ハギワラマサヒトが嫁と再婚。元嫁との離婚理由は?

若干20歳の時にB型肝炎を宣告され、余命宣言までされていたハギワラマサヒトさん。

苦しい闘病生活を乗り越え、元気に活躍する姿を拝見するようになりました。

そんなハギワラさんの現在の奥様、前の奥様のお二人ともハギワラさんに臓器提供をされているのです。

現奥様、元奥様はどんな方たちだったのでしょうか?

さらに離婚の原因などについても調べてみました。

 

ハギワラマサヒトについて

ハギワラマサヒトさんは1967年生まれの現在51歳になるピン芸人兼ライターさんです。

かなり壮絶な人生を送っている方で、ドキュメンタリー番組などで取り上げられた事もあります。

ハギワラさんが壮絶な人生を送っている、といわれるようになったきっかけは20歳のころ。

B型肝炎であることが発覚しました。

スポンサードリンク

ですがお金がなかったためそのまま放置…。

当然、自然治癒などするはずもなく、高熱が出てあっという間に倒れてしまいます。

この時、医師から余命1年の宣告を受けました。

絶望にくれたハギワラさんの元を訪れたのは爆笑問題の太田光さん。

彼の「生きろ」という力強い言葉に励まされ、治療に前向きになるようになりました。

その後、募金や太田光さんの尽力により無事5000万円ほどの治療費をかき集め渡米。

肝臓はアメリカのドナーから、腎臓は当時の奥様からいただき、無事に手術成功を納めました。

 

当時の嫁とは離婚!

しかしその後、苦楽を共にしたこの時の奥様とは離婚してしまいます。

原因を調べてみたのですが、それについては一切出てきませんでした。

もともとハギワラさんのファンであった奥様、結婚後もハギワラさんのを常にそばで支え、臓器まで提供してくれていますが、色々事情もあったのでしょう。

夫婦のことは夫婦にしかわからないですものね…。

ちなみに、この時の奥様との間には息子さんが1人います。

その息子さんについては、後述で少しお話しますね。

 

今嫁と再婚!

しかしその後、ハギワラさんは今の奥様である「美香」さんと再婚されます。

2015年3月に美香さんと再婚します。

この美香さんがキリングセンスの大ファンだったらしく、1回目の移植の時から「肝臓あげられたらなー」と思っていたそうです。

そしてその美香さんに腎臓をもらい東京女子医大で再度移植手術をして現在に至るそうです。

なんと今の奥様もハギワラさんの大ファンだったのですね!

しかも臓器をあげたいと思うほどの…ハギワラさんってモテるのですね!

ちなみに奥様の写真があったのでご紹介します。

スポンサードリンク

こちらの花嫁さんが美香さんのようですね。

しっとりとした日本風美人ですが、意志の強そうな雰囲気ですね。

奥様からの2回目の臓器移植手術までの流れも、とてもロマンチックなものでした。

 

婚姻届の帰り道に移植を提案!

1回目の臓器移植手術後、体調は万全というわけではなかったハギワラさん。

もう一度、腎臓移植の必要が出てきていました。

それをもちろん知っていた奥様は、婚姻届を提出した帰り道自らの腎臓移植の話を切り出します。

実は奥様、手術に関しては色々計画を練っていたようですね。

そこから交際3年を経て、2015年3月13日に結婚。

2010年に夫婦などの親族間で優先的な臓器提供が可能となっていた事を知り、萩原正人さんには秘密で腎臓移植の適合検査などを受けられていたそうです。

そして、2015年12月10日に無事に腎臓移植をされています。

内緒で色々と検査を受けたり準備をしていたのですね…!

なんて泣かせる話なのでしょう…!

 

元嫁との子供はどうしてる?

ハギワラさんと今の奥様の間にお子さんはいませんが、前の奥様との間に1人息子さんがいます。

息子さんは当然一般人なため、細かい情報は公開されていません。

ですがハギワラさんのツイッターでこんなものを見つけました。

移植から17年たちました。

静脈瘤破裂から意識を取り戻した翌週、息子の小学校の入学式がありました。

卒業式は見れないと、医師から外出許可がでました。

そんな息子も25歳。お世話になったみなさんありがとうございます。

「卒業式は見られないから、せめて入学式は見ておいで」なんて医師から言われたのでしょうか…。

この時、どれほど絶望的な気持ちだったでしょうか……想像を絶する苦しさだったでしょう。

今現在25歳となったとのことですので、立派な社会人になっていることでしょう。

息子さんとは時々会っているのでしょうか。

ハギワラさんの事を調べれば調べるほど、「葉っぱ一枚あればいい、生きているからラッキーだ♪」という昔流行ったはっぱ隊の歌を思い出します。

 

現在について

無事2度目の移植手術も済み、幸せいっぱいのハギワラさん。

現在は日本各所で講演を開いたり、本を出版したりラジオに出演したりと闘病生活を幅広く活用しているようです。

家庭も持って守るべきものも増えたハギワラさん。

もう自分だけの体ではないので、今まで以上に健康には気を使ってほしいですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)