関口宏の嫁は韓国人?息子の画像あり。自宅は?弟がいる?

今回は ニュースキャスターでおなじみの 関口宏さんについての情報をまとめてみました。

 

g2008103118sekiguti_b

 

は?

関口宏さんの嫁は元歌手の 西田佐知子さんです。

E8A5BFE794B0E4BD90E79FA5E5AD9020

本名 関口 佐智子
愛称 さっちん
生年月日 1939年1月9日
最終学歴 大阪国際滝井高等学校
代表作 アカシアの雨がやむとき
ヒット作 コーヒールンバ
デビュー作 伊那の恋唄

デビュー当初は 「浪花けい子」という芸名だったようです。

西田佐知子さんは結婚された後も、
少しばかりコーディング活動はされていたみたいですが、
1982年に 「テレビを見ている女」を発売したのち、
芸能界から完全に姿を消したようです。

美人ですよね。うらやましい限りです。

馴れ初めは?

どうやら 「ラブラブショー」という番組をきっかけにお二人は交際に発展されたようで、
年齢差は嫁の方が4つ年上のようです。

default_39ada683c01b1a82113329f07c3265f3

スポンサーリンク

この番組後から関口宏さんの 猛アプローチがはじまったようです。

ちなみに結婚された時期は1971年であり、
このころの西田さんは人気絶頂期だったといいます。

どうやら事務所に 「芸能界からきれいさっぱり引退する」
という事を条件にお二人の結婚は認められたようですが、
西田佐知子さんはこの引退に後悔は全くないようです。

この判断は人によるかもしれませんが、
彼女は自身のキャリアよりも夫婦生活を選んだようです。

仕事の幸せより女の幸せをとったということですね。

 

国人なの?

検索結果の関連キーワードとして、「 関口宏 嫁 韓国人」と出てきますが、
西田さんが実際に 韓国人であるという情報は出てきませんでした。

これはおそらく関口さん自身の発言が 元凶になっているようです。

スポンサーリンク

2020年の東京オリンピックが決まったことに関して、本来祝うべきところを、
「韓国人慰安婦への賠償が先でしょう」
と発言されたようです。

“韓国”に対して嫌悪感を抱く方は日本にかなりいらっしゃいます。
この発言はその方々の逆鱗に触れ、ネットで相当叩かれたようです。

この情報がどうねじ曲がたのか、嫁は韓国人ではないかという噂になったようですね。
伝言ゲームみたいでちょっとおもしろいですね。

 

子は?

1972年、二人の間に息子の 関口知宏さんが誕生しました。

k459494679

大学は立教大学をご卒業されており、
米国に一年間留学されていることから、英会話も流暢にこなすようです。

また自身の趣味が鉄道旅行という事から、

2004年にはNHKの企画である
「列島縦断鉄道12000キロの旅~最長片道切符でゆく42日~」
に抜擢されています。

また、この企画終了後も、大変な反響があったようで、
続編である 「列島縦断 鉄道乗りつくしの旅~JR20000km前線突破」

も放送されたようです。
また、日本国内を制覇した関口知宏さんは、
イギリスやドイツ、また中国全土を周る

「関口知宏の中国鉄道大紀行~最長片道ルート36000kmをゆく~」

という企画にも参加されていたようです。

どうやら旅行や鉄道の業界ではかなり有名な方のようですね。

 

宅は?

関口宏さんの自宅に関してですが、
どうやら 具体的な場所までは公開されていないようです。

一部 「東京都の世田谷区」とありますが、
テレビで自宅紹介特集があったわけではないので、
信憑性にはかける情報と言えます。

またテレビ出演のギャラは 1時間120万円とも言われていますので、
自宅はかなりの豪邸なのでしょうね。

特定はされていないようですね。

それにしても1時間120万円・・・
もし一般的なサラリーマンのように1日8時間働いたとすると、(仕事上、ないでしょうが)
日給960万円!!
すごすぎます!!

 

弟は?

関口宏さんの弟さんは、 元俳優である 佐野守さんです。

3786

東京都世田谷区出身。
血液型はA型。
身長165cm
二人兄弟の次男。

父は俳優の佐野周二、
兄は俳優・テレビ司会者・タレントの関口宏、
甥は俳優の関口知宏である。

苗字が変わっていますね。
婿養子になったんでしょうか。

佐野さんの情報はなぜかネット上ではほとんどありませんでした。

なぜ俳優を引退したのかなどの理由もわかりません。
謎に包まれたお方です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)