あだち充の嫁で結婚相手は誰?子供はいるの?

夏の高校野球の季節になると「タッチ、タッチ、ここにタッチ、あなたから~タッチ♪」とついつい口ずさんでしまいますよね。

応援歌として吹奏楽部の方たちが炎天下で演奏しているのを聞くと、夏を実感します。

今回はそんな『タッチ』の生みの親・あだち充さんについてまとめていきたいと思います。

 

あだち充について

あだち充さんと言えば、日本人なら誰もが知っている漫画家さんではないでしょうか。

『タッチ』や『H2』『クロスゲーム』など、代表作のほとんどが野球少年と恋という題材で描かれています。

『みゆき』は少し毛色が違い、恋愛にスポットを当てた作品になっています。

そして、『みゆき』と『タッチ』の代表2作を同時に連載していたというのですから驚きですよね!

また、『タッチ』から30年後の話を描かれた『MIX』では、上杉達也が当時の甲子園の映像として出演しています。

残念ながら、30年後のたっちゃんや南ちゃんの姿は描かれていませんが、『タッチ』ファンなら一度は目を通しておきたい作品ですね。

スポンサーリンク

そんなあだち充さんも少年時代は野球部に所属しており、ポジションはピッチャーだったそうです。

その一方、兄のあだち勉とともに貸本漫画の読者投稿コーナーの常連であり、「群馬の天才兄弟」として知られた存在だった。

なんと、少年時代から既に名の知れた天才として評価されていたそうです…!

本当に漫画の才能が桁違いだったんですね。

お兄さんのあだち勉さんは代表作に『タマガワ君』等があり、こちらも野球を題材にしたギャグ漫画になっています。

この『タマガワ君』を見た赤塚不二夫さんからアシスタントに誘われ、赤塚門下四天王と称されていたそうです。

また、弟・あだち充さんのファン第一号であったあだち勉さんは

弟の才能を見抜き、反対する両親を説得し、漫画家にするために上京させた。

2人は兄弟仲が良く、あだち充は「バカあんちゃん」として慕っていた。

と、弟の才能を見出して両親を説得し続けていたそうです。

もし両親に反対され続けていたら、あだち充さんは公務員になろうと思っていたそうです。

あだち勉さんは、56歳という若さでこの世を去ってしまいましたが、あだち充さんが漫画家としての道を歩むことが出来たのも、お兄さんがいてこそだったんですね。

 

キャラクターの顔が同じ問題

スポンサーリンク

あだち充さんの作品を知っている方ならもうお分かりかと思いますが、主人公の顔がどの作品も一緒に見えます。

ゲッサン編集部のツイートによれば、2014年9月11日にテレビ朝日系列で放送された『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』の「タッチ芸人」の回で出題された「上杉達也はどれだクイズ」に、視聴していたあだち充が全問不正解。

「あんなのわかるわけないだろ」と述べたという。

まさかの作者本人が全問不正解、さらにわかるわけないと一刀両断(笑)

「ええ~!?」という感じですが、これについては

2017年8月15日のフジテレビ系列『めざましテレビ』において、あだち本人の話として、主人公を例に取り、絵は生き物ゆえ何十年も同一人物を描いていることで微妙に顔は変わろうとも、あだち劇団の看板俳優が各作品で一人で主役を演じ続けているから顔が同じなのであり、異なるのは髪型だけであるとコメントしている旨が放送された。

とのことのようです。

まさかみんな同じ俳優さんだとは思いませんでした。

あだち充さんのほぼ全ての作品は、同じ世界観を持ち合わせているそうです。

一人の人間のパラレルワールドなのかもしれませんね。

また、主人公の顔だけではなくヒロインの顔の区別もつかないと話題になっています。

そして2017年には「サンデーS」で「あだち充作品のヒロイン総選挙」というものが行われました。

そもそもこの企画を発案した企画の担当者は、完全にネタであることを認めているようで、「もともと、読者に『どのキャラも似すぎでしょ』とツッコんでもらう狙いで始めた企画なんですよ」

とコメントされていたそうです。

こちらも多分、一人の看板女優が色々な作品で活躍しているのでしょう。

こういう裏話?を聞くと、また違った視点で物語を楽しむことができて良いですね。

 

あだち充の嫁は誰?

そんな少しお茶目な部分もあるあだち充さんですが、12歳年下の女性と結婚されています。

元々、あだち充さんの下でアシスタントをされていた方だそうですよ。

アシスタントの方と結婚される漫画家さんって意外と多いんですね。

 

子供はいるの?

さて、漫画家とアシスタントさんの結婚ということは、もしお子さんが誕生していたらあだち充さんの遺伝子を受け継いだ漫画の申し子が生まれそうですが、どうなのでしょうか?

調べてみましたが、あだち充さんにお子さんがいるという情報は見つかりませんでした。

公表されていないだけかもしれませんが、売れっ子作家すぎて子育てをする暇がなかったという可能性がありますね。

おられないと思うと少し残念な気もしますが、『タッチ』や他の作品も名作ですので、後世にきちんとあだち充さんの功績が受け継がれると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)