斉木しげるの嫁&娘まとめ。ギャンブルで自己破産?現在はどうしてる?

俳優として才能もチャンスも多いのに、好きなギャンブルで自己破産までしてしまった斉木しげるさん。

それでも大好きなパチンコはまだやめられないようなのです。

何があっても離婚しない…彼の奥様は一体どんな方なのでしょうか?

 

斉木しげるの嫁&娘まとめ。

本名は斎藤滋樹…このままでもかっこいいのになぜ斉木しげるという芸名を付けたのか?

なぜかとても気になる、俳優の斉木しげるさん。

大竹まこと・きたろうと組んだ芝居ユニットシティボーイズのメンバーは一体どんな奥様を選んだのでしょうか?

 

嫁は一般人

ところで、斉木さんの気になるプライベートですが、斉木さんは、一般女性と結婚されています。

スポンサーリンク

ブログによると、息子さんと娘さんもおられるようですが、詳しいことは明かされていないことから、一般人のようです。

実は、大竹さんも喫茶店で店長をしていたそうで、そこで知り合われたのをきっかけに結婚されているのですが、テレビ番組「ボクらの時代」で、大竹さん、きたろうさんと対談された際には、奥さんについて、「俺もつくづく最近だよね、ありがたいと思うのは。それまでは何回も危機があって、よく耐えてたなってのがあるね。」と、感謝の気持ちを表されています。

ちなみに、斉木さんの奥さんは、大竹さんと風間杜夫さんが、「このままでは、斉木がどんどん甘えてダメになる。」と、別れさせようとしたこともあるほど、とても優しい方のようですが、斉木さんが、優しいお父さんの役に、ピッタリはまるようになったのは、奥さんに甘やかしてもらって、穏やかな生活を送られていたからかもしれませんね♪

この世で私が「あなたは天使ですか?」とつい思ってしまうのは、斉木しげるさんの奥様のような、旦那様をどんどん甘やかせてしまうくらい優しくできる女性です。

恋愛している際中はかっこいい!!とか、この人を手放したくない!!なんて思うことができますが、いざ結婚すれば、斉木しげるさんが言うように忍耐の日々…。

「どうしてこんなことするの?」「話聞いてるの?」なんてことはしょっちゅうのはずです。

そんな夫を甘やかすことができる、きっと斉木しげるさんの奥様はできた女房に違いありません。

 

ギャンブルで自己破産?

夫がギャンブルで借金する程、妻にとって悲しいことはありません。

せめて浮気ぐらいにしておいて…そんな風に思ってしまうくらい、借金は身も心も滅ぼしてしまう要素の一つなのです。

 

借金は1億円

2003年5月頃から約1億円の借金トラブルに遭ったと噂されています。

斉木しげるさんの趣味であるパチンコや競馬によるギャンブルで出来た負債と、友人の連帯保証人になって出来た借金を合わせて1億円にもなったそう。

5ヵ月後の2003年の10月あたりに、斉木さんが”とうとう自己破産した”と噂が流れました。

「5年間続いたテレビ東京のパチンコ番組「今夜も千両箱!」 を今年3月に降ろされ、月18万円のマンションも家賃滞納で追い出されてしまった。

唯一のレギュラー番組だった故郷・静岡のSBSラジオ「斉木しげるのカフェ・ド・男爵」 もいつのまにか終了している。」

スポンサーリンク

だいぶ前の話ですが、これが本当なら、その時はたいへん辛く困ったでしょうね。

「斉木しげるさんは、弁護士に債務整理を依頼し、自己破産を選んだようですが、闇金融のように “タチ”のよくないところからの借金はたとえ自己破産してもそれで“チャラ”になるわけではありません。

厳しい取り立てが続くはずです。

斉木にはしばらく表に出られない事情があるのでしょう」

現在は、テレビに出演して、グリーンチャンネルで放送されている「競馬場の達人」という、著名人が馬券を買って儲かるかどうか、という番組に出演しています。

ですので自己破産に関しては、斉木しげるさんの中では、終わったことなのでしょうね。

ギャンブルで借金を作った挙句の果てに、知り合いの連帯保証人にもなって1億を超える負債を作ってしまっただなんて…奥様は良く離婚せずに堪えることができたなぁと思います。

でも…もしかしたら1番辛かったのは本人の斉木しげるさんなのかもしれませんね。

自己破産して再起を計ることは男にとってそう簡単ではなかったはず。

その後もテレビに出演できて本当に良かったと思います。

 

現在はどうしてる?

きたろうさんの話によると、斉木しげるさんは車の免許を持っていないのだとか…。

その理由はハンドルを握ると周囲に暴言を吐いてしまうから!!

本物の斉木しげるさんは相当威圧感のある怖い方なのかもしれません。

 

下手でも辞められないパチンコ

あるパチンコ好きのサイトにこのような記載がありました。

「斉木名人」について、超個人的な見解をしていこうかと思います。

斉木名人は「斉木しげる」といって本業は俳優さんらしいです。

斉木名人を知ったきっかけは「今夜はドル箱」とかいう、パチンコのテレビ番組でした。

司会が斉木さんだったときは、テレビを基本的に見ない私も見ていましたが、司会が斉木さんから「別の人」に交代したら、面白くなくなってしまい、見なくなってしまいました。

斉木名人は「パチンコは上手ではない」というふうに私は思います。

しかし「今夜はドル箱」の司会が斉木名人から変わったらつまらなくなってみなくなりました。

斉木しげるさんは、パチンコが大好きで、パチンコ番組で名人と呼ばれるほどです。

しかしパチンコ自体はそれほどうまくないようです。

でも、とてもおもしろい番組だったようで、パチンコファンからは評判だったようです。

その点から、斉木しげるさんは、パチンコはさほど上手くはないけれど、とても好きだったのでしょうね。だから借金もできてしまったのかも知れません。

また、その「今夜はドル箱」という番組で司会が斉木しげるさんから他の司会者へ変わったら、見なくなったという意見があるので、斉木しげるさんの俳優、タレントとしての個性が「今夜はドル箱」では際立っていたのでしょうね。

パチンコの腕は良くなくても、ギャンブル好きが番組でパチンコに夢中になる姿は面白いかもしれませんね。

当たりが出る手前でドツボにはまって、やめられなくなったり、むきになったり…いくらやっても上手くない斉木しげるさんの姿は相当面白いこと間違いなさそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)