森岡豊の嫁は星奈優里。子供や実家について。

俳優の森岡豊さんは、元宝塚歌劇団の星奈優里さんと結婚をしています。

今回は星奈優里さんに注目して記事を作成しました。

また、子供や実家についても調べています。

 

森岡豊の嫁は星奈優里

盛岡豊さんは、2012年に星奈優里さんと結婚をしています。

元宝塚歌劇団ということもあり、星奈優里さんのことを知っている人は多いかもしれませんが、星奈優里さんについて調べてみました。

 

元宝塚のトップ娘役

星奈優里さんはもともと宝塚歌劇団で娘役で活躍されていました。

星奈優里さんの経歴について少し見てみましょう。

1990年、宝塚歌劇団入団し、花組『ベルサイユのばら』で初舞台。
組回りを経て、翌年星組に配属。
1994年『若き日の唄は忘れじ』で初の新人公演ヒロイン。
1994年雪組に組替えになり、雪組の娘役2番手として『JFK』ではコケティッシュなマリリン・モンロー役、『エリザベート』では得意のダンスを生かせるマデレーネ役(娼婦に化けた死神の手下)などを演じる。1997年に古巣の星組に戻り、麻路さきの相手役としてトップ娘役に就任。

スポンサーリンク

麻路の退団後は、後任の稔幸の相手役として引き続きトップ娘役を務める。
2001年の星組『ベルサイユのばら2001―オスカルとアンドレ編―』のマリー・アントワネット役を最後に、稔と同時退団。
2002年より、女優として活動を始め

星奈優里さんはトップスターにまでなられています。

ネットでは星奈優里さんの階段降りの順番も気になり、調べる人も多いようですね。

退団後は舞台を中心に活動をしています。

 

インスタグラムの写真

星奈優里さんのインスタグラムを見るとお仕事ときに撮った写真が多いです。

また、のるゆり(稔幸さん、星奈優里さん)の写真もありました。

スポンサーリンク

のるさんと宝塚観劇~。
相手役さんと一緒に宝塚の舞台を観るのって、何だか不思議な気分

本人は不思議な感じだということで、そういうものなのですかね。

この2ショットはファンにとってはうれしいでしょうね。

 

実家はお金持ち?

星奈優里さんをインターネットで検索していると「実家」というキーワード候補が出てきます。

星奈優里さんの実家を調べる人が多いみたいですね。

具体的に調べてみたところ、どうやら実家は建設業をやっているそうです。
宝塚の女優さんは学費をはじめ、卒業後も衣装代などかなりお金がかかると言われているのでお金持ちのお嬢さんが多いみたいですね。

宝塚歌劇団に入るには小さい頃からバレエとか声楽など、たくさんレッスン受けないといけないでしょうし、音楽学校入学後、宝塚歌劇団入団後も多額のお金が必要となり続けますからね。

星奈優里さんの実家はきっとお金持ちなのでしょう。

 

馴れ初めは?

森岡豊さんと星奈優里さんの馴れ初めや結婚までの情報について調べましたが明確な情報は無かったです。

具体的な馴れ初めについては残念ながら公表されていませんが、ネット上の書き込みによると共演がきっかけである可能性が高そうです。

舞台などでの共演か、共演者を介して知り合ったかでしょうかね。

 

子供はいる?

森岡豊さんと星奈優里さんの子供について調べましたが、情報が出てきません。

お2人には子供がいないのかもしれません。

森岡豊さんと星奈優里さんについては、馴れ初めや結婚生活についての情報があまり後悔されていないので、今後テレビなどで披露してくれると良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)