西岡徳馬の嫁は誰?娘は西岡優妃と西岡花穂梨。自宅や若い頃について。

こちらでは俳優「西岡徳馬」さんの結婚事情についてご紹介します。

 

西岡徳馬の嫁は誰?

所属していた文学座で出会ったのが、西岡徳馬の元妻の宇津宮雅代です。

当時は無名だった西岡徳馬ですが、すでに人気女優だった宇津宮雅代と1973年に結婚したことから、名前が知られるようになります。

西岡徳馬さんの私生活について調べてみたところ、既に離婚しているようですが宇津宮雅代さんが元嫁だったことがわかりました☆

そんな中、西岡徳馬と元妻・宇津宮雅代は、女児を1人もうけますが、2年後には嫁姑問題が原因で離婚。

その後、元妻の宇津宮雅代は、共演がきっかけとなり、1978年に俳優の故・三浦洋一と再婚。

しかし、連れ子となった西岡徳馬の実子への暴力が原因で再び離婚を決意します。

スポンサーリンク

元妻・宇津宮雅代は、派手な女優活動こそないものの、今もドラマや映画に出演しています。

二人は嫁姑問題によって離婚し、宇都宮さんは三浦洋一さんと再婚したそうですが結局シングルマザーとして独り身に戻ります。

子供さんに暴力を振るうなんて酷すぎますね><↓

何度も離婚してしまうと世間の目が気になるものですが、我が子を守るためなら一人で育てていくほうが…と宇都宮さん自身判断したのでしょう。

現在も美貌をキープしながら現役の女優さんとして活動を続けているそうです。

ちなみに、西岡さん自身は一般人女性の「西岡紀子」さんという方と再婚し、二人目の娘さんにも恵まれています。

紀子さん、女優と言ってもわからないくらいめちゃくちゃ美人さんですっ☆☆

 

西岡徳馬の娘について

女優の宇津宮雅代と結婚していた時期があり、そのときに娘さんができていたようです。

現在は、娘さんも成長し、大人になったわけですが、親の影響もあってか、女優になっていたようですね。

名前は「西岡花穂梨」とのことで、年齢は31歳となっていました。

宇津宮雅代さんと西岡さんの間に生まれた長女は花穂梨さん。

和製美人で、画像を見る限りどことなくお母様に似ているな〜という印象を受けました!

西岡徳馬の次女である西岡優妃(ゆうき)。

1987年2月生まれの29歳で、西岡徳馬が再婚した妻との間に授かった子供です。

紀子さんとの間に生まれた次女が優妃さん。

優妃さんも姉の花穂梨さんと同じく、女優として活動しており過去には南くんの恋人・ごくせんなどの超人気作品に出演しているんです!

スポンサーリンク

文化学院高等部英語科、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科卒業。

特技は日本舞踊(花柳流)と物真似。

レッドホースヒルズカンパニー所属、過去の所属はスタッフ・プラス。

優妃さんの特技は日本舞踊、そしてモノマネ!!wということでお父さんのように面白い女性なのかな〜と予想しています(笑)

西岡さんは乳首ドリルすな!のネタでガキ使に出ていたことで有名ですからね^^

きっと笑いが耐えない明るい家族なのでしょう☆

 

西岡徳馬の裏情報

最後に、西岡徳馬さんの意外な裏情報についてお話ししていきたいと思います☆

 

自宅はどこ?

西岡さんは大の引っ越し好きということでこれまでに18回も引っ越しをしているとのこと!

しょっちゅう自宅が変わるため、ネット上にも現在どこに住んでいるという情報は残念ながら見つかりませんでした。

確かに引越しをすると色んなことに対して「一から頑張ろう!」と気合が入りますし、何よりリフレッシュできますからね〜。

 

若い頃について

朝日新聞の情報サイト「どらく」の記事によると、西岡さんは、小学校1年生から3年生まで、子役として活動されていました。

当時、お芝居をされていた、年の離れた従兄弟に、児童劇団に連れていかれたことが、お芝居を始められたきっかけだそうです。

西岡さんは子役として活動後、大学にも入学しましたが毎日演技漬けの日々を送っていたとのこと。

大学卒業後は「文学座」の代表、戌井市郎の薦めによって文学座の試験を受けると見事に合格。

3年目には見事研究生に昇格したそうですよ!

西岡さんは、1989年、つかこうへいさんの舞台「幕末純情伝」で、坂本龍馬役を演じられます。

西岡さんは、この舞台に、自腹で、映画関係者100人を招待されたのだとか!

そして、その中に、フジテレビのプロデューサーがおられ、「東京ラブストーリー」の話が来たというのです!

キャスティングの理由は、「鈴木保奈美さん演じる主人公のリカと、関係を持ってもおかしくない上司」のイメージにぴったりだったからだとか。

過去には無料で100人もの映画関係者の方々を舞台に招待したことも。

ものすごく大きな投資だったと思いますが、その甲斐あって東京ラブストーリーでリカの上司役に抜擢されたりととても良い方向に動いて言ったそうです。

最近はおじいちゃん役を演じることも増えてきましたが、確かに当時の西岡さんは織田さんにも負けてないくらい渋かっこいい雰囲気でしたからね☆

大ヒットドラマを手がけるプロデューサーさんの勘って鋭いなと思いました◎

こちらでは過保護のカホコにも出演していた人気俳優の西岡徳馬さんの結婚事情や娘さんに関する情報についてまとめてみました。

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)