赤木圭一郎の嫁や息子はいる?名前は高木丈二って本当?家族や妹について。

昭和を代表する伝説のイケメン俳優・赤木圭一郎さん。

21歳という若さでこの世を去ってしまったことから
今も尚彼の死を悲しむファンの声が絶えないとのこと。

また、結婚はしていたか等プライベートでは様々な謎を残したまま
亡くなっていますが、赤木さんには嫁や子供さんはいらっしゃったのでしょうか?

今回こちらで赤木さんの知られざる裏情報について
チェックしていきたいと思います。最後までどうぞお付き合いください。

赤木圭一郎の嫁や息子はいるの?

赤木さんのお嫁さんは誰であるか
名前・画像などの情報について調べてみましたが
残念ながらどこにも記載されておらず↓

もしかすると結婚はしていないのかもしれません。

子供さんについても合わせて調べてみましたが
「高木丈二」という男性の名前が赤木さんと一緒によく検索されています。

高城 丈二(たかぎ じょうじ、1936年12月3日 – )は、
日本の元俳優・元歌手。本名・清水嘉美(しみず よしみ)。

スポンサーリンク

”高木丈二”さんはFBの情報のみでてくるので
おそらく俳優の高城丈二さんと何か関係性があるようです。

が、しかし!高城さんは現在80歳ということで、今赤木さんが生きていれば
77歳ですので年齢からみても息子さんではないですね◎

おそらく、赤木さんと出演経験があるため
高城さんの名前と一緒によく検索されていたのでしょう。

ネット上には子供や嫁の情報は
載っていないことから、赤木さんは
独身のまま生涯を終えられたことが予想されます。

赤木圭一郎について

赤木 圭一郎(あかぎ けいいちろう)
:1939年〈昭和14年〉5月8日- 1961年〈昭和36年〉2月21日)は、
日本の映画俳優。本名、赤塚 親弘(あかつか ちかひろ)。通称、トニー。

活動期間 1958年 – 1961年

1958年(昭和33年)、日活第4期ニューフェイスとして日活へ入社。

『霧笛が俺を呼んでいる』(1960年)では
少年時代からの憧れだったという船乗りを演じ、
「マドロス姿が最もさまになる日活俳優」と評価された。

より多忙になる中でステレオやスポーツカー、
オートバイなどに趣味を広げ、カーマニアとしても知られるようになった。

上記のものはwikipediaに載っていた赤木さんのプロフィールです。
写真や動画からみてもとてもスタイルが良い赤木さん。

ウィキペディアには身長や体重などの情報載っていませんが
いったいどのくらいの身長があったのでしょうか?

彼の本当の身長が判明したのでご紹介。

それが映画『打倒・ノックダウン』の撮影時期のラジオインタビューの中でのこと・・・

司会『身長はどれくらい有りますか?』
赤木『背の高さが174センチです』

司会『174センチ』
赤木『ええ』

司会『するともう、現代の標準以上ですね、体重はどのくらい有りますか?』
赤木『体重がねえ、十八貫目(67.5キロ)有るか無いか、
有る時もありますし無いときも有ります』
※ 1貫=3.75キロ

赤木さんの身長は174センチであることがわかりました!
当時は165センチくらいの男性が多かったようですので
それにくらべるとかなり高身長ですよね★

この高い身長を活かして俳優業だけでなく、雑誌の表紙モデルなども
担当していたそうです^^

赤木圭一郎が美輪明宏は交際してたの?

スポンサーリンク

その一方で、美輪が愛し合っていたことを公表している相手もいた。
日活映画で石原裕次郎、小林旭に次ぐ
「第三の男」と呼ばれた、赤木圭一郎(享年21)である。

赤木は61年、映画の撮影現場で休憩中に不慮の事故にあい、この世を去った。

関係が公になることを恐れ、
美輪は葬式に顔を出すこともありませんでしたが、

その急逝から7年ほどたって、彼のことを『トニー』と呼び、
『愛し愛されていた』ことを雑誌で告白しました。

赤木の死後には、悲しみで代表曲『愛の讃歌』が
まともに歌えなくなってしまうほどショックだったそうです。

な、なんと衝撃的!!!

赤木さんはとてもイケメンである一方、
女性関連の情報はほとんど載っていないので
疑問に思っていましたが、あの超大物美輪さんと恋人関係にあったのですね。

今も魅惑的な雰囲気がある美輪さんですが、
若い頃も一般的な女性・男性にはない不思議な色っぽさがありますね。

赤木さん自体はもともと女性が好きだったかもしれませんが
こんなに美しいのであれば美輪さんに惚れてしまう気持ちもわかります★

赤木圭一郎の家族・妹について

『日活スタア ヒット・パレード』『裕次郎ヒット曲集』
『さよならトニー』『トニーよ永遠に』など

日活所属俳優のフォノシートを発売してきた頸文社が、
赤木圭一郎の一周忌ということで、その実妹赤塚百合さんを担ぎ出し、
「レコードデビュー」させたのが、このフォノシートです。

残念ながらプロ歌手のレベルにはほど遠く、世間からは黙殺(!)されてしまいました。

百合さんはその後、赤木圭一郎と交友のあった
丸山明宏(美輪明宏)の付き人となりましたが、

一時、週刊明星やヤングレディなどに
その関係を憶測する記事が出たことがありました。

赤木さんの妹(家族)は「赤塚百合」さんという女性で
赤木さんが亡くなった後芸能界デビューしていることがわかりました。

画像の通りとっても綺麗な女性です^^

なかなかヒットせずに終わってしまったようですが
天国にいったお兄様のために何かしてあげたいと

歌手デビューしたり赤木さん自身と恋人関係にあった
美輪さんの付き人をしたことはとても素晴らしいですよね★

峰岸徹と赤木圭一郎は似てる?画像をチェック!

俳優の峰岸さんのwikipediaに「赤木圭一郎の生き写し」という
プロフィール情報が載っています。

二人はそんなに顔立ちが似ているのでしょうか?

こちらは若い頃の峰岸さんです!
確かに眉〜目元など顔の系統はとても似ていますね★

元恋人である美輪明宏さんもドキッとしたかもしれません^^

また、赤木圭一郎の歌(CD)や名コンビ・笹森礼子さんと共演している
DVDはネット上でも購入できるそうです。

 

元ファンの方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)