松井秀喜の嫁・中山愛は富山の会社・ミズノの秘書だった?宗教家や子供について

ゴジラの愛称で親しまれている、元プロ野球選手の松井秀喜。

いろんな女性と噂になりましたが、最終的に一般人と結婚しました。

松井秀喜と結婚した嫁とは一体どんな女性で、画像などがあるのかも気になります。

また、子供も生まれているようですが、子供の情報は出ているのでしょうか。

今回は松井秀喜の嫁と子供について調べてみました。

 

松井秀喜の嫁・中山愛はニューヨークの「ホステスうさぎ」に勤務していた!?

松井秀喜が結婚したのはいつでしょうか。

結婚したのは2008年

松井秀喜が34歳の時でした。

では、嫁の情報はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

奥様の名前は、中山愛さんです。

名前がわかっていました。

中山愛というのですね。

松井秀喜と結婚した時、中山愛は25歳でした。

10歳近く年下の嫁なんですね~。

中山愛ですが、仕事は何をしていたのか気になります。

調べてみると、こんな情報が見つかりました。

奥様の職業はホステス。

奥様がホステスとして働いていたクラブ(正確にはピアノバー)うさぎに、松井秀喜さんが通っていて知り合った

中山愛はホステスだったという話が出てきました。

しかし、これに関しては「違うんでは?」という意見もあります。

そもそも松井秀喜さんは野球一筋で、体作りを優先していましたので、クラブに通っていた可能性は低いことから、奥様がホステスをしていたという噂の信憑性は低いと言えます。

松井秀喜がクラブに通うということ自体がなさそうなので、嫁がホステスという話も間違いではないかともいわれてるようですね。

一方で、違う話も出てきています。

 

嫁・中山愛は富山の野球用品会社「ミズノ」や「呉羽」の秘書だったという説も

ホステス情報が間違いだとしたら、仕事は何だったのでしょうか。

こんな情報もありました。

二つ目は、出会った場所は松井さんの地元石川県で、奥様の職業は社長秘書。

秘書をしていたという話もあるみたいです。

富山県にあるスポーツ用品を製造する会社の社長秘書として働いていた。

ちなみにメーカーはミズノだそうですが、確かに松井秀喜さんはミズノの野球道具をずっと使ってきたのでそうかもしれませんね。

ホステスとは全く違う仕事ですね。

ホステスだったのか秘書だったのか、確実な情報はわからないようです。

しかし、知り合ったのがホステスうさぎで、中山愛がホステスだったとなると、松井秀喜の印象に関係してくるので、秘書という話が作られた、という説もあるようです。

確かに、ホステスと結婚した、というと、あまりいい印象を持たない人もいるかもですね。

 

嫁・中山愛の写真発見!【画像あり】美人なのでホステスかも!?

気になる嫁の顔ですが、写真が出回っていました!

貴重な画像を見てみましょう。

黒い服を着ている女性が中山愛です。

顔が鮮明に見えるわけではないですが、美人なのはわかりますね。

奥さんは女優の長澤まさみ似の癒やし系美人と言われています。

本当に似ていたら間違いなく美人ですね。

これだけ美人なので、ホステスだったという話が出たのもおかしくないのかもしれないです。

 

嫁・中山愛は宗教法人瑠璃教会の信者だという説が浮上!

中山愛が、宗教の信者だという話があるようですね。

これは松井秀喜の父親も関係してきます。

松井秀喜さんの父親は、宗教法人瑠璃教会の二代目司教としてメディアにもしばしば登場し、ゴジパパの愛称でも知られています。

松井秀喜の父親が宗教法人瑠璃教会の二代目司教なんですね。

その瑠璃教会の熱心な信者の1人だとされているのが中山愛さんです。

中山愛も同じ宗教に傾倒していることで、松井秀喜の父親が、息子の嫁にしたいと考えた、という説があるみたいですね。

しかしこれも本当なのかはわからないそうです。

 

嫁・中山愛との結婚までの馴れ初めが気になる!

スポンサーリンク

ホステスなのか秘書なのか気になるところですが、馴れ初めも気になりますね。

松井秀喜が馴れ初めについてこう話しています。

「(2人の)距離が近づいたのは06年のオフ。

それまでも知り合いではあったんだすけど…。

一言で言うと、僕が一目ぼれしたという感じです。

実際に交際が始まったのは、07年のシーズン中です」

なんと、松井秀喜の一目ぼれだったそうです!

