池田秀一の嫁の玉川砂記子の馴れ初めは?再婚で戸田恵子との離婚理由は?

今回は、『機動戦士ガンダム』シリーズのシャア・アズナブル役の声優として有名な、池田秀一さんを取り上げてみたいと思います。

池田秀一さんのプロフィールは?

ではまず、池田さんのプロフィールを簡単に見ていきます。

生年月日:1949年12月2日
出生地:東京都
身長:162 cm
血液型:O型

現在はベテラン声優として有名な池田さんですが、実は幼少期から子役として活躍していました。

また、俳優として「太陽にほえろ!」や「Gメン’75」などにも出演しています。

演じた主なキャラクターは?

さっそく見ていきましょう。

『機動戦士ガンダム』:シャア・アズナブル

日本のロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。その中でも人気の高いキャラであるシャアを演じた事で、池田さんは人気声優の仲間入りを果たしました。

スポンサーリンク

有名なキャラですね!

 

ONE PIECE』:赤髪のシャンクス

ルフィに麦わら帽子を預けた作品の重要人物、シャンクスも演じています。池田さんはシャアのイメージが濃いためか、赤がつくキャラクターを演じることが多いですね。

他にも洋画では、チャーリー・シーンやジェット・リーの吹き替えでも知られています。

また大河ドラマ『花燃ゆ』のナレーターも担当していました。

離婚経験があるの?

池田さんは、実は一度離婚されていて、現在の奥さんは再婚相手になります。

最初の嫁は誰なの?

彼の最初の奥さんは、女優、そして声優でもある戸田恵子さんです。

生年月日:1957年9月12日
出生地:愛知県
身長:154㎝
血液型:O型

女優としても活躍されている戸田さんも、池田さんと同じように子役出身です。

女優としては、やはり『ショムニ』の徳永あずさ役が特に印象が強いでしょうか。

演じた主なキャラクターは?

こちらも見ていきましょう。

『それいけ!アンパンマン』:アンパンマン

主人公・アンパンマンの声優をおよそ30年近く担当しています。老若男女が知っていて今もなお人気の高いヒーローですよね。

『機動戦士ガンダム』:マチルダ・アジャン

ガンダムファンには根強い人気のある女性キャラクター。軍人である彼女は補給部隊として物資を届け続けた女神のような方です。

なるほど!

『きかんしゃトーマス』:トーマス

第1期から第8期までの主人公・トーマス役も演じています。アンパンマンやトーマスなど、子供のヒーローを演じていることが多いようですね。

そうだったんですね!

2人の馴れ初めは?

池田さんと戸田さん、それぞれの演じた主なキャラクターで見たように、お2人は『機動戦士ガンダム』で共演しており、それが結婚のきっかけとなったようです。

スポンサーリンク

戸田さんは結婚当時22才。池田さんはその8歳上の30歳だったそうです。

当時は「シャアとマチルダさんが結婚」と随分話題になりました。

離婚理由は?

お2人の結婚生活は長くは続かず、子供ももうけることなく離婚しています。

戸田さんがまだ若かったこと、子供が居なかったこと、いろいろと理由は考えられますが、離婚理由は当人たちからも明かされてはいないようです。

離婚後、共演してないの?

離婚以降、二人は全く共演はありませんでした。

しかし、2010年「月刊エース」というアニメ専門誌で、この2人の夢の対談が実現し、戸田さんは「シャアさまのお招き」とブログに書いています。

さらに戸田さんはブログにて池田さんとの仲睦まじいツーショット写真を掲載しています。

戸田さんはこのオファーを驚きつつも大喜びで引き受けている様子ですので、お2人の離婚は円満離婚だったのかも知れませんね。

それはよかったですね。

再婚した、現在の嫁は誰なの?

再婚相手に選んだ現在の奥さんは、池田さんと同じく声優として活躍されている、玉川砂記子さんです。

生年月日:1962年1月20日
出生地:東京都
身長:157㎝
血液型:A型

実は、彼女も子役出身です。

池田さんも、戸田さんも、そして玉川さんも子役出身で声優という、同じような経歴を歩んでますね。

「玉川紗己子」ではないの?

旧芸名『玉川紗己子』の印象が強いファンも多いことと思われますが、現在は『玉川砂記子』として活動しています。

今後も活躍が楽しみです。

演じた主なキャラクターは?

見ていきましょう。

『逮捕しちゃうぞ』シリーズ:辻本夏実

主演で演じているのが『逮捕しちゃうぞ』の辻本夏実です。明るく、そしてかなり豪快な女性で、玉川さんの声の代表的なイメージの1つですね。

初めて知りました。

『攻殻機動隊』シリーズ:タチコマ

タチコマというのは作中に登場する戦車の名称です。タチコマには人工知能が搭載されており、タチコマ自体も何種類か登場しますが、玉川さんは全てを演じ分けています。

他にも洋画では、ダイアン・レインやソフィー・マルソーの吹き替えを担当していた時期があり、主に美少女役を得意としてきたようですね。

これはニッチww

そういえば、歌手でもあるようですよ?

玉川さんは歌もうまく、「玉川さきこ」の名義で主題歌『ムーミンのテーマ』をカバーして大ヒット。

1970年の第12回日本レコード大賞において、童謡賞を受賞しています。

2人の馴れ初めは?

池田さんが彼女を再婚相手に選んだ理由は、調べてみましたが明らかにはされていません。

ただ、人気声優どうしが結婚から再婚に至るケースは、この業界では珍しくないようですね。

お2人とも同じ声優ですので、当然共演することもあります。

特に印象的なのは『名探偵コナン』で、玉川さんが演じる黒の組織の元構成員、宮野明美。

作中で死亡しているのですが、池田さんが演じる赤井秀一と恋人であったという設定があります。

アニメの中では恋人という設定ですが、この役を演じた時にはお2人はもう結婚されていたようですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)