堂高しげるの嫁は誰?子供はいるの?現在はどうしてる?

漫画家の堂高しげるさんの嫁と子供の情報を集めました!

堂高しげるさんの現在にも迫ります!

 

堂高しげるの嫁と子供

堂高しげるさんの作品と言えば、特徴的だったのが「全日本妹選手権」ではないでしょうか。

そんな堂高しげるさんに興味が沸いて、色々知りたいと調べ始めたのですが、堂高しげるさんは自身に関してあまり語らずという姿勢をとっているようで、詳しいプロフィールは不明でした。

年齢なども分からないので、キャリアや結婚歴などについても分からずじまいで、ちょっとがっかりです。

ただ、のちに触れますが、現在「親はオタでも子は育つ」という漫画を連載中ですから、もしかしたら結婚して子供にも恵まれているのでは?と思いました。

ですが、基本、堂高しげるさんはオタクを自称していますので、お嫁さんや子供は空想の中の世界だとしても、子育ての本など描けるのかな?とも思います。

スポンサードリンク

とにかく、堂高しげるさんは謎だらけです。

ですが漫画家はミステリアスな部分があった方が、漫画の世界に入りやすいですし、余計な情報なくして空想の世界へ飛んでいけるという利点があります。

とても素敵なストーリーなのに、作者の顔がちらつくとテンション下がったりしますからね。

堂高しげるさんにはオタク代表としても、是非ともお嫁さん、子供については秘密を貫いてほしいと思います。

 

堂高しげるの現在

先ほども触れましたが、堂高しげるさんは現在「親やオタでも子は育つ」という漫画を連載中です。

どういった内容なのか簡単にご紹介します。

2.5次元に生きるオタ親は、子育てという難業にどう挑む・・・!?名付けに教育方針に、膨らみまくるオタ的妄想。そして成長に従い、娘には両親のハイスペックな資質が発露した!?

オタクの世界は個人的には分からない世界なのですが、子育てに関しても自信がないので、どうやってこの本を読み進めていけばいいのか?と思っています。

スポンサードリンク

この本について詳しく感想を記述していた方がいるようなので、そこから抜粋したいと思います。

 

「親はオタでも子は育つ!」はこうして読め!

まず、基本的にオタ親とはどんなオタなのでしょうか。

怪獣大好き80年代系バリバリオタクの作者と、ヒマさえあればBLを見ているBL大好きな腐女子奥さんのオタク夫婦という設定です。

そして、興味を引いた箇所を順にご紹介していきます。

マンガは子作り計画からスタートします。作る前からか!

なぜかというと、不安定な漫画家という職業と、オタク&腐女子の夫婦が果たして本当に子育てができるのか、真剣に考えないといけないから。

もっとも、親というのは実際に子供が出来てから実感するもので、誰もがこの不安は抱えていると思いますが、夫婦ともにコミュニケーションに関してトラウマを抱えているというのがこの作品のキモです。

確かにオタクはコミュ障の人が多いですからね。

子供作るのは一瞬でも、子育ては一生です。

コミュニケーションが苦手な人間が、子供にうまく接することは、この夫婦の経験談からいうと、可能。

ただそこに至るまでに、たくさんのストレスを抱えながら、本気で接する決意が必要でもあります。

うまーくギャグ化することで読みやすくしていますが、コミュニケーションが苦手なオタクならではの感覚はしっかり描かれています。

それでも、やっぱり幸せそうだから、読んでしまうんだよなあ。

これはオタクに限らず、子育てに悩み、不安に思っている方にも是非読んでもらいたい作品です。

もちろん、ママだけでなくパパにも!

このように堂高しげるさん節は現在も健在です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)