きれいな女性なので、頷けますね。

松井秀喜は女優との交際も報じられたりしていましたが、美人が好きなんでしょうね。

交際から結婚まではどれくらいかかったのでしょう。

以上のように2007年シーズン中に始まった交際ですが、松井さんはオフにプロポーズし2008年1月には結婚式まで上げていますので、交際半年程度のスピード結婚だったようですね。

交際半年だったんですね!

中山愛の方も、松井秀喜に惹かれて、すぐに結婚を意識したのかもしれませんね。

プロポーズに関しても語っています。

「プロポーズ?もちろん僕からですが、具体的な言葉は恥ずかしいので勘弁してください。ストレートに一言です。結婚しよう、とか?まあ、そんな感じです」

「プロポーズした時の彼女の反応?半分ビックリ、半分笑顔って感じですかね」

ストレートでいいですね~。

やはり女性からしたら、男性にびしっと言葉をもらうのが一番うれしいですからね。

 

松井秀喜と嫁・中山愛には子供(息子)が2人!2013年に1人目が、2017年に2人目が誕生!

一目ぼれした嫁と結婚し、幸せな松井秀喜。

さらにうれしいことに、子供にも恵まれました。

2013年3月 第一子男児

2017年1月 第二子男児

子供は2人で、どちらも男の子でした!

年齢は、長男が2018年に5歳に、次男は1歳になる計算ですね。

名前や顔はわかっているか調べましたが、公表されていません。

まぁ、松井秀喜の息子だとわかると、騒がれますからね。

しかし、松井秀喜から数少ない息子の情報が聞けましたよ。

「家では日本語を話しますが、学校に行けば英語が話される環境です。

だから、僕らはどうなっていくかとても楽しみです」。

長男が家では日本語を使いながら、学校では英語を話す“バイリンガル”として育っていることを説明している。

また、まだ3歳になっていない長男について「彼が野球に明け暮れるのを見るのは楽しみか?」と聞かれた松井氏は、通訳を待たずに「彼にプレーしてもらいたい気持ちはあります。

ただ、段階が上がり続ければ、そこには困難や挑戦があります。

結局は彼のとる決断次第です。

どこまで行きたいか、どれだけ続けたいか」と答えたという。

やはり、松井秀喜のDNAを持った息子ですから、野球をしてもらいたい気持ちはありますよね。

松井秀喜自身も、反対ではなさそうですし、将来野球選手になる可能性もあります。

 

息子達に障害の噂があるけど…

松井秀喜の息子についてですが、なんと障害があるという噂があるそうです。

そんな情報がどこから出てきたのか調べてみました。

しかし、出てきたのは・・・

子供が障害だと噂されていますが、全く持って根拠のない噂でした。

有名人の子供はすぐに障害などと言われますからね。

情報を全く出さないのも、家族を守るためであって障害を隠すとかではないのだと思いますが、何も情報がないと、どこからか出てくる噂、という感じなのでしょうね。

 

息子がまさかの野球じゃなくてサッカー好きにw

さて、息子について、野球をしてほしい気持ちはある、と話していた松井秀喜ですが・・・

なんと、息子が松井秀喜と思う道へ進むそうにないと危機感を持っているらしいですよ?!

親子でスポーツをする重要性を説いた松井さんに「子供とスポーツはしますか?」と質問があった。

松井さんは「たまにはしますけれども。

残念ながら(今は)野球に興味がないみたいで、どちらかと言えば、サッカーボールを蹴っています。

(サッカーに取られそうで)危ないなあ。

何とかキャッチボールはしたい」とぼやくも、子供の将来について「僕の子なので、サッカーセンスはないと思います」と即答し、笑いを誘っていた。

まさかの「サッカー好き」を暴露しました(笑)

息子が、自分の父親がどれだけ凄かったのかを知るのはもう少し先かもしれないですし、それを知ったら、野球に興味を持つかもしれませんから、諦めないでほしいですね(笑)

以上が、松井秀喜の嫁・中山愛と、息子についてでした。

中山愛の仕事が何だったのかはうやむやのままですが、家族4人で幸せに暮らしているようなので、見守りたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)