吉田鋼太郎の嫁は在日韓国人で岸和田出身の人?4度目の結婚や離婚理由は?

今回は、長年シェイクスピアなどの海外古典作品の舞台を中心に活躍され、近年はドラマや映画にも多く出演されている俳優、吉田鋼太郎さんを取り上げてみたいと思います。

 

吉田鋼太郎さんのプロフィールは?

それではまず、吉田さんのプロフィールから見ていきます。

「吉田鋼太郎」の画像検索結果

●生年月日:1959年1月14日
●出身地:東京都
●身長:174cm

ちなみに血液型ですが、大半のサイトでは「B型」と書かれているものの、ウィキペディアなど一部のサイトでは「O型」となっています。公式サイトには血液型の記載がないため、どちらが正しいのか分かりませんでした。

劇団出身なの?

吉田さんは高校生の時、劇団「雲」のシェイクスピア喜劇「十二夜」を見て役者を志します。

そして上智大学在学中、シェイクスピア研究会公演「十二夜」で初舞台を踏みました。

上智大学を中退後、劇団四季などいくつかの劇団に在籍したのち、1997年に演出家:栗田芳宏さんと劇団「AUN」を結成します。

「劇団AUN」の画像検索結果

スポンサーリンク

その後も、シェイクスピアやギリシア悲劇など、海外古典作品に要求される演技をこなせる役者として重宝され、故:蜷川幸雄さん作品の常連でもありました。

関連画像

舞台も俳優もできるスゴイ方なんですね。

 

ドラマや映画出演が増えたきっかけは?

吉田さんは、舞台での共演をきっかけに、20歳以上も年齢が離れている俳優の小栗旬さんや、藤原竜也さんとも仲が良いそうです。

そして、吉田さんが近年ドラマや映画への出演が増えたきっかけも、どうやら親友である小栗さんが関係しているようです。

小栗さんの作品への出演がきっかけなの?

吉田さんがこれまでドラマや映画にほとんど出演しなかったのは、そもそも「出演依頼がほとんどなかった」のが理由だったそうです。

でも、小栗さんから『テレビとか映画をやった方がいいよ』と散々言われて、『やった方がと言われても呼ばれないんだからやりようがない』と答えると、『じゃあ俺が使うからやってよ』と言われ、小栗さん初監督作品である『ジュアリー・サムデイ』に出演。それ以降、ドラマや映画への出演が増えたそうです。

関連画像

この映画以降の吉田さんのご活躍を見ると、小栗さんは先見の明があったということですね。

主な出演作品は?

なかなか渋い役回りが多いです。

 

●ドラマ『半沢直樹』(2013年、TBS):内藤寛 役

関連画像

東京本部営業第二部部長で、このドラマ唯一のまともな上司を演じています。

高視聴率番組でした。

 

●連続テレビ小説『花子とアン』(2014年、NHK):嘉納伝助 役

関連画像

蓮子(仲間由紀恵さん)の2度目の夫で、九州の石炭王の役を演じました。

袴が似合う!

 

●ドラマ『東京センチメンタル』(2016年、テレビ東京):久留里卓三 役

「吉田鋼太郎 東京センチメンタル」の画像検索結果

主人公の東京・下町にある和菓子店「くるりや」店主を演じました。

2014年に単発ドラマ、そして2016年に連続ドラマが放送され、吉田さんにとって単発・連続ともにドラマ初主演作品となりました。

ハットがステキ。

 

リリーフランキーさんに似てるの?

ネット上では、吉田さんとリリーフランキーさん似ていると言われています。

画像は、左がリリーさんで右が吉田さん…と、自分で書いていてもお2人を逆に書いていないか心配になるくらい(笑)、本当に似ていますよね。

実際に、吉田さんはリリーさんと間違えられて声をかけられることもあるそうです。

 

離婚歴があるの?

吉田さんは3回離婚歴があるそうです。

ただし、厳密には離婚は2回で、あとの1回は正式に結婚はされていなかったようです。そして、現在4回目(厳密には3回目)の結婚をされています。

吉田さんの結婚歴は?

「吉田鋼太郎」の画像検索結果

それでは、吉田さんのこれまでの結婚相手や離婚理由などを見ていきます。

1人目の嫁は誰なの?

まず1人目ですが、一般人女性と婚姻届を出す寸前まで話が進んでいたにも関わらず、婚姻届を提出する直前に破局したそうです。間違いなく何かしら一悶着があり、『これから先、一緒にやっていけない』ということになったのでしょう。

つまり、婚姻届は提出していないので、厳密には結婚はしていません

当然、離婚もしていないことになります。ただ、ここでは結婚・離婚1回と数えて話を進めていきます。

2人目の嫁は誰なの?

