えびはら武司の嫁で結婚相手は誰?娘が2人いるの?藤子不二雄との関係は?

漫画家のえびはら武司さんの結婚したお嫁さん情報!

プラス娘さん情報も発信します。

えびはら武司さんと藤子不二雄先生との関係にも迫ります!

 

えびはら武司の家族

えびはら武司さんと言えば漫画「まいっちんぐマチコ先生」の作者。

「まいっちんぐマチコ先生」はアニメ化や実写映画化もされるほど人気を博し、一代ブームを起こしました。

そんなえびはら武司さんが大切にするお嫁さん、娘さんをご紹介します。

 

嫁について

えびはら武司さんのお嫁さんについては、情報があまりありませんでした。

スポンサードリンク

恐らく一般女性ですから配慮しているのだと思います。

ただ、えびはら武司さんのお嫁さんについて唯一分かったことは、とんでもないことでした。

何と、えびはら武司さんのお嫁さんは28歳も年下だそうで、加藤茶さんにも迫る勢いです。

えびはら武司さんは今年で64歳ですが、お嫁さんは36歳。

まだまだイケイケのお年頃です。

若いお嫁さんだと心配なことも多いのではないでしょうか?

それでもえびはら武司さんの元気の源は、若いお嫁さんからの鋭気からではないかと思います。

出来るだけ長生きして、漫画も描き続けて、お嫁さん孝行してあげてほしいです。

 

子供について

えびはら武司さんがまだまだ現役で頑張ってほしい理由の中には、お子さんの存在が欠かせないからです。

子供は娘さんが2人いらっしゃいますが、まだ長女は中2、次女は小5です。

とは言え、もしかしたら反抗期の時期に差し掛かっていますから、天下のえびはら武司さんでも口も利いてもえないとか、洗濯物は一緒に洗ってほしくないとか言われているかもしれません。

それでも、えびはら武司さんからすれば、年が入ってからのお子さん、それも女の子ですから溺愛していることでしょう。

それで、お嫁さんからは「パパは甘い!」なんて言われているかも。

賑やかで幸せな家族の食卓が想像できます。

 

えびはら武司と藤子不二雄の関係

えびはら武司さんと「ドラえもん」の作者で有名な藤子不二雄先生には深い関係があります。

1973年から1975年にかけてフジコスタジオに所属していた。

スポンサードリンク

藤子不二雄には10人以上のアシスタントがいたが、ファンからアシスタントになったのはえびはらが初であるため、「藤子の最初の弟子」と称される。

ジャイアンの本名、武(たけし)はえびはらの名から取られた。

えびはら武司さんはテレビやトークショーなどで、藤子不二雄先生の秘話を話す機会が多く、藤子不二雄先生の意外な素顔を知る事が出来ます。

 

えびはら武司から見た藤子不二雄

その中から、面白そうなエピソードを集めてみました。

藤子不二雄先生と言ってもFさんとAさんと2人いらっしゃることはご存知かと思います。

そのFさんとAさんの間柄についてえびはら武司さんはこう暴露しています。

絵柄がよく見ると、全然違うんですよね。

僕が子どもの頃は一緒に描いてたのかなって思ってたけど、入った時から既にもうバラバラに描いてて。

取材が入ると(二人は)並ぶんですけど、帰ったら別の部屋へ行っちゃう。

こんなこと、言っていいんですかね。

藤子不二雄先生の作品は多くありますが、何と言っても「ドラえもん」ですよね。

そんな「ドラえもん」、最初はなかなか売れなかったそうです。

藤子先生が「ドラえもん」を描いている時、すぐに「ドラえもん」は売れなかったんですね。

最初、何回か失敗して、僕が居る時は「実写版ドラえもん」とかもやったけど、でも、売れなくて、なんで売れないのかなって悩んでる時があって。

ですが、ドラえもんは時代に受け入れられて一気にブレイクしました。

えびはら武司さんにとっては、藤子不二雄先生の「ドラえもん」が原点となっているのですね。

そこから「まいっちんぐマチコ先生」のようにちょっとHなお話しに繋がっていくのが不思議ですが、漫画家としてのいろはを教えてもらった大切な先生です。

「まいっちんぐマチコ先生」が誕生した理由について、えびはら武司さんはこう話しています。

先生のところにいると、やっぱり藤子先生の背景とか人物を手伝うわけですよね。

するとやっぱりなるべく藤子先生の絵に似せて描かないと失礼ですから。

そうしているうちに絵がそっくりになってきちゃう。

そうなった時に、デビュー出来ないんですよ。

藤子不二雄にそっくりじゃ意味ないんで。

そうなったら、藤子不二雄にそっくりなんだけど、藤子不二雄が描かない世界を描くしかない。

藤子先生はとても健全な児童漫画なんで、不健全な漫画を描いてやれって考えた時にお色気ものだなって。

えびはら武司さんの「まいっちんぐマチコ先生」のルーツがよく分かりました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)