります。

また、大きな病気を経験していますが、現在の病状はどうなのでしょうか。

今回は中村福助について見ていこうと思います。

 

中村福助の嫁(夫人)は6歳年下の社長令嬢!画像はあるの?

中村福助が結婚したのは1992年です。

中村福助さんは、『九代目中村福助』を襲名した1992年に、6歳年下の社長令嬢の女性と結婚されました。

スポンサーリンク

他に相手の女性の情報はあるのでしょうか?

中村福助の夫人はどんな人なのでしょうか?

実はネットでいくら探しても出てこないんですよね。

中村福助の夫人と言えば社長令嬢の箱入り娘だという情報はあるのですが、それ以上の情報は残念ながら出てきません。

歌舞伎俳優の夫人といっても一般人なので、三田寛子のように今でもTV出演するような芸能人ではないため報道されないのかもしれません。

中村福助の嫁に関しては、一般人ということもあり情報はほぼないんだそうです。

わかっているのは社長令嬢だということだけみたいですね。

顔は鮮明ではないものの、写真がありました。

2006年のものです。

右端に写っているのが嫁ですね。

そっと中村福助を見守っている感じがします。

中村福助にはスキャンダルや病気などいろいろありましたが、健気に支え続けているんだそうですよ。

中村福助さんの奥さんは、「福助はファンのもの。彼がどんなに外でモテようと構わない」というのが口癖だそうです。

まさに梨園の奥さんですね。

 

妻(奥さん)との結婚までの馴れ初め

社長令嬢との結婚ということで、中村福助と嫁の馴れ初めは何だったのか探したんですが、詳しい馴れ初めはどこにも出ていませんでした。

どこで知り合ったのか、なぜ結婚したのか知りたかったのですが、わかりませんでした。

 

中村福助には過去に愛人報道があったけど結婚生活は大丈夫なのか

中村福助は、過去に女性スキャンダルが報じられています。

相手の女性は妊娠するまで発展したようですよ。

詳しく見いていきましょう。

歌舞伎界では、不倫をしていない人のほうが珍しいんじゃないかと思うくらい、不倫報道をよく見かける気がしますが、中村福助さんも例外ではありませんでした。

2011年に、30代前半のA子さんが中村福助さんとの不倫関係について女性週刊誌に語りました。

不倫をすること自体が悪いですが、週刊誌に売られてしまうのも中村福助の態度が良くなかったのでしょうか。

2009年6月にA子さんが中村福助さんの舞台を見に行って、楽屋を訪れたことが二人の出会いでした。

「その夜から毎日のようにメールがくるようになり、7月15日に初めてふたりで会うことになったんです」

その後二人は何度も密会を重ね、2009年12月にA子さんは妊娠が発覚したそうです。

中村福助のほうが熱心に口説いたようですね。

そして妊娠までさせてしまいました。

妊娠が発覚したとき、中村福助はどうしたのでしょうか?

福助に打ち明けるかどうか悩んだ末に電話をすると、「彼は“えっ? できちゃったの?

じゃあ、産んだらいいじゃない。

ぼくがちゃんと面倒みるから”といってくれました。

ところがすぐに態度が一変して、“産んで育てるの?”“お金はどうするの?”“認知できないかもしれないよ”といったメールや電話がくるようになりました。

それまで週に2、3回きていた私の家にもこなくなりました…」

スポンサーリンク

一度は「産んだらいい」といったのに、あとで逃げるような発言をしています。

不倫相手も複雑だったでしょうが、中村福助の家族もショックだったでしょうね。

結局不倫相手は流産してしまったそうですが、中村福助の嫁はどう思ったのでしょう。

梨園の妻だから、と耐えたのかもしれません。

このスキャンダルのあとも、中村福助を支え続けています。

 

中村福助の子供は息子と娘が一人ずつ!

中村福助は嫁との間に息子と娘を授かっています。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

息子・中村児太郎はスポーツマン!将来は福助を襲名予定!

息子の名前は児太郎です。

1993年12月23日に生まれ、2000年9月に歌舞伎座「京鹿子娘道成寺」(所化)・「菊晴勢若駒」(春駒の童)にて六代目中村児太郎を襲名しました。

歌舞伎役者の息子ですから、後継ぎなんですね。

父親との不思議な縁も感じているんだそうですよ。

2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』に孝明天皇の役で出演されています。

この「孝明天皇」の役は、2004年の大河ドラマ『新選組!』で、父親の中村福助さんも演じていました。

親子で同じ役を演じるということを、中村児太郎さんは「不思議なご縁を感じております」とHPで報告しています。

役者として、父息子で同じ役を演じるとはなかなかないのではないでしょうか。

 

娘・佳奈は中村福助のブログに度々登場!

中村福助の娘は佳奈という名前です。

中村福助は娘を非常に可愛がっていて、なんと「お姫様」と呼んでいるんだそうですよ!

ブログにも度々娘が登場しています。

「ウチのお姫様」というタイトルで投稿された2011年4月16日のブログには、佳奈も高校生(ハート)パーマに挑戦中!と、高校生になった佳奈さんが初パーマに挑戦している様子を公開していました。

娘にはデレデレのようですね。

一人娘ですから、可愛くて仕方ないのでしょう。

 

中村福助は病気【脳内出血】で歌舞伎公演を休止していた

中村福助は、脳内出血という大きな病気に倒れてしまいました。

2013年11月、脳内出血により舞台を降板しました。

血圧上昇によるめまいなどを訴え、舞台を降板せざるをえなくなったわけですが、その後の診断で脳内出血と判明したそうです。

一歩間違えば命に関わる病気ですね。

 

脳内出血の症状について

中村福助が侵されてしまった脳内出血とは、どんな症状が出たのでしょうか。

「脳内出血による筋力低下」ということですが、いろいろ調べたところ、しびれなどの感覚がマヒしたり、左右どちらかの半身マヒ、それ以外に失語症、嚥下障害、視覚の狭窄、範囲減少、記憶障害、注意障害も。

体が動かない、言葉が出ないなど、役者としては致命的ですね。

中村福助は長いリハビリ生活に入ることになりました。

 

【近況報告】現在の病状は回復。現在は完全復帰!

約5年に及ぶリハビリ・療養の末、中村福助は復帰を発表します。

約5年間病気療養中だった中村福助さんが2018年7月3日に、公式HPや報道各社に書面で”9月に舞台復帰”することを報告しました。

「私は脳出血の後遺症のため数年間リハビリ、トレーニングに励んで参りましたが、この度、松竹株式会社のお勧めによりまして『秀山祭九月大歌舞伎』にて復帰させていただく運びとなりました」

「再び歌舞伎座の舞台に立てる喜びをかみしめております。幸せで胸が一杯でございます」と心境をつづり、「まだ万全では御座いませんが、今自分が出来ますことを精一杯務めて参る所存で御座います」と、決意を表明している。

脳内出血は大きな病気ですから、リハビリも大変だったでしょうが、無事に復帰できるまで回復してよかったですね。

ファンも待ち望んでいたそうですよ。

不倫問題や病気など、いろんな経験をしてきた中村福助ですが、また舞台で素晴らしい演技を見せてほしいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)