岸本周平の嫁は飯田香織。再婚だったの?子供や病気の噂について。

岸本周平の嫁は飯田香織で再婚だったのか、また子供や病気の噂についてまとめてみました。

 

岸本周平の嫁は飯田香織?

NHK局内がちょっとした騒ぎになっている。

「本当にビックリしました。

毎日取材に飛び回っている彼女が結婚、しかもひと回り年上のセンセイと一緒になっていたなんて……」(同局スタッフ)

話題の主は、経済部記者で「Biz+サンデー」のキャスターを務める飯田香織氏(43)。

NHKでは有働由美子アナウンサー(44)と並ぶ“独身大物”とささやかれていたが、実は結婚していたというのだ。

「結婚時期は、今春ごろのようです。

3年前の夕刊紙のインタビューには『タイミングと勢いを逃してきた』と寂しそうに語っていたので、その後にステキな恋愛があったのでしょう。

スポンサーリンク

結婚は一部の上司にしか伝えなかったらしく、経済部内でも話が広まらなかった」(前出のスタッフ)。

この「飯田香織」という名前を聞いて、びっくりされた方も多いのではないでしょうか。

それは、人気アイドルグループの「モーニング娘。」のいちメンバーと同じ名前だったからだと思います。

しかしよくよく調べてみると、違いなんてすぐに分かりますよね。

NHK のアナウンサーと同姓同名ということがわかりました。

ファンのひとはほっとしたかもしれませんし、NHKのことについて詳しい方なら、同じ名前だから有名だということは当然だったと思います。

 

他の人も祝福しているのか?

NHKの飯田香織(いいだかおり)キャスターが岸本周平衆院議員と結婚だそうです。

おめでとうございます。

キャリアウーマン=独身という雰囲気が今だにあると思います。

でも、僕は男性も女性も結婚して幸せを感じることが、いい仕事をする根源だと信じています。

飯田香織さんはお仕事もすばらしい。

いいロールモデルになりますね。

これからも楽しみです。

この方も飯田香織さんと岸本周平さんが結婚したということを祝福しています。

どうやらこれは真実だということが判明しました。

しかし彼女はどちらかというと、独身の雰囲気がとても合っていましたので、結婚まで無事たどり着いたことにも驚きました。

そして、仕事がとてもできる方だったので、岸田周平さんはとても素晴らしい伴侶を得たことになりますね。

スポンサーリンク

政治家にふさわしい奥さんをもらったということもいえますし、逆にすてきな旦那さんを手に入れたということも言えるでしょう。

 

再婚だったのか?

NHKやNHK教育 に参加中!

ニュースキャスターの飯田香織さんがなんと、バツ1の議員と再婚していたとか。

お相手は、民主党の岸本周平衆院議員、57歳。

岸本周平って確か妻子いたような 。

財務省辞めた時に離婚したんだっけか。

選挙に出ることに反対だった奥さんと離婚したらしい。

2人を祝福していく中で、ひとつ解決しておかなければならないことが出てきました。

それは何かというと、岸本周平さんは何とバツイチだったという事です。

ということは飯田香織さんと結婚したってことは再婚だという事になりますね。

奥さんはもともと岸田さんが選挙に出ることを反対し低他のですが、それを押し切って出馬したので、結果的に離婚ということになりました。

ということは、再婚であることを認めているという事と、政治家である旦那さんで言いということで飯田さんは結婚されたのではないかと思われます。

 

子供や病気の噂は本当?

子育て支援の財源を年金保険料に上乗せして取る「子ども保険」の構想が発表されました。

厚生年金で労使0.1%、国民年金で月160円上乗せして、児童手当を月5千円増やすというものです。

一見すると子育て世代にやさしい制度のようですが、子育ては保険という仕組みにはなじみません。

保険は失業や、病気などの誰もが負うリスクをカバーするものです。

子どものいない人まで保険料を取るのはりくつが合いません。

ちなみに彼の子供に関する噂とかではないのです。

彼の子供についてどうとか言っているわけでもありません。

また、なにかしらの病気のことについても、子供がかかっているという事ではありませんでした。

というのは、なぜこのような「子供」や「病気」が検索でかけられたのかといいますと、彼が子供保険の構想について発表したからです。

具体的には上記に記してある数字のみです。

やはりこれはだめというのとは違って、子供=保険という仕組みで考えることはできない、そういう仕事を表現したわけです。

ですので、他の方がこの保険のことを調べる時に、子供がや病気などの状態について検索がかかったのだと思われます。

以上のように嫁のことについてや、子供や病気に関する噂についてまとめてみましたがいかがですか。

彼ことを少しでも知りたいと思ってる方にとっては、いい情報になっていると思います。

これからもしっかりと政治の世界でがんばってもらいたいですね。

また、せっかく素敵な伴侶を得たのですから2人でこの日本を変えてやるんだという気持ちでやって欲しいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)