次に2人目の奥さんですが、こちらも一般人女性のようです。

「吉田鋼太郎」の画像検索結果

スポンサーリンク

ただ、演劇関係の方という噂もあるものの、名前や画像等の情報は見つかりませんでした。

この奥さんとの間にはお子さんも産まれたそうですが、吉田さんがお酒と浮気に明け暮れ、その結果お子さんが2歳の頃、家財道具一式を持って家出され、離婚に至ったようです。

子供が小さい時に酒と浮気に明け暮れられたら、そりゃ家を出られても仕方ないですよね。

ただ、離婚後もお子さんと一緒に吉田さんの舞台などを観に来ている、という話もあります。

詳しい状況は分かりませんが、お子さんとの関係が完全に切れたわけでは無さそうですね。

3人目の嫁は誰なの?

次に3人目の奥さんですが、こちらも一般人女性のようで、名前や画像等は見つかりませんでした。

「吉田鋼太郎」の画像検索結果

そして、離婚理由などの情報も見つかりませんでしたが、吉田さんの女性にだらしない態度やお酒にのめり込んでいく姿についていけず、破局したようだと言われています。

真偽のほどは分かりませんが、これが本当ならやはり仕方がないなと思いますね。

ただ、吉田さんのお母さんが亡くなった時に、この奥さんが葬儀に駆けつけてくれたという話もあり、今でも交流はあるようですね。

現在の嫁は誰なの?

そして2016年1月1日に結婚された現在の奥さんですが、こちらも一般人女性のようです。

ですので、名前や画像等の情報は見つかりませんでした。

ただ、22歳年下で、大阪府岸和田市出身の女性だと言われています。

銀座のママなの?

吉田さんは2015年12月4日放送の『A-Studio』に出演された際、銀座のクラブに好みのママがいると明かしていたようです。

「aスタジオ 吉田鋼太郎」の画像検索結果

そして、その「銀座のママ」が現在の奥さんだと言われています。

ちなみに、『週刊新潮』の2016年1月28日号によると、その「銀座のママ」は2009~2010年あたりから六本木で働いて、2014年6月前後から銀座の店にうつったということです。

「週刊新潮 2016年1月28日号」の画像検索結果

ただ、結婚したのち、現在はママを引退されたという話もあります。

2人の馴れ初めは?

お2人は2015年9月、吉田さんの知人が主催したパーティーで、知り合ったそうです。

そして一目惚れした吉田さんがママの居る高級クラブに通いつめ、交際に発展。

その後2015年12月に吉田さんがプロポーズ、翌2016年1月1日に結婚されました。

知り合ってからわずか4ヶ月ほどということで、かなりのスピード婚ですよね。

名前は「志保」じゃないの?

この奥さんが「銀座の志保ママでは?」とネット上で話題になっているようです。

その方は、双子の妹さんと銀座の高級クラブを切り盛りされているかたわら、

作家としても活動されている、ますい志保さんです。

しかし、志保さんは2017年現在、年齢が48歳のようですので、吉田さんの22歳年下ではなく、奥さんと同一人物ではありません。

では何故、このような噂が出たのでしょうか?

週刊誌が理由なの?

それは、週刊誌で吉田さんの奥さんである、銀座のママのことを「志保ママ(仮名)」として記事にしたのが理由のようです。「志保」は本名ではなく、どうやら源氏名だったようですね。

在日韓国人なの?

どうやらネット上では、奥さんが在日韓国人ではないか、という噂もあるようです。

しかし、先ほども見たように大阪府岸和田市出身との情報はありますが、特に韓国人だという話は見つかりません。このような噂が出た理由は何でしょうか?

交際していた女優が理由なの?

実は、吉田さんが4度目の結婚をされる前、2011~2015年頃まで、元タカラジェンヌの安蘭けいさんと交際していたと言われています。

89c0f4ad

お2人は結婚まで噂されていたものの、破局してしまったようです。

そして、この安蘭さんが在日韓国人3世だったのです。

このことから、吉田さんの奥さんが在日韓国人だ、という間違った噂が広まったのではないか、と思われます。

結婚式の出席者にはイケメンが揃ったの?

『NEWSポストセブン』2017年2月1日に配信された記事によりますと、お2人は今年2017年に入ってから、結婚式をされたようです。

こちらがその記事の画像ですが、残念ながら奥さんの顔は分かりませんね…。

そして、この結婚式には綾野剛さんや長谷川博己さん、生田斗真さん、藤原竜也さん、ムロツヨシさんなど、錚々たる顔ぶれのイケメン俳優が。

また、都合がつかず出席出来なかった小栗さんも、ビデオメッセージで参列。

いやぁ、これはもし映画の撮影だとしても、かなり豪華な顔ぶれですよね!

式場は八芳園だったの?

検索ワードの中に「吉田鋼太郎 結婚式 八芳園」というワードが挙がっています。

「八芳園」の画像検索結果

しかし、調べてみましたが、式場が八芳園だったのかどうか、分かりませんでした。

上にある『NEWSポストセブン』の画像は、確かに八芳園に見えるような気もしますが…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)